こういうブラックジョークな光景がわりと好き
こういうブラックジョークな光景がわりと好き

いまじゃまったく信じられない話だが、シェムリアップで買い物といえば、2000年代初頭くらいまではオールドマーケット、ただ一択だった。

ここにある肉や野菜を屋台で食べ、スイーツを食べ、明日着る地雷柄のTシャツを買って・・といった具合。お土産物もここで買っていた。

ひさびさに訪れてみたけれど、お土産物屋はだいぶ寂れた感があるものの、本来としての市場の賑わいは全然変わっていなくて、インドシナの市場特有の雑多感がすごくわくわくしてくる。

きっと、こういうのを見てしまうと潔癖症の人はちょっとイマイチなのだろうが、まあこれがこの土地のスタイルなんだから受け入れるしかないよねって思う。

活気あふれている
活気あふれている

20140315-0804-13-5704市場内には今回は食べることがなかったのだが、カンボジアのスイーツであるかぼちゃプリンのお店などもあるので、気になる人はチャレンジしてみてもらいたい。

ただし!ココナッツは足が速い食材なので(栄養価が高く、痛みやすい)、食べるとしたら午前中のうちに。

僕は一度、夕方に食べてから数日間、死ぬ思いだったことがある・・・。

生活感があってとてもフォトジェニックな市場だと思うので、一度は足を運んでみてもらいたい。

オールマーケット周辺もフォトジェニックで好きなエリア
オールマーケット周辺もフォトジェニックで好きなエリア

Old Market(Phsa Chas)

Related Post

時間を忘れて香港をクルージング – スターフェリー乗船記... 香港島の中環と九龍半島の尖沙咀の間を、100年以上にわたり運航してきた歴史ある航路。1970年代には沢木耕太郎も「優雅な航海」と表現している。 香港島と九龍の間はいまでは高速道路のトンネルもあるし、地下鉄も通っていて、この航路よりも便利になっている。 それでもこの航路には観光客だけじゃな...
ながわ山彩館で収穫の秋を実感する 松本から紅葉ドライブ。 上高地手前の奈川というエリアで紅葉を堪能して、車を進めていったのだが、国道から少し脇道に入ったところに奈川の集落があり、そこに道の駅みたいなところがあったので立ち寄ってみた。 ながわ山菜館という場所で、レストランが併設されている施設なのだけど、なにより地元で採れた...
フォーチュン モールはモバイルガジェット好き聖地である... もはやサイアムのMBKはモバイルガジェット好きにとって唯一無比の聖地ではないと、ここに確信した日の出来事。 ラマ9世エリアにあるフォーチューンモールはモバイル&PC関連のショッピングモールとしてはかなり巨大で、新品の製品を求めるのであればこちらに来た方が確実にいいものが手に入る。 もはや...
美瑛の絶景「青い池」はお昼くらいに行くのもいいかと思う。... 美瑛にある奇跡のように美しい「青い池」。前にいったときには全然人がいなくて、こんな狭いところ入っていくのかよと思ったのだが、いまではカーナビに場所が示されているし、観光バスが止まれるような駐車場まで整備されている。すっかり美瑛の観光地として定着している。 今回ひさびさに訪れたけれど、みやすいよ...
絵本のようなルスルスのクッキーはお土産に最適... 松屋銀座で偶然に見かけて一目惚れした焼き菓子。絵本の世界のようなかわいいコンセプトのクッキーは誰に贈っても喜ばれるお土産に定番になりそうだ。東麻布と浅草にもお店があるのだが、松屋銀座にある店舗がもっともアクセスしやすいと思う。 ルスルスの「夜空缶」「鳥のかたちクッキー」について 焼き菓子...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください