ドモジェドヴォ空港はモスクワから南方へ35キロ離れた場所にある新しい空港でS7航空のほか、日本航空も乗り入れている空港なのでわりと日本人も利用することが多いと思う。もうひとつ、モスクワから北西に離れたアエロフロートの拠点であるシェレメーチエヴォ国際空港よりも明るくてきれいで安全な感じがする。

ターミナル内にはナチュラシベリカなどロシア土産になりそうなお店もあるし、カフェも結構あるのだが規模のわりには時間潰すところは少ないかなあ。でもまあ、安全な感じはあるのでよい。

ドモジェドヴォ空港、アエロプレスの駅は空港を出たところにある。
ドモジェドヴォ空港
かなり巨大で近代的な空港だった。

ドモジェドヴォ空港からモスクワ市内まではアエロエキスプレス(Аэроэкспресс/Aeroexpress)が通っていて30分くらいの間隔で運行している。モスクワ側のターミナル駅であるパヴェレツキー駅までは45分くらい。2階建ての新しい車両が運行している。運賃は往復で900RUB(1RUB=2JPYくらい)でいけるので日本の感覚だと結構安い。

そしてアエロエキスプレス
快適な鉄道の旅、結構空いていた。

アエロエキスプレスのチケットは事前にインターネットで購入することもできて、Eチケットが発行されるので券売機でもたもたするくらいならばあらかじめ買っておくのもいいと思う。僕はもう今回の旅では事前にチケットをあれこれ買っておいた。改札でQRコードを読み取ってもらい入場。空港とモスクワ市内はアエロエキスプレスを使えば言葉を知らない旅行者でも問題なく移動できると思う。重い荷物があってもそれほど困ることはない。

モスクワのターミナル駅であるパヴェレツキー駅は地下鉄のパヴェレツカヤ駅(Павеле́цкая)ともつながっていて地下鉄5号線に乗って街の中心地まで出ることができる。しかし、この地下鉄が最初は結構くせ者だったんだよなあ。というのはまた別の話として書くことにする。

Аэроэкспресс/Aeroexpress

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください