結論からいうと、一泊じゃなくてもっと長い滞在をすればよかったなと思ったし、(こんなに何度も来ていながら未踏だったのだが)もっと早くからこの町に来てみればよかったと思っている。

でも、前に来ていたら物足りなく感じたりしたかも知れないなとも思える。

それくらい、この町ののんびりした雰囲気はいまだからこそよさが分かるのかもしれないし、多少海が汚くても、ビーチが狭くても人が少ないことはいいことだなって割り切れたのかもしれない。

20140318-1612-06-6642

なんかこう、常夏で平和な大磯とか早川とかそんな感じかなあ。

クーハーカルハット宮殿
クーハーカルハット宮殿

ホアヒンに来るきっかけになったのは、トラベルハックでみかけたクーハーカルハット宮殿に行ってみようってことからだったのだが、ホアヒンの町自体にもすごい魅力があって、2~3日リフレッシュするにはいいところだなって思う。

泊まったのはシーハーモニーゲストハウス

5部屋しかない小さなゲストハウスで、クチコミも全然ないようなところだったのだが、これは今年はいってもっとも印象深い素敵なホテルだったと思う。ここに泊まるためにまた来たいくらい。

シーハーモニーゲストハウスでの滞在はとても居心地よかった
シーハーモニーゲストハウスでの滞在はとても居心地よかった

20140318-1627-17-6670食事についても、おいしいシーフードレストランが揃っているのは嬉しい。

まさか生牡蠣まで食べられるとは思わなかったが、これはまあ・・あえて食べるほど旨い物ではなかったかもしれない。

この町での移動はバイクを借りるのがおすすめ。というか、タイに来てはじめてバイクを借りてみたのだが、日本と同じ左側通行であることもあって運転はとてもしやすいと感じたし、なにより自分の行動範囲が圧倒的に広がるのがすごい楽しい。

シーフードレストランには猫がいる
シーフードレストランには猫がいる

タイの田舎に来たら、まずバイクを借りるというのはおすすめだと思う。運転には慣れが必要で全ての人がこう感じるかどうか分からないけれど、少なくとも僕としては旅の楽しみが広がったなと思う。

何度もいうようだが、普通に観光して滞在するには一泊で十分なんだけど、ここはできれば2~3泊はしてみるのがおすすめの町です。僕はまた来ると思う。

Sea Harmony Guesthouseで借りたバイク、今回の旅の相棒
Sea Harmony Guesthouseで借りたバイク、今回の旅の相棒

Related Post

ヤンゴンからバガンへ夜行列車の旅 今回のミャンマー旅行で一番気になっていたのはヤンゴンからバガンまで夜行列車の旅。 日本では列車の旅というと、新幹線で単なる移動か、豪華寝台列車でセレブ旅という二極化がすすんでいる感じだが、ミャンマーはまだまだ旅情ある夜行列車の旅というものが味わえる。 ヤンゴン~バガン間の夜行列車は定時で...
伊勢神宮への参拝 パワースポットのことはよくわからないのだが、伊勢という土地にはなにかこうパワーのようなものがあると思う。 とくに、伊勢神宮の前にひろがる禍々しい参道の賑わいと、そこから橋を渡ると突然の圧倒的な自然と静かで怜悧な雰囲気のコントラストは人のもってる二面性を現しているんじゃないだろうか。きっと昔のお...
パンダとお伊勢参りと遠州への旅 2014年夏の旅はえらくハードだった・・。紀伊半島がまさかあんなに大きかったなんて・・ということを実感する旅だった。でも、潮岬と串本はよかったなあ・・のんびりした素敵な半島だった。 そして、8月下旬の旅だったのだが、旅に出たときは夏だったのに、最終日に帰る頃には秋の空気になっていて、なんだか場...
バンコクで肉を食べるならここ「エル・ガウチョ」がおすすめ... タイを旅行していると、シーフードは結構美味しいものがあるのだが、肉料理だとなかなか難しくて、どこかいいところないかなと思って行ってみたところ。 場所はターミナル21とウェスティンホテルの間の路地を少し行ったところで、スクンビットの中心地に近い好立地。 アルゼンチンスタイルのステーキを名乗...
マドゥジホテル (Maduzi Hotel)バンコク宿泊記... プラナコーン ノーンレンでの宿泊はすごく印象に残るもので楽しいのだけど、それでもちょっと便利なところに移動したいなということで、スクンビットエリアに宿を移してきた。 場所はアソーク駅のそばで、常宿にしているシタディン スクンビット 16の近くにある小さなホテル。 高い壁に囲まれたレジデン...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください