さかな亭の外観。新橋駅ビルの地下にある。
さかな亭の外観。新橋駅ビルの地下にある。

人というのは、美味しいものを出すお店に惹き寄せられるものなのだなということを実感する。

新橋でランチをしようかと思ったとき、駅前ビルの地下でみかけた行列に並んでみて入ったお店。

行列の種類っていくつかあるけれど、僕のなかでは「おじさんが並んでも待っているレストランにはハズレがない」と思っている。

美味しいものを前にすれば、限られたランチタイムであっても、そして並んででも食べたいという心理である。

ランチメニュー
ランチメニュー

この「さかな亭」のランチ行列もまさにそんな感じ。10人くらいまでの列であれば迷わず並ぶのをオススメしたい。

店内はかなり狭くてとなりの人と肩ふれあう程度。ランチタイムでは、みな黙々と食べていて食後の余韻を楽しむ人なんて全然いないし、そんな居心地でもない。

「食べたらすぐに代金支払って、次の人に席を渡す」というのが、このお店の楽しみ方だと思う。

メニューは刺身定食のほかは、季節の焼き魚をつける定食。ほか煮魚の定食。そして、最も豪華なのが刺身と焼き魚の定食。今回は最も豪華なものでいってみた。

朝締めの刺身
朝締めの刺身
焼き魚
焼き魚

刺身は朝締めしているということで、たしかに絶品。しょぼい居酒屋とか寿司屋は見習った方がいいと思う。ここの刺身はうまい。

焼き魚もしっかりと大きくて食べ応えがある。ごはんも美味しくて、これで1,000円ちょっと。新橋の駅近でここまで美味しいものを食べられるのであれば、並ぶ価値があると思う。

派手さも、一見した豪華さもないけれど、ちゃんとした美味しいランチを食べるのであればオススメの店。夜もやっているみたいなので、時間があるときに来てみたい。

さかな亭
住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 B1F
時間:11:30~14:00(L.O)、17:00~22:00(L.O)
休み:日曜・祝日

東京都港区新橋2-20-15

Related Post

The Lord Webbレストラン – 手頃なタイ&西洋料理レストラン... ホアヒン郊外にあるレストラン。今回泊まった「Sea Harmony Eco Lodge Guesthouse」からは歩いて数分のところにあるので、もし泊まったときにはいく機会があるんじゃないかと思う。 一見すると普通のタイのリゾートによくある雰囲気のレストランなのだが、中身はタイ料理だけじゃな...
築地場外の「高はし」で食べるあなご丼... 築地市場に友人がいるのだが、なかなか訪れる機会がなくようやく行くことができた。週末に訪れたのだけど、市場で働く人たちはビデオの早回しを見ているかのように動いている。市場は古い歴史をもっていることもあり、東南アジアとかの市場を彷彿とさせる賑やかさ。面白いところだよなあ。 「高はし」へのアクセス...
いがらし(恵比寿)の親子丼ランチ 恵比寿のランチで屈指の人気店「いがらし」のランチ。大人数で行くとまず入れないので、1~2人で行けるときに訪れている。それでもちょっと待つことがほとんどだけど。 場所は恵比寿駅からそんなに近いところじゃないし、そんなに大きなお店でもないのだけど、凜とした料理人の仕事ぶりを見ながら食事をとれるとい...
瀬戸内国際芸術祭2013(夏開催の犬島編)... 瀬戸内国際芸術祭の夏編をみてきた。犬島までは直島からは途中豊島に寄港する高速艇で1時間ほどかかる。 当初の予定では、豊島にいってから犬島に行くルートを計画していたのだが、四国汽船に高速艇の混雑具合を電話で質問したときに「豊島から犬島への航路はたまに乗れないことあるから、まずは犬島まで行くべし」...
長崎のランチは江山楼のちゃんぽんで決まり... 旅に出ればそこはもう一食入魂の世界。そう、おいしいものを食べるというのは旅を続ける大きなモチベーションとなっているのです。 ということで、長崎に来たのならば食べたいものは「長崎ちゃんぽん」。由来だとか語源だとかそういう学術的な話はWikipediaでもみておけばいいとして、なにはともあれ、長崎...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください