2014年5月末、初夏の季節に行われたフェスに行ってきた。比較的小規模なフェスなのだが、すっごい気持ちよくてもうビールがすすみまくる。

こういうイベントって国内のしか行ったことないのだが、いつか海外のフェスにも行ってみたい。Travel & Musicという組み合わせはありだと思うんだよな。

ビールがすすむ
ビールがすすむ

GreenRoom FestivalGREENROOM FESTIVALとはサーフィンをテーマに音楽や映像など複合的なアートイベントとして横浜の赤レンガ倉庫でやっているイベントで、フジロックに比べると都市型だし、サマソニと比べてもユルいフェスだなって思う。そして、このゆるさがいい感じ。

ランチを食べにいったん会場出て赤レンガ倉庫のフードコートに行って食べたりできるくらいだもの。これってすごい楽だなあ・・と思った。

当日はよく晴れた初夏の日差しでビールを飲みながら、うだうだと音楽を聴いている。スチャダラパーとか、ライブだと盛り上がれて楽しいよなあ。40過ぎてラップやってるとか思わなかったとかいってたが、僕も30過ぎてラップで盛り上がるとか思わなかったよ。。
そして、木陰のステージで歌うbirdはいい感じに力が抜けていて、聞いていて幸せな気分になれる。ほんと、このセレクトは素晴らしすぎる。

すごいメジャーどころが目白押しというイベントではないけれど、その分敷居が低くて誰でも楽しめるいいフェスじゃないかなって思う。僕は来年もリピート確実だなと思いながら帰ってきた。

GREENROOM FESTIVAL

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です