Good view今回泊まったタニータハウスのあるピン川沿いの通りは、ギャラリーとか外国人向けのレストランなどが揃っていて、外食にはあまり困らないエリアになっている。

とくに川沿いのレストランはどこもオシャレな雰囲気にしてあるのだが、肝心の料理はというと、どうにも評判が芳しくない。そんななかで、唯一ともいえるくらいにいつもお客さんが入っていて、週末の夜ともなると大変な賑わいになっているのが、グッドビュー レストラン。

店内は禁煙で、入口にはタバコ吸った人がたむろしているのだが、これはお店に入れなくて待っているわけではなく、単にタバコ吸っているだけだから気にしなくていい。入口の受付で条件を伝えるのだが、夕暮れどきであれば川沿いの席がおすすめ。夜は結構、蚊が出てくるので虫除けは忘れずに。

料理については、タイ料理から西洋料理まで色々あるのだが、僕が気に入ったのはシンハの生ビール(ドラフトビール)がジョッキで出てくるということ。これはもう抜群にうまい。シンハって無駄に辛口な印象だったのだが、ドラフトビールではずいぶんとまろやかな風味でこれはうまい。

Good view

料理については、定番のタイ料理であればわりとなんでもおいしくて、これならお客さんがたくさん入るのも分かる。おすすめはソフトシェルの炒め物と、トム・カーガイ、あとはイサーンのソーセージかな。このあたりをつまみにしてビールを飲むのは幸せな時間が過ごせることを保証する。

Good view

週末の夜はライブ演奏が入ってくるのだが、これはすごい賑わい。地元のタイ人達がたくさん集まってきて騒いでいる。演奏自体は結構うまくて、とくにドラムの演奏にはびっくりした。結構盛り上がれる。

そして、営業時間が午前10:30から深夜25:00までとかなり長いので、ランチから深夜のバータイムまで幅広く対応しているのも便利。ぱっと見は外国人向けのしょぼいレストランなのだが、実際は案外にちゃんとしたタイ料理のお店でもあると思う。

The Good View Bar&Restaurant
時間:10:30-25:00

Related Post

チェンマイのロイクラトン祭りに行ってきた... 今回のチェンマイ旅行のハイライトである、メージョー大学の敷地で行われるロイクラトン祭りに行ってきた。 ここで、このお祭りに関わる用語の分類を僕なりにしておこうかと思う。ややこしいというか、ちょっと分かりづらいというか、混同している人も多いみたい。 クラトン:灯籠 ロイクラトン:...
ロイクラトンの旅2日目 2013年11月はタイのロイクラトンに行ってきた。初日はバンコクまでのフライトで終わってしまい2日目。この日は朝からチェンマイへと移動して、ちょこっと観光・・というか主に食べ歩きした。 早朝にアマリ ドンムアンホテルをチェックアウトして、朝7時過ぎのエアアジアの便でドンムアンからチェンマイへと...
青葉の台湾料理は定番だけど、それ以上の楽しみはない... 台湾料理の定番ってことで、日本で友達に教えてもらって行ってみたレストラン。 たしかに、すごい定番感があった。お客さんも日本人多かったし、日本語のメニューもしっかりしていた。やたら酒を飲んでいるグループとか沢山いて、日本の中華料理店みたいだった。 ということで、僕の結論としては台北まできて...
六品小館 – シンプルで優しい家庭の中華料理が食べられる... 今回宿泊していて、大安エリアから歩いて行ける金華街にある中華料理店。 お店の前にびっくりするくらいの高級車がとまっていて、見た目と違う高級店なのかと思って入ったのだが、見た目通りの大衆店でごく普通の中華料理店みたいな感じだった。 日本でも田舎にありそうなごく普通の中華料理店の雰囲気。 ...
恋する豚研究所 – ブランディングの勝利、結構おいしい豚肉カフェ... 場所的にいうと、香取から成田空港へ抜ける道すがらにあって、千葉の米所で知られている多古のあたりにある豚肉の製造販売所とカフェ。 本道から少し入ったところにあるのだけど、結構目立つ外観なのでだいたいのところまで行けば迷わないと思う。かなり代わった外観で、豚肉の製造販売というよりかはデザイン事務所...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です