ラーン・タイランド
ラーン・タイランド

あまりに定番のショッピングスポットであり、どのガイドブックにも載っているし、僕も何度も行っているのだけど、毎度の週末に買い物へ繰り出してしまうのがウィークエンドマーケット。

泊まっているホテルがあるアソークからはMRTで30分もあれば行けるので、手軽な感じで行くことができる。これがプラナコーン ノーンレンとかだと結構面倒なんだよね・・。

マーケットにはできれば午前中のうちに行った方が涼しいし、値切りやすいし、比較的空いているので買い物しやすい。

僕はもう行くところが比較的決まってきていて、革製品ならばグアテ(GUATTE)に行くし、Tシャツならラーン・タイランド(LINE THAILAND)という感じ。それ以外に配り土産を買ったりするけれど、自分用に買うにはちょっと質が低いものが多いので選別が必要だなってところ。

グアテで買った革製品
グアテで買った革製品

グアテは最近になって、アウトレットコーナーが出来たので、そこら辺も要チェック。Terminal21内にも出店がされているけれど、アウトレットがあるのはウィークエンドマーケットのみなので行く価値はあると思う。

ラーン・タイランドのシャツはアラン・チャンっぽいオリエンタルなデザインでタイでは洗練されたものを売っている。屋台で買うものに比べたら割高感はあるのだけど、普段着として着られるものということで考えれば断然こっちだよなって思う。

ラーン・タイランドのシャツあれこれ
ラーン・タイランドのシャツあれこれ

なので、今回も結構買い込んでしまった。それ以外に、どうでもいい情報かもしれないが、ここにある屋台だと規定時間外でもいつでもビールが飲めるというのは意外にいいよなって思う。

朝からビール飲んで食べる鶏料理は美味い。

20140322-1202-52-1783

Related Post

佐賀牛の名店!焼肉かわので極上の焼肉を体験する... 地元ではそこそこ有名店なのだけど、あまりにも立地が悪すぎる名店。要予約でここを予約してくれた友人からは「おなかを極限まで空かせてきて」っていわれたのだが、まさにすごい焼肉だった。 お店の場所はJR肥前山口から車で数分といったところだが、歩いてくるような道ではなさそう。夜に行ったせいかもしれない...
阿憨鹹粥にふたたび行ってきた 魚のお粥ってなんだよって思いつつ訪れてみて、はじめて食べたサバヒーのお粥の美味しさに感動した前回。ちょっと旧市街から離れていることもあり、遠いなあと思うところはある。でも、街中で阿堂鹹粥に行って食べるよりこっちの阿憨鹹粥で食べるお粥の方が美味しいのは事実としてある。早朝のお粥を楽しみにふたたび訪れる...
代官山のミスターフレンドリーカフェ (MR.FRIENDLY Cafe)はかなりかわいい... お店の外観 代官山の駅からほど近いところにあって、昔の東横線の踏切近くにある雑貨店兼カフェ。カフェのスペースはかなり狭いのでおまけ的な存在。 ここはかなりLOVE&PEACEな感じのデザインで、モチーフになっているのがこのきっとMR.FRIENDLYっていう名前なんだろうなとい...
VVG Chiffon 好様喜歓 – 裁縫好きにはたまらないお店... 「世界でもっとも美しい20の書店」に選ばれた「VVG Something 好様本事」の向かい側にあるお店で系列店みたい。 2013年の春にできたばかりのお店みたいで、まだあまり情報もないのだが、普通にはあまり興味のないお店かもしれない。 お店の入口に大きなボタンをイメージした飾りがついて...
Bar do David – ファベーラ屈指の人気レストラン... レメ(Leme)にあるファベーラのうちバビロニアの隣にあるシャペウ・マンゲイラという地区にある人気レストラン。隣といっても、坂道を右に行くか左にいくかくらいの違いしかないのだけど、シャペウ・マンゲイラの方がちょっと栄えていて人の雰囲気も違う感じなのがおもしろい。 Bar do David(バー...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください