カンボジアでお土産物といえば、マダムサチコのクッキーとかあるけれど、あれは配り土産で自分用ではないなって思っている。

自分で大事に出来る旅の思い出を探すのであれば、シェムリアップのオールドマーケット近くにあるAMATAKがおすすめ。Vivaレストランの隣にある小さな店なのだが、9:30~21:00と営業時間が長いので便利。

ここではカンボジアの製品を主に扱っているが、それ以外のラオスやタイなどの製品もあってセレクトショップ的な感じ。

他のお店では全てカンボジア製!とかいいつつベトナムからの輸入品も多かったりするので、そういったことは隠さず出しているのは良心的。

僕としてはここで買ったラオスの布は、ふんわりとした手触りですごく好き。インディゴの色合いも美しくて日本での普段使いにも十分過ぎるくらいにおしゃれだと思う。

オーナーは日本人で、オーダーメイドの製品も作ってくれる。僕はシャツを作ったのだが、後日日本まで送ってくれた(代金は先払い)。

このほか、岐阜で木こりが履いていた「たつけ」というパンツをラオスの布地で作っていたりするのだが、これも結構おしゃれで夏場は重宝しそう。

これ以外にも刺し子のバッグだとか、かわいいベルトだとか・・どちらかといえば女性が喜びそうなラインナップが多い。シェムリアップで自分用に少しいいものを探すのって案外難しいのだが、AMATAKはしっかりしてるのでおすすめできる。

【2016年3月5日追記】2016年2月をもって閉店されたとのこと。今後はオーダーメイド中心で店舗を持たずやっていくということです。残念。。

AMATAK(アマタ)
時間:9:30 – 21:00

20140317-1216-20-6571

Related Post

大口屋の麩まんじゅうは名古屋駅で買えるお土産としておすすめ... 名古屋に住んでいた友人から大口屋の麩まんじゅうが美味しいから買ってきてといわれ、名古屋駅のキヨスクギフトステーションで取り扱いがあったので購入。 キヨスクでは1日2回。朝イチとお昼過ぎに入荷するとのことで、週末の夕方遅い時間とかでもなければ買えると思う。 この麩まんじゅう、正式には「餡麩...
空也の最中は東京土産に最適 僕にとって人にもっていく東京土産の筆頭は銀座にある空也の最中。というか東京にいる人にもっていってもすごく喜ばれる。池波正太郎のエッセイのなかに出てきて知ったのだが、昔から変わらないスタイルでサービスを提供している姿はすばらしい。 お店は銀座の並木橋にあるのだけど、いまどき電話で予約しないといけ...
小布施に来たら竹風堂の栗おこわは外せない... 小布施にやってきて、竹風堂が空いている時間なら、ここで栗おこわを買わないわけにはいかない。僕はここの栗おこわが本当に好きだなって思う。ということで、ひさびさに小布施本店に来たので買っていくことにした。 前回の訪問:小布施 竹風堂の栗おこわは絶品 お店の前は有料の駐車場になっているのだが、...
いづみや珈琲 – すごい魅力的なお店に出会ってしまった... 佐賀に住んでいる友人に連れてきてもらったお店なのだが、すごい魅力的なお店に出会ってしまった。この旅でもっとも印象深いところのひとつ。 お店は佐賀市の郊外にあって、一見すると工場のような雰囲気。入口の扉をあけると、焙煎室があり、コーヒー豆の袋があちこちにおかれている。ジャンルは違うけれど、台北で...
神楽坂の「la kagu(ラカグ)」は、かなり楽しい... 神楽坂の新潮社のすぐ横に2014年10月10日にできた la kagu へ行ってきた。 場所は神楽坂駅の早稲田寄り出口でてもう目の前というところ。もともとは新潮社の古い書籍倉庫だったところを倉庫の雰囲気を残しつつリノベーションして、ファッションや書籍、イベントスペースやカフェなど複合的なスポッ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください