20140212-1749-28-5058バガンに来ると、朝陽と夕陽をどこでみようかというのは悩ましい問題である。で、夕陽のポイントとして僕がすごいよかったのはこの船旅で船から眺める夕陽の風景。

別に船からみたって・・と思ったのだが、これがすごいきれいでのんびりしてしまった。

エーヤワディー川(イラワジ川)のサンセットクルーズ船の発着はオールドバガンにあるたまねぎみたいなオブジェがあるブーパヤー寺院のあたりで、寺院前に行くと「船、乗らね?」みたいに客引きがやってくるので交渉するといいかと思う。

ちなみに、僕は1,200チャット(120円)で乗ることができた。客引きは1時間いくらみたいな言い方をするのだが、だいたいは60~90分くらい乗ることになるのだと思う。

これで、船一艘貸し切りだし、すごい安い!てか、大丈夫だろうかとか思ったのだが全然問題なかったし、乗ってみて安い理由がわかった。

船はまず15分くらいかけてエーヤワディー川をニャウンウーの方にむけて遡っていく。太陽の光をあびているバガンの方は仏塔がみえたり、家から夕食の準備をする煙がみえたりして長閑とした風景。

20140212-1739-12-5045

対岸の方はといえば、ちょっと高台になっていることもあるのだが、まったく人家もなにもみえない。どうも、だいぶ奥の方までいかないと村とかないみたいだ。何年か前に行ったバラナシでのガンジス川の風景みたい。川の砂州の反対側はまったく生活の気配がない。

太陽はそんな広大な風景のなかでちょっとずつ傾いてきている。

で、ほどよき頃になると船はエンジンをとめてしまう。そして、川の流れのままに少しずつ下っていくのだが、これが気持ちがいい。エンジン音がないので静かな流れにどっぷりと囲まれていて、川面を吹き抜ける風も涼しくて気持ちがいい。

出発前にレストランでビール買っていたので、ビールを飲みながら遠くを行き交う船やちょっとずつ色の変わっていく空の色を眺めたりしている。この間の記憶があまりないんだが、たぶんなにも考えてなかったんだろうな。そんな風にさせる風景。だんだんと少し眠くなってしまうのはビールのせいだけじゃないはず。

20140212-1759-18-5085

船頭さんはすっかり昼寝してしまっていて、この船どこに行くんだろう・・とか思っていたのだが、60分ちょっとで出発地点のすぐそばまで戻ってくるというのがすごい。あんま考えなさそうに船を動かしているようにみえて、じつは慎重に川の流れの向きとかまで考えているのだろうか。

120円のささやかなサンセットクルーズなのだが、ここでしか味わうことができない貴重なものだと思う。

船着き場にもどってきたときには日は沈んでいて夜がはじまりかけていた
船着き場にもどってきたときには日は沈んでいて夜がはじまりかけていた

Related Post

シェムリアップ オールドマーケット散歩... こういうブラックジョークな光景がわりと好き いまじゃまったく信じられない話だが、シェムリアップで買い物といえば、2000年代初頭くらいまではオールドマーケット、ただ一択だった。 ここにある肉や野菜を屋台で食べ、スイーツを食べ、明日着る地雷柄のTシャツを買って・・といった具合。お土産物も...
クーハーカルハット宮殿に行ってきた(行き方地図つき)... ずっと前に見かけたTRANSITのタイ編や、トラベルハックの記事でみつけた洞窟の中にある不思議な風景の寺院。 いろいろ調べてみると、ホアヒンからそう遠くないところにありそうだったので、行ってみることにした。ネットの記事では結構簡単に行けそうな感じだったが、必ずしもそうではないと思う・・・。 ...
華山1914を散歩 ビートルズ展やってた 台北のアートスポットとして有名な華山1914文創園區。前にも訪れたことあるのだけど、ひさびさに来てみた。 僕が行ったときはビートルズ展と、星の王子様展をやっていた。 ぱっと見の感じではどちらも大丈夫かよって思っていたのだが、日本に戻って調べてみたらどちらも行...
安曇野屈指の観光スポットはわさび尽くし!「大王わさび農園」へ行ってきた... 大王わさび園というところは、安曇野を旅していると一度は必ず訪れるし、行くところに困ったらとりあえず行ってみるところという感じがある。そんなメジャーな観光地ではあるし、わさびだらけと思うかもしれない。しかし、意外にも黒澤明の映画ロケ地に使われていたりして美しい風景がある場所だったりする。今回久々に訪れ...
神農街の散策 前回の台南旅行では、まさかこんなにも盛りだくさんに楽しい街だなんて思いもよらず、短い滞在時間の惜しんで帆布バッグを買ったりしていた。 今回の旅では前回よりかは時間があるので、夜の散歩に出てみることにした。 正興街から徒歩15分くらいのところにあるのは新農街というところ。ここは古い町並みと...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.