池波正太郎のエッセイにもたびたび出てきていて気になっていた池之端の藪蕎麦に行ってきた。

週末のランチに行ったのだが、混み合っているものの回転がはやいので並ぶまではいかない状況。

場所は上野から湯島に抜けるところなのだが、まわりは風俗街でちょっと夜は歩きたくないなという感じではある。まあ、こういう禍々しいところが上野のよさでもあるとは思うけれど。

店内は外の喧噪とはちがって静か。店員さんもてきぱきしている。

頼んでみたのは、鴨南ばん蕎麦と、天ぬきというもの。天ぬきってなんだろうと思っていたのだが、海老のかき揚げをだしに浮かせたもので、かき揚げ蕎麦から蕎麦だけ抜いたものということらしい。

外観
天ぬき

で、この天ぬきがあっさりしていて美味い。蕎麦まで食べるにはちょっとおもいけれど、だしとかき揚げは楽しみたいな・・というわがままを叶えてくれる一品だと思う。ぜひ頼んでみるべし。

もう一つの鴨南ばんも焼き葱と共に煮込まれていて、もう身体があたたまってうまい。蕎麦自体はよく言えばクセがない、悪くいえば印象が薄いものではあるけれど、この鴨南ばんに対しては、鴨のよさを引き出すためにも蕎麦の主張が薄いのがいいなって思う。

しかしまあ、なにより一番いいのは藪蕎麦という老舗の蕎麦屋が続いていて、自分もそこで蕎麦を楽しむということが、歴史に関わっているような気分になってわくわくするということだ。

鴨南ばん

【2017年2月追記】2016年時点で閉店をしたとのこと。1954年からの長きにわたり名店だったお店だっただけに残念。。

池の端藪蕎麦
住所:東京都文京区湯島3-44-7 堀田ビル
時間:[月~土]11:30~14:00(L.O)、16:30~20:00(L.O) [日・祝]11:30~20:00(L.O)
休み:水曜日

Related Post

広尾のビストロガストロスはエリアを考えてもコストパフォーマンスに難あるランチ... 広尾でランチするかって思って向かってみたものの、行きたいお店は満席だったりして入ることができず。 看板をみて、なんとなく惰性で入ったレストラン。入口のショーケースでは肉をエイジングさせていたりするし、店名の29とか肉なんでしょ?というところで期待が高まる。 しかし、店内はほかには全くお客...
ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション(六本木)でランチ... 森アーツセンターで開催されていたスヌーピー展をみおわったら、ランチタイムを過ぎた時間になっていた。 あまりにお腹がすいていて、前から気になっていた六本木のジョエル・ロブションに予約なしの飛び込みではいってみたら、幸いにも席があいていた通してもらえた。 オープンキッチンで結構カジュ...
代官山米花で美味しい米を味わう 店内には季節の花が飾られている 秋になって美味しいお米が出てくる季節。 こんなときには、ご飯が美味しいお店行きたいなと思ってランチに訪問してみたのは代官山ヒルサイドテラスにある米花という和食のお店。 店名があらわしている通り米にこだわっているお店で、ランチにしては少し高い金額かも...
シンタマニホテルで優雅な朝食 外観 シェムリアップで朝食を食べる定番に加えてもいいんじゃないかって思える素敵なレストラン。宿泊者でなくても朝食を食べることは可能なので、一度は行ってみてもらいたいところ。 僕としてはシェムリアップで朝食といえば、ローカルフードならばミーケウ・シェムリアップでクイトゥーを食べる。または...
Dhaba India (ダバ インディア)は東京における南インド料理の最高峰のひとつだと思う... 八重洲のエリックサウスで食べた南インド料理は最高に美味しかったのだが、友人がいうには「ダバ インディアこそは東京にあるインドカレーのお店のなかで最も素晴らしいところのひとつだ」という。 すごく気になる。ということで、ようやくだがランチで行くことができたのでその記録。 Dhaba Indi...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です