お店の外観
お店の外観

松本パルコから歩いて数分のところにあり、松本駅からお城まで歩いて行く途中にある蔵のような造りのお店。豆菓子の専門店で、京都にもお店があったのだけど、ここ松本にも支店があり、外見はもうまさにそれっぽい土産物屋さんな感じ。

店内には、さまざまな味付けがされた豆菓子が並んでいて、目をひくのはそれらがほぼ全て試食できるコーナー。あれこれ食べ比べしてみて、実際に好みのものを見つけられることができる。

豆菓子を食べ過ぎて口がパサパサになっても、お茶のサービスまであるという・・まったくもって至れり尽くせりなお店。

一番人気は梅味なのだが、たしかに甘いのが苦手な人も食べられるし、お酒にもあうので万人受けするだろう。あとは、えびせん好きには海老の豆菓子がおすすめ。これ以外にも甘いものも沢山ある。

試食コーナーは圧巻
試食コーナーは圧巻

一袋300~500円くらいと手頃なので、あれこれ買ってみて人にあげたり自分で食べたり。
厳密にいうと松本土産じゃないじゃん、というところなのだが人に喜んでもらえるお土産ということであれば、僕としては毎回、野沢菜プリッツをもらうよりもこういうのをもらいたいなと思うし、あげたいなっていうところ。

さほどかさばらないのも勝手がいいです。

豆吉本舗松本店
住所:長野県松本市中央2-1-18
時間:10:00~18:00

Related Post

小布施 竹風堂の栗おこわは絶品 小布施というと栗が有名で、この街随一の名門である小布施堂の家紋もかわいい栗マーク。 秋になればモンブランを求めて長蛇の列なのだが、そんな小布施には他にも栗を味わえるお店がいくつもあって、今回はそのなかで竹風堂の栗おこわを買って食べてみた。 8月といえば、栗はもうシーズン外なのだけど、ここ...
品墨良行(Pinmo Pure Store)でうさぎグッズを買ってしまった... 永康街の裏路地にあるすごいカワイイお店。うさぎの像が目印の雑貨屋さん。 台湾メイドにこだわったラインナップで、お店の奥ではミシンつかって制作していた。 子供用のグッズからスリッパやマグカップ、箸置きとか色々ある。そして、紙製のバッグやちょっとした置物とか、好きなものを集めたおもちゃ箱みた...
狼煙(松本)ご当地ラーメンではないが普通に美味しい... 松本で遅くまで飲んで深夜24:00過ぎまでやっているラーメン店を探してみつけたところ。今回宿泊したリッチモンドホテルからは徒歩数分とかなり近い。 なんと読むのか分からなかったのだが「ろうえん」と読むらしい。24:00過ぎにお店入ったが、結構な人の入りで人気があるみたい。 今回は普通のラー...
黒部~立山~信州呑み歩きの旅 2014年9月は信州への旅。 去年はサイトウキネンフェスティバルと北アルプス三蔵呑み歩きと行った。でも、今年はサイトウキネンのチケットが取れなかったこともあり、呑み歩きと黒部ダム、立山への旅にしてみた。 結論としては、サイトウキネン行きたかったけれど、黒部や立山~室堂の散策で感じた空気や...
バンコクの配り土産は東急デパートで買うのがおすすめ... バンコクは物価が安いこともありお土産物に困ることはないと思う。逆にありすぎて困るくらいだ。タイっぽいお土産であれば、MBK(マーブンクロン)に行くといくらでも見つけることができるのだが、お菓子系については結構当たり外れがある。信じられないくらいまずいお菓子とかあるものな。 ということで僕が買っ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください