バンコクのオフィスワーカーの人たちってどこで食事しているのだろう?と思ったら、オフィス街に接した巨大フードコート(屋台村)みたいなところでランチをしていた。

友人がMidtown Asokビルの近くに住んでいてランチを食べるためにいってみたのが、ビルの裏手にあるフードコート。

人気店は一目瞭然
人気店は一目瞭然

大きなテントの下に各種屋台が軒を連ねていて、自分の好きなところで食事を買って食べるわけだが、これがもう残酷なまでに格差がある。並んでいるお店は行列が絶えないけれど、閑散としている店はもう本当に誰も寄りつかない。

本当に味に差があるらしい・・・。

あえて閑散とした店を調査するチャレンジ意欲もないので、タイ人と一緒に行列に並んでカオマンガイを注文してみる。身振り手振りでなんとかオーダーできるのだが、お店のおばちゃんの記憶力の正確さに驚く。

こういう能力の高さも人気店の秘訣なのだろうな、きっと。

出てきたカオマンガイやスープは、いままで屋台で食べてきた料理の概念を覆すくらいにすさまじく美味しいものだった。これで数百円という感じなら、たしかに毎日ランチに通ってもいいくらいだ。

カオマンガイ
カオマンガイ
海苔のスープ
海苔のスープ
麺料理
麺料理

バンコクといえば、屋台で食事したりデパートのフードコートに行ってしまうけれど、こうして地元御用達なところで食事すると外れないなと思った次第。

ここの屋台村は駅から離れているけれど、利用価値が高いと思う。
場所はこのあたり

Related Post

シンプルで定番「広尾のカレー」のカレーライス... インドカレーとかではなく、家で作るような普通のカレーライスを無性に食べたくなることがある。自分で作るには面倒くさい、多く作りすぎてそのあとしばらくカレーざんまいになる。ということを考えてしまい、自分で作るには躊躇してしまうことがある。 そんなときに行ってしまうのが広尾商店街のはずれにある「広尾...
代官山 La femeでランチ お店にはテラス席もある 代官山の裏通りにあって、気軽な雰囲気でランチにも予約ができるレストランってあまりないのだが、La femeは予約できるし雰囲気もいいから好きなところ。 場所は駅からちょっと離れていて、並木橋の近くにある。Urth Caffeの近くの路地を入っていったあたりで、用...
めん処みやち(みやちそば) – 尾道でしか食べられない味... 尾道の坂道巡りから町中に戻ってきて、ランチを食べる店を決めかねていたのだが、商店街のなかに行列ができていたので聞いてみたら「ここの天ぷらラーメンはうまい」というので、ちょっと気になり僕も並んでみた。 10人前後のお客さんが並んでいたが、15分程度も待っていたらお店に入れた。店内はカウンターだけ...
台北的定番朝食の「周記肉粥店」 台北での定番朝食としてガイドブックとかサイトで紹介されている「周記肉粥店」に行ってきた。 歩いて行ったのだけどお店の前には、つぎつぎに地元人らしきおっさんが自転車で乗り付けたり、出て行ったりしていて賑やかなのですぐにわかると思う。 勝手がわからず入口で呆然としていると、声をかけられて日本...
カンボジアのSIM事情について(空港での購入)... カンボジアはほんの数年前までは外国人がSIMを買うのはかなり困難だったのだが、いまではタイと並んでツーリストがSIMを買うのが容易な国になっている。 シェムリアップでは空港の税関審査を過ぎた出口付近に携帯電話会社のブースがあって、そこでSIMを購入してセットアップしてもらえる。 シェム...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください