今回も正興咖啡館に宿泊したのだけど、ここは宿としてだけではなくカフェとしてもとても居心地のいい場所なので、泊まってなくてもおすすめできる場所だと思う。

そして、正興街はここ以外にもおもしろいところが多く、若者が集まるエリアになっているので、過ごしていて楽しい。

正興珈琲館はブルーの扉が目印で、入口はいってすぐのところでは、地元の雑貨などを扱っている。これがまた結構おもしろいのと、お土産に使えそうなものが揃っているのでおすすめ。

お店は間口は狭いけれど、奥行きがあってゆったりとした作りになっている。

幅は狭いが奥行きがあってゆったりした店内

ここのカフェのなにがいいって、時間を気にせずゆっくりできるところ。

台湾のカフェの飲み物がたっぷりなのは時間を気にせずゆっくりしていってという心意気だといっている子がいるのだが、確かにそうかもしれないし、それでいうならここのドリンクは飛び切り量が多い。お茶とか頼むとピッチャーに入って出てくるもの。

残念ながら食事やスイーツ類にはあまり期待が薄いところがあるのだが、それでもこのホスピタリティにあふれる飲み物をゆっくりと楽しみながら長居したくなるカフェである。

 

正興珈琲館(Zhengxing Cafe)に関する投稿はこちら。

正興珈琲館(Zhengxing Cafe)に再び泊まってきた
正興咖啡館(台南) – 今年ベストホテルのひとつだと思う
正興珈琲館カフェ編
世界で「暮らすように泊まれる」個人的おすすめホテル 6選
2014年のベストホテル5選

宿泊の予約はAgodaのみ対応している:正興珈琲館(Zhengxing Cafe)

正興咖啡館
住所:台南市中西區國華街三段43號
時間:9:00 – 21:00
休み:火曜日

保存

保存

Related Post

アライズ コーヒー エンタングルにてのんびりとしたコーヒーを楽しむ... 清澄白河のブルーボトルから50mくらい離れたところにあるアライズ コーヒーの焙煎所。そこが新しくつくったカフェが清澄庭園のすぐ近くにあるというので行ってみた。 見た目は普通の喫茶店ぽくて、なかに入ると雑貨店みたいな雰囲気もある。結構色んな人が出入りしていて、朝から賑わっている。 ブルーボ...
六千牛肉湯は台南グルメではずせないお店のひとつだ... 台南郊外にある阿裕牛肉湯の牛肉湯はちょっと別格の美味しさだよなって思うけれど、いかんせん市街地から遠すぎて、旅行者が行ってみるにはハードルが高すぎる。 そうなると、なんだかんだいって地元の人による支持もアツい六千牛肉湯が台南での定番な牛肉湯ということになるのかなって思う。今回リピートで訪れたけ...
神農街の散策 前回の台南旅行では、まさかこんなにも盛りだくさんに楽しい街だなんて思いもよらず、短い滞在時間の惜しんで帆布バッグを買ったりしていた。 今回の旅では前回よりかは時間があるので、夜の散歩に出てみることにした。 正興街から徒歩15分くらいのところにあるのは新農街というところ。ここは古い町並みと...
台北でおすすめの場所、Paper St. Coffee Companyでコーヒー飲んでひとやすみ... 7月の台北はもう真夏の暑さ。迪化街のASW Tea Houseでクラフトビール飲んだり、台湾の紅茶を飲んだりしていたのだけど、崋山1914のあたりを散歩していたらすっかり暑さにやられてしまった。 ということで、ランチタイムまでの時間をつぶす休憩にPaper St. Coffee Company...
松之助 NYのパンケーキ 代官山界隈でランチあとにお茶するならってことで、立ち寄ってみた。おしゃれなカフェなのだが、ニューヨークスタイルのカフェらしく、それで店名が「松之助N.Y.」なんだろうな。 ここは、もともとは平野顕子のアップルパイが有名なお店なのだけど、いまはフォトジェニックで美味しいパンケーキも有名になってい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください