冬は雪深い
冬は雪深い

今回の松本旅行のなかでわりと楽しみにしていたのは、冬の乗鞍高原に行ってみること。ノーマルタイヤな自分の車ではいけないので、知り合いに連れて行ってもらった。

乗鞍高原の車でいけるところにある湯けむり館という日帰り温泉と、ここ番所の中之屋の蕎麦は冬でも人気で結構な賑わいだった。

秋に訪れたときは普通に蕎麦を頼んだのだが、今回はあまりに寒かったので、辛味大根の蕎麦をあたたかくしてもらった。でも、冬の時期に最もオススメなのは「とうじそば」だと思う。これは松本市内でも食べられるみたいだけど、もともとはこの番所のあたりで食べられている蕎麦のスタイルみたい。

辛味大根蕎麦
辛味大根蕎麦

野菜がたっぷりと入って、蕎麦つゆでさっと煮込まれている鉄鍋に蕎麦をくぐらせて食べるのだが、これはかなり身体があたたまるもので、冬ならではのスタイルだなと思った。これはうまい。同行した人が頼んだのをお裾分けしてもらったが、すごい羨ましかったもの。

とうじそば
とうじそば

冬ならば「とうじそば」が絶対おすすめ。ちなみに、乗鞍近辺は積雪があるので、ノーマルタイヤでの通行は不可能となっている。

20140125-1255-38-1152

乗鞍高原 水車挽き番所そば 中之屋
住所:長野県松本市番所3961-1
時間:11:00~15:00

Related Post

唐閣(T’ang Court)で香港ミシュラン三つ星ランチをいただく... 今回の週末香港旅のハイライトみたいな尖沙咀の唐閣(タンコート)でのランチ。 フォーシーズンズに入っている龍景軒も気になっていたのだが予約がとれず、6店舗ある香港ミシュラン三つ星レストランのうち、もっとも手軽な感じのある唐閣へ予約をいれてみた。予約は日本語でオンライン予約できるグルヤクにて行った...
かわなで食べる旬の味(あんこう編)... 飯田橋と九段下の間くらいにある、ちょっと風変わりな「かわな」和食屋さんでランチ。 このお店は、春は「鯛めし」、夏は「穴子」、秋は「いくら」で、冬は「あんこう」といった具合に季節ごとに提供する料理を変えていて、それがどれもが絶妙に美味しい。 ということで、冬の季節になってあたたかい鍋物なん...
ルアンパバンのアプサラ ホテルにて本格的なラオス料理... ナーンベー サブローのカオソイがどうも納得できないところがあり、どこかないかなあと思って行ってみたところ。デザイナーホテルっぽい感じで、部屋があればいま僕が泊まっている安ゲストハウスじゃなくて、こっちがよかった・・と思ってしまう。 一階はレストランになっていて、ラオス料理などを提供しているので...
Yeap Noodlesはペナンで人気のレストランらしいが、外国人専用向け... 世界的なふくろうマークのクチコミサイトのレストランって本当にあてにならないなということを改めて実感したパターン。あれだと人気レストランってことになっているんだけどね。 たぶんあのサイトの基準って、総じてだいたいのところ「安くて西洋人にとって無難なものが食べられそうなところ」レートな感じがしてい...
冬の小淵沢と信州旅 うなぎ 井筒屋 1月の厳冬期に小淵沢から信州にかけて列車で旅してきた。 前日には積雪の予報があってどうなることやらと思ったのだが、平野部はそれほどでもなく旅行をするには問題なかったが、松本の浅間とか山間部ではかなりの積雪があったみたいだ。たしかに、松本の市街地も少し雪が積もっていた。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください