ラーン・タイランド
ラーン・タイランド

あまりに定番のショッピングスポットであり、どのガイドブックにも載っているし、僕も何度も行っているのだけど、毎度の週末に買い物へ繰り出してしまうのがウィークエンドマーケット。

泊まっているホテルがあるアソークからはMRTで30分もあれば行けるので、手軽な感じで行くことができる。これがプラナコーン ノーンレンとかだと結構面倒なんだよね・・。

マーケットにはできれば午前中のうちに行った方が涼しいし、値切りやすいし、比較的空いているので買い物しやすい。

僕はもう行くところが比較的決まってきていて、革製品ならばグアテ(GUATTE)に行くし、Tシャツならラーン・タイランド(LINE THAILAND)という感じ。それ以外に配り土産を買ったりするけれど、自分用に買うにはちょっと質が低いものが多いので選別が必要だなってところ。

グアテで買った革製品
グアテで買った革製品

グアテは最近になって、アウトレットコーナーが出来たので、そこら辺も要チェック。Terminal21内にも出店がされているけれど、アウトレットがあるのはウィークエンドマーケットのみなので行く価値はあると思う。

ラーン・タイランドのシャツはアラン・チャンっぽいオリエンタルなデザインでタイでは洗練されたものを売っている。屋台で買うものに比べたら割高感はあるのだけど、普段着として着られるものということで考えれば断然こっちだよなって思う。

ラーン・タイランドのシャツあれこれ
ラーン・タイランドのシャツあれこれ

なので、今回も結構買い込んでしまった。それ以外に、どうでもいい情報かもしれないが、ここにある屋台だと規定時間外でもいつでもビールが飲めるというのは意外にいいよなって思う。

朝からビール飲んで食べる鶏料理は美味い。

20140322-1202-52-1783

Related Post

Buddy Beerはカオサンではおしゃれで手軽なレストラン... カオサン通りは、かつての宿宿の聖地からいまではおしゃれなレストランが並ぶ通りに変わっている。なんだか小ぎれいでびっくりするくらい。 そんな通りの中央部くらいにひときわおしゃれで目立っているのがBuddy Beerというレストラン。カオサン通りからちょっと奥まったところへお店があるのだが、なんだ...
Asana Bar(シェムリアップ) – 隠れ家っぽい雰囲気のバー... 入口にはぼんぼり シェムリアップでご飯を食べた後、寝る前のひとときを少し過ごすにはうってつけのバーを発見。 場所はバーストリートから少し離れたところで、少し薄暗い裏通り。古い建物を改造した感じのところなのだが、フランス人が経営しているみたいでインテリアとかも凝っているし、トイレもきれい...
シェムリアップ オールドマーケット散歩... こういうブラックジョークな光景がわりと好き いまじゃまったく信じられない話だが、シェムリアップで買い物といえば、2000年代初頭くらいまではオールドマーケット、ただ一択だった。 ここにある肉や野菜を屋台で食べ、スイーツを食べ、明日着る地雷柄のTシャツを買って・・といった具合。お土産物も...
「そばきり みよ田」(松本)は蕎麦がいただける居酒屋みたいな感じ... 上諏訪の呑み歩きに参加した翌日。そのまま戻るのももったいないが、あいにくの雨だったこともあり、行き慣れた松本へ移動してみることにした。 上諏訪から松本まではローカル線で30分ほど。わりと混んでいる。 大信州を呑んでみる 松本について帰りの特急の予約をしてから街に出たのだが、はやく...
バンコクのMBKとフィフス アベニュー フードホール... バンコクの電脳的オタクの聖地といえば、長い間有名となっているMBKショッピングモール。 最近はオタク向けというよりも携帯電話の修理と、海外から来たガジェット好き観光客のためのショッピングモールという趣が強い。 これによってたとえばSIMカードとかは普通に定価で売っているものが、なぜかここ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です