京都から新幹線で東京まで戻るわけだが、いままでは京都駅の新幹線改札入ったところで売っているお弁当を買ったりしていた。しかし、京都駅に隣接している京都伊勢丹の地下にある「老舗・名店弁当コーナー」に行くと京都の料亭のお弁当などが手に入るという。

事前にオンラインで予約をしておくこともできるので、京都和久傳のお弁当を予約しておき新幹線に乗る前に買いものへ行った。京都伊勢丹は京都駅と直結しており地下食料品売り場はこのお弁当売り場のほかにも京都のお土産物がほぼだいたい手に入る便利な場所になっている。なんなら、阿闍梨餅もここで買うことができるくらいだ。

京都和久傳のお弁当は人気が高いので事前に予約をしておくことをおすすめします。それ以外にも、いづうの押し寿司とか目移りしてします。いわゆる駅弁と比べてもちょっと高いけれど、お弁当としての豪華さや味はまったく違う。小さめの日本酒を買って、京都和久傳を受け取り新幹線に乗り込みお弁当をひらく瞬間がすごく好きだ。ちょっと豪華でお酒飲みながらちょっとずつつまんでいくのが幸せ。新幹線の席がささやかながら優雅な時間だな。窓の外を流れていく風景を眺めながら食べるお弁当は旅の醍醐味だと思う。

京都伊勢丹
住所:〒600-8555 京都府京都市下京区東塩小路町
時間:10時00分~20時00分
休み:不定休

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください