サムージャイの店舗外観
サムージャイの店舗外観

カオソーイ ラムドゥアンから歩いて数分のところにあるので、カオソイ食べ歩きができる。店名はタイ語でしか書かれていないけれど、店内にはお客さんがたくさんいるので、すぐ分かると思う。

店の雰囲気はラムドゥアンとよく似た感じだけど、メニュー表がでっかく写真付きで壁に貼り付けてあるので、観光客にもわかりやすい作りになっている。実際、外国人がソンテウを借り切って訪れているケースも多いようだ。

メニューは壁に貼り付けてある
メニューは壁に貼り付けてある

カオソイここでは、カオソイとビールを頼んでしばし待つ。ビールグラスには氷入り。シンハーとかってこうして氷で割って、がぶがぶ飲むのが一番うまいと思うのだがどうなんだろう。
最近のタイのある程度の規模がある都市であれば、氷にそれほど注意することもないとは思うのだが、ここはもう個人差の感覚なのでなんともいえん。でも、暑いさなかに飲む氷入りのビールはうまい。

で、カオソイ登場。いままで食べてきたものと比較すると、ものすごいこってりした感じで、なんていうか「とんこつラーメン」を食べているみたいだ。もともとのカオソイの原型ってこんな雰囲気だったようだ。結構パンチがある味わいで、いままで僕が食べていたのって結構マイルドだったのねって思える。

カオソイ

ちょっと個性的な味付けなので好みは分かれるのかもしれないが、僕としては「とんこつラーメン好き」であればハマる味だと思うのでおすすめ。

サムージャイ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください