2014年5月末、初夏の季節に行われたフェスに行ってきた。比較的小規模なフェスなのだが、すっごい気持ちよくてもうビールがすすみまくる。

こういうイベントって国内のしか行ったことないのだが、いつか海外のフェスにも行ってみたい。Travel & Musicという組み合わせはありだと思うんだよな。

ビールがすすむ
ビールがすすむ

GreenRoom FestivalGREENROOM FESTIVALとはサーフィンをテーマに音楽や映像など複合的なアートイベントとして横浜の赤レンガ倉庫でやっているイベントで、フジロックに比べると都市型だし、サマソニと比べてもユルいフェスだなって思う。そして、このゆるさがいい感じ。

ランチを食べにいったん会場出て赤レンガ倉庫のフードコートに行って食べたりできるくらいだもの。これってすごい楽だなあ・・と思った。

当日はよく晴れた初夏の日差しでビールを飲みながら、うだうだと音楽を聴いている。スチャダラパーとか、ライブだと盛り上がれて楽しいよなあ。40過ぎてラップやってるとか思わなかったとかいってたが、僕も30過ぎてラップで盛り上がるとか思わなかったよ。。
そして、木陰のステージで歌うbirdはいい感じに力が抜けていて、聞いていて幸せな気分になれる。ほんと、このセレクトは素晴らしすぎる。

すごいメジャーどころが目白押しというイベントではないけれど、その分敷居が低くて誰でも楽しめるいいフェスじゃないかなって思う。僕は来年もリピート確実だなと思いながら帰ってきた。

GREENROOM FESTIVAL

Related Post

ヴィニシウスレストランでカイピリーニャ、そしてボサノヴァのライブ... ヴィニシウス バーの外観 ガロタ デ イパネマ(Garota de Ipanema)の向かい側にあって、ボサノヴァ創始者の作詞家であるヴィニシウス・ヂ・モライスの名前を冠したレストラン。 リオデジャネイロでボッサを聴けるところって少なくなっているのだけど、ここのライブハウスでは毎晩ずっ...
横浜赤レンガ倉庫の癒やしスポット「ザフラワーアパートメントカフェ」... そういえば、5月にGreen Room Festival行ったときに赤レンガ倉庫のなかを探検していて、このカフェで一休みがすごい気持ちよかったんだった。 赤レンガ倉庫1号館2階の一番端にある花屋さん兼カフェ。最初花屋さんかと思ったら、スムージーやサンドイッチといった食事を楽しむこともできると知...
GREENROOM FESTIVAL 2015に行ってきた 去年はじめて行ってみて、このユルい感じはリピート確実だなって思っていたのだが、実際に今年も行ってみた。 今年は5月23日、24日の開催。横浜の赤レンガ倉庫で行われた。 僕は23日の土曜日に行ったのだけど、夏を思わせるような暑い天気は最高の環境。 オフィシャルバーで水着の女の子!が売...
あの場所で聴きたい音楽 – カンボジア編... Wagamama Travelさんのところで、「あの場所で聴きたい音楽」という記事をまとめていて、それがとてもいい感じだったので、僕もまねしてやってみることにした。 旅と音楽といえば、切ってもきれないし、知り合いにまさにそんな関係の仕事をしている人もいるくらい密接なものだと感じている。 ...
BCTION Tokyoをみてきた もう終わっちゃって、きっと今頃はもうこの世界に存在しないアートなのだと思うけれど、2014年9月に麹町でやっていたBCTIONというアートイベントを見てきた。 BCTION ≒ ハクション 取り壊し寸前のビルを、ストリートなどで活躍している様々なジャンルのアーティストたちが1棟丸ごと美...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.