スタッフは美男美女そろい
スタッフは美男美女そろい

ミャンマー料理(ビルマ料理)はピーナッツの油を多用しているのと、味付けが単調なこともあり、わりとあっさりと食べ飽きてしまうことがある。茶葉料理はおいしかったのだが、さすがに飽きてしまって、かつ夕食に訪れたA Little Bit of Baganがあまりにひどかったので、口直しに探してみて訪れたところ。

入口の看板に「No Good – No Pay!」と書かれていて、ずいぶんな自信だなと思ったのだが、実際においしかった。じつは入ってみてはじめてここがインド料理の店だと知ったのだが、インド系の人がオーナーで、しっかり作っているインド料理はとてもおいしかった。

値段的にはバガンでは高い方なのだが、日本で食べるものと比べると、このクオリティでこの価格帯なら十分安いと思う。だいたいひとり1,000円も出せばしっかりとしたインド料理とビールが飲める。

マンダレービールがのめる
マンダレービールがのめる

料理とともにでてくる各種チャツネもしっかりしていてとてもおいしい。コリアンダーがおすすめかな。カレーなどの料理はすべて、スパイシーかマイルドかを選択することができる。

トイレも暗がりにあるものの清潔で、なんだかちょっとロマンチックな雰囲気。これはここのスタッフの好みだろうな。

ただ、料理が出てくるまでに時間がかかるので、時間に余裕をもってのんびりと訪れること。僕はすっかり気に入ってしまったので、滞在中二晩連続で行ってしまった。

Aroma 2
住所:YarKinn Thar Hotel Road, Bagan, Myanmar

Related Post

鉢山 焼肉 – 焼肉屋さんじゃないみたいにおしゃれ... 渋谷の奥の方・・というか代官山のはずれというか、渋谷区鉢山の住宅街のなかにあるレストラン。 代官山からタクシーで行ったのだけど、運転手さんも「ここって焼肉屋だったんだ・・」とつぶやくくらい、おしゃれな外観は一軒家のフレンチレストランみたいな風情の建物は夜に訪れると雰囲気があって、仕事の会食でよ...
上海小吃で上海蟹ナイト 日本でもっとも怪しいレストランのひとつである上海小吃。歌舞伎町のほぼ中心街に近いところにある。まず、お店に行くまでの道でひとつの物語が書けそうなくらいだ。 各種ナイトクラブとかがある通りの看板に「客引きは100%ぼったくりで違法です」と書かれているのだが、その通りは客引きでひしめき合っている。...
帯広のはげ天で豚丼はやめておいた方がいい... プチ・プレジールで幸せな時間を過ごして、このまま帯広の夜を終わらせるのももったいなあっていうのと、少し小腹がすいていたというのもあって、ちょっと豚丼でも食べてみようかと訪れたところ。帯広駅前にも有名店があるのだが、あまりにも並んでいるのでそこはパスして、はげ天へ。 結論からいうと、大人しくプチ...
餃子の歩兵、ふたたび。 すいばでほろ酔いになった後、京都に住む友人と合流。思い出の場所という祇園の歩兵で餃子を食べることにする。前回の訪問は真冬のオフシーズンだったけれど、紅葉のハイシーズンには予約しておかないと、スムーズに入店することは難しそうだ。 歩兵は祇園の北側エリアにあり、祇園白河から巽橋を渡ってすぐのところ...
長白小館の白菜鍋(酸菜白肉鍋)は万人受けする抜群に美味しい料理... 友人たちとは台北の街で合流。どこで夕食を食べようかなって考えていて、最初は無難に欣葉あたりにしようかなとも思ったのだが、台北ならではでここでしか食べられないものにしようと長白小館にしてみた。前回の訪問はこちら。 お店の予約はグルヤクというオンラインサービスを利用してみた。レストラン予約って日本...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です