Chiang Mai, Thailandチェンマイってあまり観光地がたくさんあるわけじゃないので、だいたいはナイトバザールという夜市にやって来ると思う。

この夜市は結構面白くて、僕はモンブランのボールペンを1本100円くらいで買って自分で使ったり、お土産に渡したりしているのだが、どこで買ったか言わなければ、かなり喜んでもらえる。

それはさておき、ここにあるフードコートが結構おいしくて利用価値が高いので紹介。

場所はナイトバザールのなかほどにあって、結構広い。観光客がメインだけれど、地元の人たちも利用している。利用方法はクーポン制になっていて、チケットブースで100THB単位でクーポンを買って、好みの店で料理を頼むスタイル。

和食とかインドカレーとかまであるのだが・・ここでオススメなのはカオソイで、結構さっぱりとした風味は日本人好みなんじゃないかと思うし、僕のなかでもトップクラスにうまい。

夜もふけてくるとライブ演奏などもあったりするし、結構遅くまでやっているので、近くにきたときには利用してみてもらいたい。

Chiang Mai, Thailandチェンマイ・ナイト・バザール
時間:17:00-24:00 年中無休

Related Post

The Lost Roomはプノンペンの隠れ家レストラン... プノンペンの裏通りにある隠れ家的なフレンチレストラン。ボンケンコンの裏通りにあって旅行者が立ち入るような場所ではなく、あまり治安がよくない通りにある。しかも夜のみの営業。訪れるにはハードルが高いのだが、ここの料理はかなり美味しい。 治安の問題があり、おすすめするにはちょっと憚れるところがあるの...
ソンブーン・シーフードはラチャダー店が立地抜群でおすすめ... バンコクを訪れる観光客にとって最も人気があって、かつおいしいレストランのひとつであるソンブーン・シーフードに行ってきた。 最も有名なのはスラウォン本店なのだけど、立地からいうとMRTフワイクワーン[Huai Khwang]駅の3番出口目の前にあるラチャダー店が便利ということを今回泊まってたシタ...
橋底辣蟹は大人数で行けば楽しい 中華料理って大人数でいった方が楽しい。ということで、今回の旅では現地集合の旅だったので夕食に選んだのは橋底辣蟹。 場所は香港島の灣仔エリアで地下鉄の銅鑼湾駅から歩いてすぐのところ。もともとは橋の下にあるお店だったということで店名だけは残っているけれど、いまは陸地にあがってきて立派なお店になって...
香味屋で食べる贅沢な洋食食べ比べ 結構前のことに成るのだが、台東区の根岸にある老舗の洋食屋「香味屋」に行ってきた。 洋食というと、一品の量が多くて高いこともあり、美味しいのだけどなかなかバリエーションがある食事をできないなという悩みがあったのだが(たとえば、オムライスだけとかさ・・)、今回知り合いがアレンジしてくれて、みんなで...
農協が運営する美瑛の「アスペルジュ」はミシュラン一つ星の実力店... 美瑛に来たら必ず立ち寄りたい名店である「アスペルジュ」というフレンチレストラン。札幌にあるフレンチレストラン「モリエール」のシェフがJAびえいと作ったレストランで、美瑛産の食材を使ったフレンチを提供している。ディナーのコースでも4,000円しないものがあり、すごい手頃感があり行かない理由がない。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください