寿司というものは手軽に食べられるファーストフードような存在だと思っている。ちなみに寿司1貫どれでも100円!とかいうところのは寿司じゃなくて、小さいおにぎりなので、あれはまた違うジャンルである。

もちろん、白木のカウンターの前にすわって「腐敗寸前のトロが一番うまい」とかい蘊蓄とともに食べる寿司も、きっとおいしいのかもしれないけれどちょっと疲れそうだな・・という気もする。

僕の望みとしては、ヘンな自称回転寿司での悲しいものと腐敗寸前トロの高級店とのあいだにある層、つまり結構おいしくて、そこそこ安い。気軽に食べられるというところなのだが、それに合致するのがこのお店だと思う。

ということでランチに訪問してきた。週末の13:00前後だったのだが、それほど混んでなくて並ぶことなく店内へ。

お店は備え付けのiPod Touchで注文すると、自分の席まで寿司がベルトコンベアに乗ってやってくるという斬新なスタイル。それでスーパー回転寿司なのか・・。回転した寿司をだらだら眺めるわけじゃないのだが、握りたてがやってくるというこのシステムはいいと思う。

ネタはその日に近くの漁港で採れたものなどもあって、そりゃ南房総まできたら地の魚食べたいよなっていう要望にもしっかり応えてくれている。それ以外にも、初夏であればカツオなどもおすすめだし、写真の中トロも絶品だった。腐敗寸前じゃなくてもいいよ、ぜんぜん。

それでいて値段はまあちょっと高いランチ食べたかな・・くらいの価格帯。旅行先で手軽に地元のネタを使った寿司を食べるということであれば、これ以上のお店はないと思う。

千葉県館山市北条1321-12

スーパー回転寿司やまと 館山店回転寿司 / 館山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

Related Post

広尾のフォレスタは気軽に入れる良心的なオステリアといった感じ... 恵比寿にあるイタリア料理店の姉妹店として広尾商店街の端っこにできたイタリアン。ちょっとリゾート風な一軒家レストランはリストランテまで堅苦しくない気軽さでオステリアと呼ぶのがぴったりくる感じ。 素材の美味しさを活かすイタリア料理って沢山のお店があるけれど、本当に美味しいレストランって意外と少ない...
札幌場外市場と「魚屋の台所」での豪華な朝食... バニラエアは早朝便だったので、朝食を食べるために札幌の場外市場に行ってみた。 ちょっとしたベタな観光地だけれど、観光地ならではの安定したところが好き。ちょっと市場をのぞいてみるのだけど「このカニ、出荷がキャンセルになって今日だけ激安なんですよ」とか、アメ横でよく見かける毎日閉店セールみたいなこ...
青葉の台湾料理は定番だけど、それ以上の楽しみはない... 台湾料理の定番ってことで、日本で友達に教えてもらって行ってみたレストラン。 たしかに、すごい定番感があった。お客さんも日本人多かったし、日本語のメニューもしっかりしていた。やたら酒を飲んでいるグループとか沢山いて、日本の中華料理店みたいだった。 ということで、僕の結論としては台北まできて...
代官山 蚤の市 – 2015年春開催に行ってきた... 去年の晩秋に代官山蔦屋で開催された「代官山 蚤の市」。これがふたたび開催されたので行ってきた。なんといっても、僕にとって去年もっとも楽しかったイベントのひとつだし。 また、平日に開催されているので、賑わっているなって思えるくらいの混雑度合いなのがよい。 前回に引き続いて、春というか初夏を...
大木屋で肉のエアーズロックを堪能する... 超巨大なメンチ もんじゃ屋さんが本業なのだけど、ものすごいインパクトがあってフォトジェニックな分厚いステーキ肉を食べられることで有名な大木屋に行ってきた。 有名店なので、予約は1ヶ月くらい前にはもうほぼ埋まっている。1予約あたり最低5名以上で、これは死守しなくてはいけない数字。なので、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください