Chiang Mai, Thailandチェンマイってあまり観光地がたくさんあるわけじゃないので、だいたいはナイトバザールという夜市にやって来ると思う。

この夜市は結構面白くて、僕はモンブランのボールペンを1本100円くらいで買って自分で使ったり、お土産に渡したりしているのだが、どこで買ったか言わなければ、かなり喜んでもらえる。

それはさておき、ここにあるフードコートが結構おいしくて利用価値が高いので紹介。

場所はナイトバザールのなかほどにあって、結構広い。観光客がメインだけれど、地元の人たちも利用している。利用方法はクーポン制になっていて、チケットブースで100THB単位でクーポンを買って、好みの店で料理を頼むスタイル。

和食とかインドカレーとかまであるのだが・・ここでオススメなのはカオソイで、結構さっぱりとした風味は日本人好みなんじゃないかと思うし、僕のなかでもトップクラスにうまい。

夜もふけてくるとライブ演奏などもあったりするし、結構遅くまでやっているので、近くにきたときには利用してみてもらいたい。

Chiang Mai, Thailandチェンマイ・ナイト・バザール
時間:17:00-24:00 年中無休

Related Post

暁珈琲(台南) – 夜中だけ営業している不思議なカフェ... 夜深い時間に営業して、暁の直前には閉店するけれど暁珈琲という、夜中の夢みたいなカフェ。この不思議なお店を知ったのはtwitter経由でたまたまという感じ。すごく詳しくて、僕のブログよりも雰囲気のいい写真がたくさんあります。 【台南】Akatsuki 曉咖啡:Your city My city...
ゴールデンバガンでミャンマー料理ふたたび... 曙橋にあるミャンマー料理のゴールデンバガンへ久々に行ってきた。外観も店内も居酒屋なのに出てくるのは暖かみのあるミャンマー料理という素敵なところ。 ミャンマー旅行に行ってきた人と一緒に行ったのだが、変わらずに面白くていいレストランだったなあ。 前回の訪問:曙橋のゴールデンバガンは完全にミャ...
「銀座しまだ」で本格的な割烹料理を手軽なお得さで食べる... ひさびさに銀座の「しまだ」へ行くことができた。少し遅めの時間だったこともあり、すんなりの入ることができたのは幸運としかいいようがない。 いまではさらに人気店となり、東京を代表する立ち呑みの割烹料理店になっている。今回もまた感動的な美味しさだった。 前回の訪問:「銀座しまだ」で味わう至高の...
ラ・サール レストラン(薩摩川内)で夕食... 山小屋みたいな外観 さて鹿児島に到着。鹿児島といっても、親戚が住んでいる薩摩川内に来ているのでちょっと離れているのだけど。 鹿児島を旅していて面白いなって思うのは、ここにはまだ大手のファミレスが進出してきていないので、地元の家族的経営な本当のファミリーレストランが残っているということ。...
スワンナプーム空港でツーリストSIMを購入する... ユナイテッド便でバンコクに到着して入国後に最初にやるのはプリペイドSIMを購入すること。SIM自体はコンビニや、バンコク市内のMBKといったショッピングモールでも販売されているが、設定など確実に利用できるようにするには空港で買っておいた方が確実だと思う。 タイの通信会社はメジャーどころでは、A...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください