店の外観
店の外観

ヤンゴン旧市街、スーレーパゴダの近くにあってランチにおすすめなシャン料理のお店。香港のお店みたく小さなローカルフードのレストランといった趣。

うっかりしていると通り過ぎて見失ってしまうので、看板を注意深くみておくこと。

店内は地元のおっちゃんやら観光客で賑わっているが、とてもてきぱきと店を仕切っているので待ったりすることはあまりないと思う。

TOFU料理。揚げ出し豆腐みたい。
TOFU料理。揚げ出し豆腐みたい。

20140210-1346-14-4043ここは、シャン料理のお店なので、なにはともあれ食べるのは豆腐料理と麺料理がおすすめ。

豆腐はTOFUと書かれていて、揚げ出し豆腐みたいなものが出てくるのだが、これがカリッとしつつ、中がしっかり豆腐感があってうまい! 値段も一品あたりK1000(100円)前後とリーズナブルで庶民的。

豆腐をつまみつつ麺を待っていると、お店の兄ちゃんがもってきてくれるのだが、とにかく手際がよくて、きびきび働くさまを見ているだけでも結構面白い。

ちなみに、お酒の提供はないので、その辺はご留意を。たぶん、お店の雰囲気的には朝から昼過ぎくらいまでの営業じゃないかと思う。リーズナブルに庶民的なローカルフードを味わうにはおすすめでうってつけのお店。

999 Shan Noodle House
130/B 34th Street, Yangon

Related Post

大福 – 通な雰囲気の広島お好み焼屋さん... 街を歩いていて、Google Mapで発見。こんな場末のスナックとかあるような雰囲気のところにあるのか?と思ったら本当にあった。 カウンターだけのお店で、すっごい無口な男性の方がひとりでもくもくと焼いています。肉玉そばが450円で瓶ビールが500円。1,000円で満足できるというステキなお店。...
アクイーユ(恵比寿)でランチにパンケーキ、そして夜はケーキバイキング... 恵比寿から代官山へ抜けていく通り沿いにあるおしゃれなカフェで、前から気になっていたのだが予約をしてようやく訪問できた。ランチも夜も予約しないと入るのは困難な人気店。 ここの名物はスノッブな店内とおしゃれなパンケーキ。ランチにパンケーキとか正気の沙汰か、て思うところはあったのだが、実際にきてみる...
京鼎樓バルのランチは微妙な感じ 恵比寿でランチをしたときに、バーガーマニアの隣にある京鼎樓の廉価版みたいな京鼎樓バルでランチをしてきた。 僕の感想としては、中華料理っぽさを出しつつ違う料理がメインなのはまさにバルという名前がついているだけのことはあるなというもの。フードコートみたいな料理だった。 京鼎樓バルへのアクセス...
「かど屋 佐賀駅南口店」おしゃれ焼鳥と佐賀の日本酒が飲める店... こちらに住んでいる友人と訪問。おしゃれな居酒屋。なんといっても、すごいゆったりとした店内は東京にはないもので、この感じは贅沢だなあ・・と思う。 それでいて、お値段は東京と比べるとちょっと安い。でも、こちらの感覚では「ちょっと高い」らしい。焼き鳥1本80円~なのに・・・。 おすすめは和牛の...
Pier 21(Terminal 21内)のフードコートは手軽でおすすめ... 夏場に着るTシャツとかを買いに行くためBTSに乗ってアソークのTerminal 21まで。買ったのは前にも紹介していたパンダの柄のシャツだったりする。 そしてランチはこのショッピングモールの最上階にあるフードコートで食べることにした。サンフランシスコをイメージした内装はカジュアルで値段も手頃。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください