いよいよ城にはいってみる
いよいよ城にはいってみる

松本には何度も来ているのだけど、今回はじめて松本城の天守閣に入ってみた。

松本城はJR松本駅から徒歩15~20分くらいのところ。または、市内循環バスでも10分程度で行くことができる。

お城の周辺は公園になっていて、ここを散歩しているだけでも気持ちがいい。

お堀には渡り鳥ではない白鳥がいて、お城の風景に似合っているなと思う。

松本城、午前中の風景
松本城、午前中の風景
城の内部。写真撮影は可能。バリアフリーではない。
城の内部。写真撮影は可能。バリアフリーではない。

天守閣に登るためには入場料金が必要。5名以上だと団体料金でちょこっとだけ割引になるみたいなので、旅行予算を切り詰めたい方は要検討。団体チケットでも普通に個別行動できる。

僕は城マニアではないのだが、この松本城は北アルプスの風景とあっていて、美しいお城だなと思う。城の内部もよく保存されていて、昔はここで政治が行われたり、戦いがあったりしたのだなと思うと、不思議な感じがする。

そして天守閣から眺めるの松本市の風景や北アルプスの風景は一見の価値ありのきれいさ。コンパクトでいい街だよなあ。

松本市街地を一望できる
松本市街地を一望できる
夕暮れ時だと北アルプスと逆側がきれいにみえる
夕暮れ時だと北アルプスと逆側がきれいにみえる

今回、天守閣にのぼった時間が閉館間際の遅いタイミングだったので、北アルプスを肉眼でみることはできるが、写真ではあまりきれいに撮れなかった。これは、午前中がいいのかも。

なんでもっと早く来ていなかったのだろうと思うところはあったものの、リピートするかというとそれはないかな。でも、松本に来たら一度はきてみるのをオススメしたい。

Related Post

阿蘇にあるラピュタの道に行ってみた... 熊本旅行では、阿蘇あたりに行けばなにかあるんだろうなという軽い気持ちで来てみてしまった。 それはそれで楽しいのだが、しかし、空港の売店でみたガイドブックで「ラピュタの道」というのがあると知って探してきてみた。 熊本空港からは阿蘇方面に向かう途中のミルクロードという牧場が点在する地域にある...
中之条ビエンナーレ2013(伊参編) 世の中では芸術の秋みたいなので、僕は中之条ビエンナーレを観に行ってきた。六合~暮坂~沢渡~四万温泉と移動して、民宿中村屋で一泊。翌朝は伊参エリアからスタート。 ちょっと小雨が降る天候だったのだが、山深い伊参ではそれが幻想的な雰囲気を作っている。朝イチで行ったので、まだあまり人もいない。 ...
アンコール遺跡巡り(基本ルートとメジャー編)... 今回は現地で友人と合流して、ツアーガイド的なことをしたので、ひさびさにアンコール遺跡群を巡ってきた。 昔にきたときと比べると随分整備されてもう地雷注意の看板もなければ、内戦時の銃弾の跡を見つけることもない。 でも、世界屈指のパワースポットであり神聖な場所に圧倒される感覚は変わりがない。...
旧朝倉家住宅で紅葉を楽しむ 都心で紅葉を楽しむということで、穴場的な存在なのが代官山にある旧朝倉家住宅。 もう去年のことになるけれど・・行ってきたので記録しておく。訪れたのは12月初旬で、紅葉は終わりかけていたのだけど、それでも平日は静かで人も少ないし、もともと静かな代官山の街の中でもひときわ落ち着いている。 &n...
隅田川の桜とハレテラス 東京で眺める春のお花見。2016年春の話し。浅草の隅田川で桜を眺めてきた。目黒川と比べると、あまり広い規模ではないものの隅田川沿い、対岸には特徴的なアサヒビールの本社とその向こうにはスカイツリーも見えるロケーションは東京の下町らしい風景。 どうも、この近所に着物のレンタルと着付けをしてくれるお...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です