屋台で炭火焼きで作られている
屋台で炭火焼きで作られている

ミーケウシェムリアップで食べるクイトゥとともにカンボジアでおすすめしたい朝食スタイル。

ローカルフードの代表ともいえるフランスパンで作られたサンドイッチ。

仏領インドシナ時代に持ち込まれたフランスパンはこの地にしっかり根付いていて、出来たてのパンを使ったサンドイッチを朝食に食べることができる。

おすすめなのは屋台で売っているもの。シェムリアップの市街地にもいくつか出ているけれど、僕が食べてみておいしいと思ったのはタ・プロームホテルの裏手にいる屋台のおばちゃんが作るサンドイッチ。

地元の人もやってきて買い求めているくらいで、タイミングを外すと結構待たされることもあるのだが、それくらい人気なのだな・・ということなのだろう。

フランスパンを炭火で少しあぶったなかに、やはり炭火で焼いた肉をいれて、パクチーやなますみたいなものを差し込んでいく。サブウェイ並とまではいかないけれど、カスタマイズができるので、パクチー少なめとか要望を伝えてみるのもいいかと。

ベトナミーズとも少しちがう、とてもオリジナルなサンドイッチを食べることができる。このクメールスタイルのサンドイッチ、最近ではニューヨークでも人気なのだとか。

クメールスタイル・サンドイッチ
クメールスタイル・サンドイッチ

それにしても、屋台のわきで地元のひとたちと一緒に、ほんの数十円くらいで食べる朝食は至福のときと思えるくらいに美味しいもの。旅に来ているなと思いつつ楽しんでみてもらいたい。

屋台が出ている場所はこのあたり

Related Post

ニャー・ヴェトナム – 日本で最もおいしいベトナム料理が食べられる... 恵比寿界隈でエスニックが食べたいのであれば、迷わずこのニャー・ベトナムをおすすめしたい。ベトナム大使館の協力のもとでオープンしたことをつい最近知ったのだが、それも分かるというもの。とにかく、ベトナムでもこんなに美味しい料理に出会うのはなかなかないと思えるくらいに感動するし、ベトナムに行きたくなる。...
シェムリアップ オールドマーケット散歩... こういうブラックジョークな光景がわりと好き いまじゃまったく信じられない話だが、シェムリアップで買い物といえば、2000年代初頭くらいまではオールドマーケット、ただ一択だった。 ここにある肉や野菜を屋台で食べ、スイーツを食べ、明日着る地雷柄のTシャツを買って・・といった具合。お土産物も...
Took Lae Deeで朝食 Soi16のCitadines に泊まると、朝か夜はここで食事を取ることが多い。foodlandというスーパーマーケットに併設しているレストランみたいなところで、24時間営業していて便利。朝食のほかに、夜にちょっと小腹すいたときとかにも立ち寄れるのはいいところ。 メニューはかなり色々あって、普...
Tonhom Pakchee – バンコク下町イタリアン... プラナコーンノーンレン滞在中にランチに寄ってみたレストラン。 人通りの多い交差点に立地していることもあって、ランチタイム時には賑わっているのだけど、回転が速いので待つことはないと思うし、待って食べるほどのお店でもない。 プラナコーンノーンレンに泊まってなければ、おそらく食べることはないと...
「いきなり!ステーキ」で肉を食う ここのところ話題になっている「いきなり!ステーキ」で肉を食べてきた。この感じは確かにテンションあがって、うっかり大量の肉を食べてしまうのがわかる。すごい面白かった。 平日夜だと、それほどの行列ではないので(タイミングにもよるが15分待ちくらい)、チャレンジしてみる価値はあるし、一度は試してみる...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください