スタッフは美男美女そろい
スタッフは美男美女そろい

ミャンマー料理(ビルマ料理)はピーナッツの油を多用しているのと、味付けが単調なこともあり、わりとあっさりと食べ飽きてしまうことがある。茶葉料理はおいしかったのだが、さすがに飽きてしまって、かつ夕食に訪れたA Little Bit of Baganがあまりにひどかったので、口直しに探してみて訪れたところ。

入口の看板に「No Good – No Pay!」と書かれていて、ずいぶんな自信だなと思ったのだが、実際においしかった。じつは入ってみてはじめてここがインド料理の店だと知ったのだが、インド系の人がオーナーで、しっかり作っているインド料理はとてもおいしかった。

値段的にはバガンでは高い方なのだが、日本で食べるものと比べると、このクオリティでこの価格帯なら十分安いと思う。だいたいひとり1,000円も出せばしっかりとしたインド料理とビールが飲める。

マンダレービールがのめる
マンダレービールがのめる

料理とともにでてくる各種チャツネもしっかりしていてとてもおいしい。コリアンダーがおすすめかな。カレーなどの料理はすべて、スパイシーかマイルドかを選択することができる。

トイレも暗がりにあるものの清潔で、なんだかちょっとロマンチックな雰囲気。これはここのスタッフの好みだろうな。

ただ、料理が出てくるまでに時間がかかるので、時間に余裕をもってのんびりと訪れること。僕はすっかり気に入ってしまったので、滞在中二晩連続で行ってしまった。

Aroma 2
住所:YarKinn Thar Hotel Road, Bagan, Myanmar

Related Post

辰春(中目黒)山手通り沿いの小さな中国料理店... 外観はカフェみたい 中目黒駅から山手通りをいったところにある小さな料理店。一見するとカフェみたいにも見えるのだけど、本格的な中国料理のお店で、ランチもディナーも予約しないと入るのが難しいくらい。 席数もそれほどないのだけれど、だからこそ味わえる丁寧に作られた料理を食べることができる。そ...
フォークイン(Phở Quỳnh)で地元のフォーを食べる... ファングーラオ界隈で食事をすると考えたときに、ローカルフードということであれば迷いなくフォークインに行くのがおすすめ。 東京でいうところの下町にあるラーメンの名店みたいなものだけど、並ぶことなく美味しいフォーを食べることができる。 場所はファングーラオ通りとドークァンダウ通りの交差点。安...
電動自転車でいくバガン寺院めぐり バガンの寺院巡りをする際に活躍するのは電動自転車の活用になる。 自転車といっても日本にあるようなアシスト的なものじゃなくて、原付電動バイク(ペダル付き)という感じのもので、時速30キロくらいまで出すことができる。 今回の旅で僕ははじめて電動ではあるけれど、バイクを運転してみたのだが、これ...
香港でスパニッシュを楽しむ、Ham and Sherryのハイセンスな面白さ... 香港のなかでも面白いエリアだなあって思う湾仔のなかで、目立っているのがシップ・ストリート(船街)という小さな通り。ここにはミシュラン三つ星をとった斬新な広東料理を出すBo Innovationがあったりして、かなり気になるところ。 そのBo Innovationのすぐ近くにあるのが、スパニッシ...
ターミナル21 – 絶対におすすめのショッピングモール... ロンドン階にあるTシャツのお店 2011年秋にオープンしてから、バンコクで大人気のショッピングモールになっているターミナル21。 空港をテーマにしていて、入口には微妙によれよれなパイロットの衣装を着た警備員が敬礼してくれている。 で、各フロアごとにパリとか東京とかイスタンブールと...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください