20140214-1603-21-1421はじめて行ったミャンマー旅のトランジットはバンコクに滞在していた。

折しも、2014年2月は反政府派のデモ隊がバンコクを封鎖していて、どれくらい緊迫した状況なのだろうかと思っていたのだが、封鎖されているところはお祭り会場みたいになっていて、ライブをやったりトークショーをやっていたりと、のどかな雰囲気ではあった(それでも夜には銃撃などがあったようだが)。

今回のバンコクのデモについてはいろいろ考えるところはあるけれど、僕はこの国を旅している外国人旅行者でしかないし、政治的な話はやめにしておくけれど、それでもこのデモはちょっと不思議な感じだった。

アソークのデモ隊による封鎖会場
アソークのデモ隊による封鎖会場
シタディーン23
シタディーン23

デモ隊がスクンビットのアソーク交差点を封鎖してしまっていたので、いつも泊まっているシタディーン 16には泊まることを諦めて、ちょっと離れた同じ系列のシタディーン 23に泊まってみたのだが、この両者は立地条件の差から全然違う宿泊体験となった。

少なくとも、夜遊びにそれほど積極的じゃない僕にしてみればこのシタディーン23は面倒なエリアだったな・・・。

実質2日くらいの短いトランジット旅だったので、買い物はおもにターミナル21で済ませて、あとはチャトチャックのウイークエンドマーケットでグアテの鞄などをみたりする感じ。あとは、サイアムパラゴンに入っているハーンで石けんをお土産に買ってみたりして、まさに日本人観光客!という感じ。

食事については、ソンブーン・シーフードに行ってMKタイスキに行ったり・・とこれまた日本人的定番コース。これはもう同行者の趣味の問題なんで、僕としては珍しいくらいなのだが。だいたい、サイアムパラゴンなんて入ったの2回目だよ・・。

ちなみに、サイアムエリアはデモ隊によって封鎖されていたので、ちょっとなかを通ってみたのだが、デモ隊グッズを売っていたのでお土産に買ってみた。

しかし、これがまったくの不人気でちょっと変わった土産とか買うもんじゃないなと思った次第。

サイアムでみかけたデモ隊グッズ売店。土産には不向き。
サイアムでみかけたデモ隊グッズ売店。土産には不向き。

この旅のまとめ:バンコク トランジット旅 – 2014年2月

Related Post

Feel Myanmar Food – ヤンゴン郊外にあるカジュアルで清潔なレストラン... ヤンゴン国際空港から市街地に向かう途中にランチで立ち寄ったレストラン。ちょっと裏通りな雰囲気の道路に車がびっしりと路駐されていて、みんなこのレストランのお客さんなのだとのこと。 ということで、ヤンゴンでも富裕層に人気な Feel Myanmar Foodレストランは、安全においしくミャンマー料...
恋する豚研究所 – ブランディングの勝利、結構おいしい豚肉カフェ... 場所的にいうと、香取から成田空港へ抜ける道すがらにあって、千葉の米所で知られている多古のあたりにある豚肉の製造販売所とカフェ。 本道から少し入ったところにあるのだけど、結構目立つ外観なのでだいたいのところまで行けば迷わないと思う。かなり代わった外観で、豚肉の製造販売というよりかはデザイン事務所...
有次で買いものをしてきた 京都錦市場のなかにある有次で、買いものをしてきた。前回は包丁を買ってきていて(前回の訪問)、これはいまだに抜群の切れ味。 たしかに、ステンレス製のものに比べて手入れは少しだけ面倒だけど、手入れさえしっかりすれば、なにより長く一緒にいる感じがまたいいなって思う。 たとえば、洋服やカバンの一...
黒磯でShozoカフェに行くならば、Chus(チャウス)もちょっとのぞいてみる価値がある。... 黒磯の市街にあるShozo Cafeのある通りを地元の人はShozo通りと通称で呼んでいるとのこと。そのShozo Cafe本店のすぐ隣に、古い商店をリノベーションしたお店がある。僕はながらくこのお店はShozo Cafeの系列だと思っていたのだが、今回はじめて違う経営だと知った。でも、それくらい違...
言葉で尽くせない猫パラダイス、台北の猫村を散歩... 猫を売りにした町って、日本では宮城の田代島とか広島の尾道とか、世界に目をむけるとギリシアのサントリーニ島とか・・いろいろあるのだけれど、ここ台北郊外の侯硐の猫パラダイス度合いっていうのは、これはもう世界で戦えるレベルだと思う。 もともとは炭鉱の町で古い寂れた町だったのだけど、きっとたまたまた猫...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です