Roaster Coffeeのある通りにあって歩いて1分くらいのところで見つけたワインバー。ここもやはり、メトロのマヤコフスカヤ駅(Маяковская)からは歩いて数分のところにあり便利な場所だ。店名のロシア語「Винный бар 13°」は直訳すると「ワインバー13度」ってことみたい。13度にどんな意味があるのかは知らない。

お店はカウンターメインの薄暗くて細長い店内と、その横に仮設テラス席みたいな場所のふたつ。もちろん、テラス席を選ぶわけだがここがなんだか団地の裏庭みたいな感じで子供が横を駆け抜けていったり、散歩しているおばあさんとうっかり目があって会釈してしまったりする。ちょっと不思議な空間なのだが、この天気でこの緑の美しさ、すっきりした空気は最高に気持ちがいい。

ワインバーです。ちゃんとしたお店は隣にあるんだけどね・・。
なんか、むちゃくちゃ気持ちがいい場所だった。

ただし、テラス席には店員さんはいないので、店内にオーダーしに行く必要がある。そこもすごくゆるい。さらにはワインのメニューはなくて、どんなワインある?って聞いたら「イタリアの赤ワインとグルジアの白ワイン・・・どっちがいい?」という回答だったので、ここはもうグルジアワインしかないだろうと白ワインを頼むことにした。

すごく静かな裏通り、ときどき子供が駆け抜けていったり、遠くに車の通り抜ける音が聞こえたりする。鳥が美しいさえずりの声をだしているのだが、あの鳥って冬はどうしているんだろうと思ったり(どこかに渡っているのかな)、やっぱりつぎの旅行先はグルジアかなあと思ったりぼけーっとした時間を過ごす。

グルジアの白ワイン、つぎの旅行先はグルジアにしたい。

昼の中途半端な時間だったからか僕以外にお客さんもいなくて、ワイン一杯のんだら店員さんが「ほかのグルジアワインも飲んでみる?」っておすすめされたのを飲んでみる。ほのかな花の香りがするような、すっきりした白ワインの味わい。この雰囲気。モスクワって最高に楽しいではないかってほろ酔い気分で楽しくなった。

Винный бар 13°
住所:4-я Тверская-Ямская ул., 13, Москва, 125047
時間:12時00分~23時00分
休み:不定休

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください