いよいよ城にはいってみる
いよいよ城にはいってみる

松本には何度も来ているのだけど、今回はじめて松本城の天守閣に入ってみた。

松本城はJR松本駅から徒歩15~20分くらいのところ。または、市内循環バスでも10分程度で行くことができる。

お城の周辺は公園になっていて、ここを散歩しているだけでも気持ちがいい。

お堀には渡り鳥ではない白鳥がいて、お城の風景に似合っているなと思う。

松本城、午前中の風景
松本城、午前中の風景
城の内部。写真撮影は可能。バリアフリーではない。
城の内部。写真撮影は可能。バリアフリーではない。

天守閣に登るためには入場料金が必要。5名以上だと団体料金でちょこっとだけ割引になるみたいなので、旅行予算を切り詰めたい方は要検討。団体チケットでも普通に個別行動できる。

僕は城マニアではないのだが、この松本城は北アルプスの風景とあっていて、美しいお城だなと思う。城の内部もよく保存されていて、昔はここで政治が行われたり、戦いがあったりしたのだなと思うと、不思議な感じがする。

そして天守閣から眺めるの松本市の風景や北アルプスの風景は一見の価値ありのきれいさ。コンパクトでいい街だよなあ。

松本市街地を一望できる
松本市街地を一望できる
夕暮れ時だと北アルプスと逆側がきれいにみえる
夕暮れ時だと北アルプスと逆側がきれいにみえる

今回、天守閣にのぼった時間が閉館間際の遅いタイミングだったので、北アルプスを肉眼でみることはできるが、写真ではあまりきれいに撮れなかった。これは、午前中がいいのかも。

なんでもっと早く来ていなかったのだろうと思うところはあったものの、リピートするかというとそれはないかな。でも、松本に来たら一度はきてみるのをオススメしたい。

Related Post

圧巻の風景、三春の滝桜 花見山と同じくらい、福島を代表する桜の風景は三春の滝桜なのではないかと。岐阜の淡墨桜、山梨の神代桜と並び三大巨大桜と呼ばれている。桜の樹に名前がついているというのが古くから愛されてきた何よりの証拠ではないかと思う。 根回りは11メートルを超えた巨木で近くでみると圧倒される。樹齢は100...
松本のMain Bar Coatで至極のカクテルを楽しむ... 松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。 松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうとこ...
中之条ビエンナーレの旅2015年秋 2年に一回の芸術祭、中之条ビエンナーレを楽しむ旅。今回も面白い旅になったなあ。会期中に2回も行っちゃったものな。そして、2回目の方がより楽しめたかなって思う。なにより中之条の美しい風景を堪能できた。 他の芸術祭と比べても比較的コンパクトにまとまっているので、2~3日あればかなり見てまわれると思...
冬の松本へ週末小旅行 ちょっと所用もあり、週末にかけて冬の松本へ小旅行をしてきた。今回は列車での旅。あずさにゆられて数時間(すげえ遠い)、ようやく松本駅に到着。松本駅の到着時のアナウンスって旅情感があってとても好き。 ファイブホルンのゆったりとした店内 まずは、松本パルコのなかにあるファイブホルンにてちょっ...
川村記念美術館の大賀蓮と睡蓮の庭 いつの間にか梅雨もあけて、そういえばすっかり夏の装いになってしまった。 今年も千葉県佐倉市にある川村記念美術館の庭園に行ってきた。目当ては大賀蓮と睡蓮。 世界的なインク企業の研究所に併設しているだけあって、四季折々さまざまな色であふれている庭園はいつ行ってもわくわくする。 今回は蓮...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください