東京へもどる新幹線の発車までまだ時間があるので、京都タワーの地下街へ行ってみた。京都タワーって昭和な感じの雰囲気があって、地下街とかうらさびれているのかなと思っていたのだが、全然そんなことなくておしゃれなお店がたくさん入っている活気あるスポットになっている。メトロ浅草駅の地下街を想像していったら、横浜赤レンガ倉庫のフードエリアみたいなところだったという驚きだな。

その一角にあるのが「The Roots of all evil.」という立ちのみのカクテルバーがある。植物などがディスプレイされていてちょっと独特の雰囲気があるところだ。「The Roots of all evil.」って諸悪の根源みたいな意味があるのだが、これまでの既成概念とは違うカクテルを目指しているってことみたい。

京都蒸留所のクラフトジン「季の美」が置いてある!

ジンをベースにしたカクテルもあり、もちろん地元で或京都蒸留所の季の美も楽しむことができる。ひさびさに飲んだけれど、結構強いお酒だが喉を通るときにふわっと香る柚子の感じが素晴らしいお酒だな。

オリジナルのカクテルも植物などを普段に使っていて、自然回帰みたいなコンセプトを感じるものが多く、古いものを活かしつつ新しい価値をまた作り出しているなあって思う。すごく楽しいバーですっかり酔っ払ってしまうまで飲んだ。新幹線の時間ぎりぎり京都駅来るのはもったいないな。少し時間に余裕をもってここへまた飲みに来ようって思うお店だ。

ジンベースのカクテル。強烈な個性があるカクテルだった。

The Roots of all evil.
住所:〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町721−1 京都タワービルB1F
時間:11時00分~23時00分
休み:不定休

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください