お店の外観
お店の外観

松本パルコから歩いて数分のところにあり、松本駅からお城まで歩いて行く途中にある蔵のような造りのお店。豆菓子の専門店で、京都にもお店があったのだけど、ここ松本にも支店があり、外見はもうまさにそれっぽい土産物屋さんな感じ。

店内には、さまざまな味付けがされた豆菓子が並んでいて、目をひくのはそれらがほぼ全て試食できるコーナー。あれこれ食べ比べしてみて、実際に好みのものを見つけられることができる。

豆菓子を食べ過ぎて口がパサパサになっても、お茶のサービスまであるという・・まったくもって至れり尽くせりなお店。

一番人気は梅味なのだが、たしかに甘いのが苦手な人も食べられるし、お酒にもあうので万人受けするだろう。あとは、えびせん好きには海老の豆菓子がおすすめ。これ以外にも甘いものも沢山ある。

試食コーナーは圧巻
試食コーナーは圧巻

一袋300~500円くらいと手頃なので、あれこれ買ってみて人にあげたり自分で食べたり。
厳密にいうと松本土産じゃないじゃん、というところなのだが人に喜んでもらえるお土産ということであれば、僕としては毎回、野沢菜プリッツをもらうよりもこういうのをもらいたいなと思うし、あげたいなっていうところ。

さほどかさばらないのも勝手がいいです。

豆吉本舗松本店
住所:長野県松本市中央2-1-18
時間:10:00~18:00

Related Post

元郎の大榮華酒樓で時期外れの月餅を買う... 香港の郊外は何回か来たことあるけれど、はじめて元郎のあたりにやってきた。香港島とはまた異なるヨーロッパっぽいトラムが走っていたりして、この街の散歩もおもしろそうだ。このあたりは吉慶囲もそうだし、客家の文化が残っていて客家料理を出すお店もあるみたいだ。ますます気になる。 ただ、今回の旅ではちょっ...
【閉店】AMATAK SiemReap シェムリアップでおすすめの雑貨、お土産物屋... カンボジアでお土産物といえば、マダムサチコのクッキーとかあるけれど、あれは配り土産で自分用ではないなって思っている。 自分で大事に出来る旅の思い出を探すのであれば、シェムリアップのオールドマーケット近くにあるAMATAKがおすすめ。Vivaレストランの隣にある小さな店なのだが、9:30~21:...
上諏訪呑み歩き旅 2014 桜の花が咲く直前の上諏訪へ呑みあるきのイベントがあるというので行ってきた。 ここのところ旅疲れが残っていたのと、中央道の渋滞にはうんざりしちゃっているし、気軽にいつでもお酒飲みたいし・・・ということで、新宿から特急あずさで上諏訪まで。 新宿を出たあたりでは桜が咲いていたのだが、高尾から先...
ペーパーギャラリー(チェンマイ) – ギャラリー通りの手頃なお土産物屋... チェンマイのタニータハウスがあるピン川右岸の通りは、タニータハウスを含めてちょっとおしゃれなレストランやギャラリーが多く存在しており、ギャラリー通りともいえるくらいにある。 だいたいは似たような、それっぽいエスニックな絵画を販売するようなところなのだが、ペーパーギャラリーはそのなかでは比較的手...
二日酔いで上高地を散歩してきた あまり自慢できることじゃありませんが、年に数回あるかという激しい二日酔いになりました。こちらに住んでいる方のはからいで上高地を案内してくれることになっているのですが、早朝に起きられたのは奇跡に近いことだなとか思ったりしている。昨晩、オールドロックで飲んでから宿に帰った記憶がおぼろげだものな。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください