ホテルはマンダレー駅そば(写真は派手なマンダレー駅)
ホテルはマンダレー駅そば(写真は派手なマンダレー駅)

ミャンマー旅行で最後に泊まったホテル。チェックインが夜で、翌朝にはチェックアウトしてしまったため、あまり印象はないのだが悪くないホテルだとは思う。

場所はマンダレー駅近くで歩いて5~6分のところにある。下町のような雰囲気のところで、夜も21:00過ぎくらいまで人通りがあるし、屋台などもあいているので利便性は高い。とくに治安に不安なところはなかった。

ちなみに、マンダレーのバスターミナルからはタクシーで10分くらい。500円くらい払ったと思う。ホテルから郊外にあるマンダレー国際空港まではホテルで頼んだタクシーで12.5万チャット(1250円)で、これはまあ妥当なところみたい。空港までは車で1時間くらいかかるものの、チェックインカウンターがひらくのが出発1時間前からなのでホテルを出る時間はそう焦ることもない。

スイートルーム

 

リビングスペース
水回りはがっかり

部屋に関しては、アップグレードされて最上階のスイートルームになったのだが、部屋は広いものの、あまり利用されていないのかカビ臭かったし、水回りもちょっと臭くて気になった。少なくとも、自分からすすんでスイートに泊まる価値はない。

屋上はレストランになっていて、朝食と夕食が提供されていた。

ディナータイムはミャンマーの伝統音楽とか人形劇なんかをやってくれる。ディナーの食事自体はちょっと高い割にはたいしたことないな・・というところなのだが、20:00からはじまる人形劇というのが演者の女の子ががんばっていて、ストーリーはいまいち理解できないものの楽しい。

マンダレーのホテルでみた人形劇。かわいい。

ちなみに、朝食食べているときに気がついたのだが、屋上のレストランはマンダレーの市街地を一望できるところにあるため、片隅に望遠鏡がセットされていて、いろいろみてみてくださいなっていうことをやっていた。なんか・・のぞき見しているみたいで気がひけるんだけど。

マンダレーの街並み

今回、他のホテルの状況とかはまったくみていないのでなんともいえないが、このホテルがトリップアドバイザーでベストバジェットホテルに選ばれた理由はスタッフのホスピタリティかなあ・・。少なくとも客室の快適さではないなと思った。

レセプションのスタッフはてきぱきしてて親切

予約はこちら
ホテル ヤダナボン (Hotel Yadanarbon)
住所:No.125, 31st, Between 76th & 77th St, Chan Aye Thar Zan Township, Mandalay, Myanmar., 31st St, Mandalay

Related Post

旬菜中華屋 龍房 – 佐賀ちゃんぽんの名店... 佐賀ちゃんぽんフリークの知り合いに連れてきてもらったお店。ここのちゃんぽんはうまい!ということで、佐賀駅から車にのってやってきたのは、佐賀大学近くにある中華屋さん。 見た目は普通の郊外にある中華料理店で、店内もちょっとオシャレなチャイニーズレストランといった雰囲気。 料理人の方は台湾出身...
はじめてカプセルホテルに泊まってみた。ホテル エム マツモトは安宿として優秀。... 10月の週末に松本を旅しようと思うとホテル代の高さに驚くと思う。ちょこちょこ来ているのだが2月とか冬場に比べて2倍以上になっているホテル代に驚く。 Airbnbも結構強気の価格設定をしていてどこに泊まろうかと思っていたのだが、カプセルホテルの安さにつられて予約をしてみた。普段泊まっているホテル...
濟南鮮湯包はもはやおすすめではない... 時代は移り変わるものだけど、こんなにもはやく変わることがあるなんてと思ってしまった。 以前に濟南鮮湯包に行って感動した体験はもはや得ることができない。 むしろ行っても、やたら並んで待ったあげくにさほど美味しくない料理を食べることになる。 そしてこれはもう僕の巡り合わせと偏見なんだけ...
バンコクのMKレストランでタイスキ スクンビットのターミナル21をはじめとして、結構あちこちにあるタイスキレストランの有名店。 このお店って九州を中心に日本にも出店をしていて、同行者は「これって日本のレストランですよね」といっていた。が、ちがいます。タイ資本のレストランなのです。しかも、かなりタイでメジャーなレストランなのです。...
角打福本屋 – 広島で日本酒のむにはおすすめ... 広島の地酒を飲みたいと思ってて、ちょっと立ち寄ってみた。立ち飲みスタイルでカジュアル。1人でも気軽に入れるのがいいと思う。 そしてなんといっても日本酒の種類が豊富でおいしい。ほとんどの日本酒が380円で飲むことが出来る。 ラインナップは広島のお酒を中心に全国各地の酒があるのだが、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください