いちはらアート×ミックスの帰り道に立ち寄ったところ。

館山自動車道の市原サービスエリア上り線がリノベーションされて、随分とおしゃれで楽しいスポットになっていた。

以前はだいぶ寂れててファーストフードのお店くらいしかなかったのだが・・いまは房総半島の地産地消をテーマにしたショップ&フードコートが出来ている。お土産物コーナーもかなり楽しくて、あれこれ悩ましい感じなのだが、おすすめはフードコートの端にある海山食堂の丼物。

海鮮丼に目を奪われてしまうが、おすすめは地物の魚であるアジなどを使った丼。こっちの方が安いしうまいと思う。ドライブ帰りで疲れたときに休憩するにもいいし、へたところで食事するより、ここでご飯食べてから帰ってもいいんじゃないかって感じする。

房総半島からアクアラインに乗っちゃうと行くことができないのだが、湾岸線方面に向かうと最初のサービスエリアになっているので立ち寄ってみるのをおすすめする。

TABE TABI MARKET BOSO FOOD CENTER

20140412-1902-20-06139

Related Post

ダ・ミケーレの裏メニュー マルゲリータ、ふつうのやつ 恵比寿のあたりでピザといえばダ・ミケーレ。前にブログ書いてからもちょこちょこと行っていたのだけれど、頼むと普通につくってくれるのだけれど、メニューにのっていないピザがあることが判明。これって裏メニューっていうのだろうか。 夜に訪れたのだけど、21時過ぎくらい...
鶯谷園はロケーションはともかく都内でも最高峰の焼肉を楽しめる... 都内で焼肉食べることは多々あれど、そしてあちこちで食べているけれど、できることならぎりぎりまで安く、そして可能な限り美味しく食べたいところ。その要求に対して、かなり高度な次元で応えてくれるのが鶯谷園の焼肉。 その代償として、山手線のなかでも飛びきりマイナーであり怪しい駅に降り立ち、風俗紹介所の...
Hachi Cafe – 越後妻有の地産地消カフェ... 絵本と木の実の美術館の1階に併設されているカフェ。学校のなかで職員室だったのかな、そんな感じなのだけど、ウッディなインテリアと明るく開放的な店内、そして開け放たれた窓から外の空気が入ってきて、すごく気持ちがいい雰囲気。Hachi というのはこの地区が鉢地区と呼ばれていることからつけられたネーミングみ...
焼肉 やまだ(上野) – カジュアルで美味しい焼肉... 店のロケーションは怪しい 焼肉といえば、渋谷の鉢山に対して真逆の雰囲気なのだけど、美味しい焼肉を食べるという点においてはひけをとらないと思っている。 お店のロケーションは上野広小路のちょっと怪しい路地にあるので、若干いくのをためらいそうなところではある。 でも、美味しさには変えら...
お土産だけじゃない、フラノマルシェの魅力について... 札幌から富良野までやってきて、そこから美瑛まであと少しのところ。唯我独尊でランチを食べて国道へ戻るところにショッピングモールみたいなものがあり、それがフラノマルシェというところだった。少し離れたところに二カ所あって、僕が訪れたのはオリジナル?の方みたい。 地産地消というか、富良野の特産物をあつ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です