結構前のことに成るのだが、台東区の根岸にある老舗の洋食屋「香味屋」に行ってきた。

洋食というと、一品の量が多くて高いこともあり、美味しいのだけどなかなかバリエーションがある食事をできないなという悩みがあったのだが(たとえば、オムライスだけとかさ・・)、今回知り合いがアレンジしてくれて、みんなでちょっとずつ食べる会というのを開催してくれた。

ちょうど牡蠣の季節だったので、牡蠣づくしのメニューになったのだけど、これがもうどれも美味しかった。洋食で牡蠣といえば!の定番牡蠣フライから、クラムチャウダーという最初の牡蠣でもう目の前に虹が出るかのようなうまさなのだが、そのあと出てきたこれまた定番のメンチカツもしっかりとしていて美味くて感動する。

牡蠣グラタン
牡蠣グラタン
クラムチャウダー
クラムチャウダー
牡蠣フライ
牡蠣フライ
メンチカツ
メンチカツ

香味屋の売りであるタマゴサンドも食べられて大満足。締めのデザートまで手抜かりなくあっという間の2時間だった。

タマゴサンドは確かにおいしかったけれど、定番のメンチカツはすごかったなあ・・あれきっと高いのだろうが値段だけの価値はあると思う。

タマゴサンド
タマゴサンド
デザート
デザート

お酒のバリエーションが少ないのは、まあ多少仕方がないところだが、今度はまた季節を変えて来てみようかと思った。

難点なのはお店のロケーションが駅から遠くて、最寄りのJR駅が鶯谷駅ということだな。。

香味屋
住所: 東京都台東区根岸3−18−18
時間:11:30 – 22:00

Related Post

【閉店】Bbr APARTMENT(中目黒)のボリュームあるランチがすごい... 中目黒の商店街のなかほどからちょっと路地入ったところにあって、外観はおしゃれなカフェなのだけど、ランチにはすごいボリューム料理を手頃な料金で提供しているところ。 かなり気に入っていてよく行くのだが、がっつりランチを楽しめつつ、カフェ的にのんびりできるのがいい。 ランチタイムには「トンテキ...
プノンペンでの朝食はここ!Khemaでの朝食は美味しいパンがありおすすめ... Pavilionの朝食も悪くないのだが、プノンペンでもっとも美味しい朝食とパンはここにあるんじゃないかと思う。 パスツール通りから少し入ったところにあるKhemaはフランスのカフェっぽい作りで一見すると敷居が高そうにも見えるけどドレスコードもなくてカジュアルなレストラン。値段も手頃なのでおすす...
鏞記酒家(ヨンキー)ではガチョウのローストとご飯を食べるべし。... 古くからある老舗の広東料理レストランだけど、遺産相続でもめていつ閉店するかなんて噂もあって気になっていたところ。でも、全然閉店しそうになくて普通に営業していたし、2018年現在も通常営業中ではある。 場所は香港島のセントラル地区で蘭桂坊からも近く、陸羽茶室とは一本通りが違うくらいの距離。今回泊...
ガストロノミー ジョエル・ロブション(Joel Robuchon) に行ってきた... 恵比寿ガーデンプレイスの敷地内にあるとりわけファンタジックなお屋敷のような建物。 あれ、なかに入れるって初めて知った。しかも、レストランだったとは。 今回、そのお屋敷のような建物に入っているガストロノミー ジョエル・ロブションに行ってきた。ミシュラン三つ星を獲得している、ジョエル・ロブシ...
浅草 宿六ではまるでお寿司のようにカウンターでおにぎりをいただける。... 日本でも珍しいんじゃないかというおにぎり専門のお店。店構えや店内はお寿司屋さんのようだ。たかがおにぎりと侮るなかれ。こだりぬいて作られたおにぎりは絶品の味なので浅草散歩の際には立ち寄ってみてもらいたい。 浅草 宿六へのアクセス 浅草寺の北側にあり、公共交通機関だとつくばエクスプレスの浅草...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください