20140329-2044-36-05561諏訪に泊まったときに泊まった「紅や」から歩いて1分くらいのところにあるレストラン。ここはあの「養命酒」で有名な養命酒製造株式会社が運営しているところで、レストランのほかにカフェやお土産物などを扱うショップなどがある複合施設になっている。

レストランは奥のエレベーターで上がった二階。週末に行ったがそれほど混んでなかったものの、予約をすると諏訪湖を望む席を確保できるので予約していくのが無難。

前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ

スタイルとしては地場ものを使ったイタリアンになる。ここでは是非とも信州十四豚の料理を食べるのがおすすめ。

養命酒の原料である十四種類の生薬の残りかすを飼料化して、ヨーグルトを与えたエサを食べているとのことでものすごい贅沢な感じ。実際、肉はほんのり赤身がさして柔らかくて絶品。グリルでも煮込みでも楽しめると思う。

パスタ
パスタ
メインの信州十四豚
メインの信州十四豚
デザートはりんご
デザートはりんご

量が多いということでシェアして食べることが前提になっているので、前菜とパスタと主菜くらいを選んで頼むのがいいと思う。

ただ、ロケーションのせいもあるのだが、全体的にお値段は高めでお酒を飲まなかったのだが(昼間に飲み過ぎた)、それでも都内で飲み食いしたくらいになってしまった。

アラカルトで頼んだせいもあるのだが、コースにするというのもいいかもしれない。

諏訪にきて美味しい豚肉をちょっと贅沢な雰囲気で食べるという場合にはおすすめしたい。僕は結構好きなレストランだけど、ちょっと高コスト過ぎるところあるかなと思うところだが・・。

くらすわ
住所:長野県諏訪市湖岸通り3丁目1-30
時間:ランチタイム 11:00〜14:00、ディナータイム 17:00〜22:00(21:30 L.O.)

Related Post

モナリザ 恵比寿のランチはコストパフォーマンスが高い... 友人から恵比寿あたりでのレストランなら、一度はモナリザに行ってみるのがいいよって絶賛のおすすめされたので、5,000円のランチはちょっと高いよなあと思いつつも行ってみることにした。 結論としては、僕としても一度は行ってみた方がいいなって思えるレストランだし、この値段で受けるサービスとしては料理...
上郷クローブ座での地産地消ランチ 今回の旅で予約してまで行きたかったハイライトは津南にある上郷クローブ座でのランチ。市原湖畔美術館でみた「ロマネコンティ・ピクニック」とか、食をテーマに活動しているEAT & ART TAROの作品。 古い学校の家庭科室が会場、黒板には越後妻有の風景 今回の上郷クローブ座では、地...
VVG Bistro 好樣餐廳 – 悪い店じゃないけれど、通いたくなるほどでもない... 忠孝東路にある、好様本事、好様喜歓につづくVVG三兄弟(三姉妹)のひとつ。VVGレストラン版であるVVG Bistro 好樣餐廳。前回は時間なくていけなかったので、今回はランチがてらに入ってみた。 が、ここは正直なところちょっといまいちかなあ・・・。ランチは2,000円くらいするコースしかない...
台北之家 – 古い建物を利用した複合商業施設... 台北の下町風なところとおしゃれなところがうまく融合した街だなと思っている中山区エリアにある複合商業施設「台北之家光点台北」。もともとアメリカ大使館邸だったものを改装した建物だそうで、入り口の門から建物までのスロープや建物の全体的な雰囲気を含めてとても趣がある。建物を観にいくだけでも価値がある。 ...
シンタマニホテルで優雅な朝食 外観 シェムリアップで朝食を食べる定番に加えてもいいんじゃないかって思える素敵なレストラン。宿泊者でなくても朝食を食べることは可能なので、一度は行ってみてもらいたいところ。 僕としてはシェムリアップで朝食といえば、ローカルフードならばミーケウ・シェムリアップでクイトゥーを食べる。または...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください