20140504-2012-12-2148台中で泊まった文華道會館 In One City Innホテルは夜市の近くにあったので、晩ごはんがてらに散策してみた。

ここの夜市は逢甲大学という学校を中心にして広がっている夜市で学生街ならではの活気とか、ユルい雰囲気があって、なかなか楽しい。

学校の入口にとめられている沢山の自転車とか、夜に研究室から少し抜け出してきて晩ごはんをつついている学生とか、なんだか懐かしいなあ・・・と思ってしまう。もう過ぎてしまった学生時代の夜を再体験しているかのようだ。

20140504-2010-39-06954

夜市自体は結構広いのだが、歩いていて楽しいのはやはり大学の近くのあたり。

泊まったホテルからも歩いて数分といったところだし、学生街だけあって安くて美味しそうなお店が並んでいる。

取り立ててすごい見所があるような夜市じゃないんだけど、僕としてはなんだか懐かしい気分になる好きな夜市だなというところ。こういうところもあるんだなって思った。

20140504-2013-47-2151

逢甲夜市

Related Post

饒河街観光夜市は面白かった 以前に行った士林夜市はいまいちだったのだが、ほかにやることもないのと「銀河観光夜市は面白いから行ってみ」という友人の提案もあり、ちょっと行ってみた。 MRT後山埤駅で降りて、五分埔を通り抜けながらのんびりとアクセス。20:00前くらいかなあ・・に着いたのだけど、週末だったこともありすっかりお祭...
ヴィニシウスレストランでカイピリーニャ、そしてボサノヴァのライブ... ヴィニシウス バーの外観 ガロタ デ イパネマ(Garota de Ipanema)の向かい側にあって、ボサノヴァ創始者の作詞家であるヴィニシウス・ヂ・モライスの名前を冠したレストラン。 リオデジャネイロでボッサを聴けるところって少なくなっているのだけど、ここのライブハウスでは毎晩ずっ...
ルアンパバンの市場で地元の暮らしに触れてみたりする... ルアンパバンの郊外にある市場、ガイドブックにも載っていたりするのだが、お土産物を探すのであればナイトマーケットや旧市街地のお店で十分だし、市場にはお土産物売りなどはなくごく普通の田舎町の市場って感じ。 食料品や化粧品、携帯電話や衣料品のショップなどがあって、あとは食堂。この市場のおもしろさはそ...
独立記念塔で日曜日の夕方を過ごす いまのプノンペンの中心的なエリアである独立記念塔は1953年の独立を記念してその数年後に作られた比較的新しいモニュメント。アンコールワットを模していて、何年か前に行われたASEANの会議の時に修復されたはずなのでかなり新しい印象をうける。 そして、カンボジアも豊かになったんだなあとしみじみと思...
シティインホテル1(新驛旅店台北車站一館)宿泊記... 今回の台湾旅ではスクートがフライト時間変更になってしまったため、台北夜着となってしまった。 翌日からは台南に行きたかったので、移動に便利な台北駅近くのホテルを探して宿泊。 台北駅近くは利便性が高いこともあって結構高めな料金設定になっているのだが、シティインホテル1はまだ安価な方だったので...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください