20130505-1726-05-1713台北関連のブログなどをみていたら、革製品などのオーダーメイドではこのお店がすごくいい!という記事をみて、どうにも人気店だということでチェックしに行ってみた。お店はビルの間の裏通りにあって、結構見つけづらいので注意が必要。

僕の結果としては「日本で作った方が質も値段も安くていいのができそうだ」ということです。僕が日本でいろいろと商品を見すぎているせいもあるかもしれないが、たとえばスマートフォンケースについては、4,000~5,000円くらいの製品だったのだが、イルビゾンテだと6,000円も出せばもっと質が圧倒的に高い商品を手に入れることができるんだよね・・・。

バッグなどについても、サンプルを見る限りにおいてはちょっと明らかに、一歩処理がたりない印象を受ける。これってサンプルだからなのかと思って質問したら、「あ、それ売り物だよ」とのことだった。そうなのか・・。

すごく雰囲気も革の質もいいのだけど、ちょっともったいない。でも、ここで買うならイルビゾンテや土屋鞄とか、そのあたりの方がいいもの作っているよなあと思う。個人でやっている商品製作の限界といえばそれまでなのだろうが。

ただ、おそらくかなり細かいオーダーも受け付けてくれる印象だったので、質に目をつぶっても自分の欲しい型が決まっているという場合にはオーダーにチャレンジしていいかも。

20130505-1734-02-1714

Related Post

ホテル・リビエラ(欧華酒店) – 台北... いまのところ、台北で一番のお気に入りホテルで常宿にしているのは市内の北側にあるホテル・リビエラ(欧華酒店)。 最寄り駅はMRTの園山、または中山國小駅で中山國小からは徒歩10分程度といったところ。比較的夜でも歩行者の多い通りを歩いて行けるので結構安全だと思う。 ホテルのジャンルとしては5...
BEST PACKING STORE – 旅行テーマのセレクトショップに行ってきた... 旅をテーマにしていて、2013年9月に中目黒でオープンしている「BEST PACKING STORE(ベスト パッキング ストア)」に行ってみた。 近所には歩いて5分くらいのところに「TRAVELER'S FACTORY(トラベラーズファクトリー)」もあるのであわせて行ってみるのもいいかもしれ...
ひさびさ、一澤信三郎帆布で買いもの... 手も肩もふたつしかないのに、ついついあれこれ欲しくなるのがバッグというもの。手の数も肩の数も、バッグへの欲望には関係ないのです。 今回もまたバスで近くまで来てしまったので立ち寄ることにした。前回の訪問から結構経つのだなあとブログを読み返しながら感じるのだが(前回の訪問:一澤帆布と㐂一澤帆布)、...
岡山媽媽雑貨舗でバッグをオーダーしてみた... 前回7月に訪問したとき、店頭に飾られていたバッグがあまりにかわいかったので、聞いてみたら「オーダーで1ヶ月かかる」といわれたので頼んでみたのだが、今回受け取りに行ってきた。 台南でさんざん帆布バッグを買ってしまったばかりなのだが・・。肩はふたつしかないのに、かわいいバッグが多すぎるのがいけない...
VVG Chiffon 好様喜歓 – 裁縫好きにはたまらないお店... 「世界でもっとも美しい20の書店」に選ばれた「VVG Something 好様本事」の向かい側にあるお店で系列店みたい。 2013年の春にできたばかりのお店みたいで、まだあまり情報もないのだが、普通にはあまり興味のないお店かもしれない。 お店の入口に大きなボタンをイメージした飾りがついて...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください