外観
外観

台北のひとたちに絶大なる人気があるカフェらしく、Google Mapでも高評価になっていた。

ここも、青田七六とともに前から気になっていたので行ってみた。

お店は台北でも利便性の高い信義エリアにあって、表通りから一本入ったところにある。わりとアクセスしやすいところにあって一休みするには便利な場所だと思う。

お店は外見も店内もかなり乙女で女子力高い感じで、とても明るい。スタッフもかなり洗練されている。お店は満席というところまではいかないけれど、それでも、やたらと女の子が多くて女子会の会場にきてしまった・・という感じする。ぐるっとまわりをみてみたが、男性は僕だけだった・・・。

気にせず注目のまとであるハニートーストとラテを頼んでみる。

20140506-1756-56-07280なみなみとたっぷりした量のラテは飲み応えがある・・。

で、しばらく待っているとハニートースト登場。僕のなかでハニートーストといえば、いまはなき表参道のnews deliで食べてたなあ・・というところなのだが、ここのハニートーストは想像をはるかに超えてゴージャスだった。

まず見た目がもう宝石箱みたいだ。どうやって、これを食べ進めていいのかわからないんだが、とりえず写真撮ろうとしていたら、店員さんが「写真ばしばし撮ってね、終わったら食べ方レクチャーするよ」といってくれた。ここのスタッフ、本当に洗練されていてわかってる・・・。

20140506-1758-49-07282

20140506-1802-05-07285で、心ゆくまで眺めて写真撮ったら店員さん登場。

なんと・・まさに箱のようにハニートーストの側面が開かれて、中身が出てきたのには驚いた。

これは人気出るよね。日本にあってもブレイクすると思う。

結構なボリュームがあったのだが、あっという間に食べてしまってもう大満足。

パンケーキのつぎはハニートーストが来るんじゃないか・・と強く思ったカフェだった。

ここは、カフェ好きじゃなくても甘いもの好きにはたまならないと思う。

Dazzling Cafe Pink
住所:台北市忠孝東路四段205巷7弄11号
時間:12:00 – 23:00

Related Post

2014年のベストカフェ5選 2014年のカフェリスト5選。順位なんてつけられないくらい、どのカフェも素敵だった・・。ここには載せていないけれど、CAFE JUNKIESは今年もトップクラスにおすすめなので、去年のリストもあわせてみてもらいたい。 秋山堂 - 台中 国立台湾美術館の敷地内ににある喫茶室で、かな...
神楽坂の「la kagu(ラカグ)」は、かなり楽しい... 神楽坂の新潮社のすぐ横に2014年10月10日にできた la kagu へ行ってきた。 場所は神楽坂駅の早稲田寄り出口でてもう目の前というところ。もともとは新潮社の古い書籍倉庫だったところを倉庫の雰囲気を残しつつリノベーションして、ファッションや書籍、イベントスペースやカフェなど複合的なスポッ...
Mojo Coffee(神楽坂)でゆったりとした朝の時間を過ごす... お店の外観は工場みたい サードウェーブコーヒーの波にのって、ニュージーランドからひっそりとやってきた(ように思える)モジョコーヒーというブランド。 日本拠点兼店舗兼カフェは神楽坂の裏通り、赤城神社の脇をぬけたもともとは印刷工場だったと思われるところをリノベーションして、ひっそりとやって...
不思議な路地裏の珈琲店。ソルズコーヒー(SOL’S COFFEE)で飲むラテは絶品です。... 清澄白河とともに東京の下町エリアに現れた新名所の蔵前。清澄白河よりもさらに狭いエリアに小さなギャラリーや美味しいコーヒーを出すカフェが密集している。天気のいい日には浅草からのんびりと散歩しながら来てみるのも楽しいところだ。 そのなかで、春日通りから少し入った路地裏にあるソルズコーヒーは路上にソ...
【閉店】夜のCafe Junkies(小破爛咖啡館)で手紙を書いて過ごす... もはやこのブログでもっとも登場回数の多いお店になっていると思う台北のCafe Junkies。しかし、このブログが公開されるタイミングでは閉店になっているなんて(2017年4月21日で閉店)。 いままでは朝に行くことが多かったのだけど、今回は饒河街觀光夜市へ行く前の夜に訪れてみた。 週末...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です