世界でもっとも美しい書店のひとつに選ばれた好樣本事の近くまできたので、ひさびさに立ち寄ってみた。ここって来るたびに新しい発見があって、洗練されているなあって思う。細部まで手抜かりなく世界観が作られていて、全体としても調和がとれている。

このグループが経営しているほかの施設と比べても、この書店の洗練さは抜きんでている。台北にあっても、つい通ってしまうような書店なのに、これが近所にあれば入り浸ってしまいそうだ。今回も雑貨をみてまわったり、奥のカフェスペースでまったりしてみたり。夕暮れ時のひとときを過ごしていて、ひとしきり満足して外にでたらすでに日が暮れていた。

ここは台北に来たら新しい発見を求めに、とりあえず行ってみる価値がある場所だと思う。

VVG Something 好様本事

VVG Something 好様本事

Related Post

蜂大珈琲で阿里山コーヒーの豆を買う... 台北に着いてバスで市内に向かい、ホテルに荷物置いてからまず最初に向かったのは西門にある蜂大珈琲(前回の訪問はこちら)。 今回はカフェとして楽しむのではなく、阿里山珈琲の豆が欲しくて訪れた。ここでは、世界中の豆を取り扱っているのだけど、なかでも阿里山珈琲はこの店でぶっちぎりの高級豆で、前日までに...
冰讃(ピンザン)のマンゴーかき氷はうまいけれど普通... MRTの雙連駅から近いし、営業時間も長いし、ガイドブックに必ずといっていいほど載っているみたいなので、店内はカメラを抱えた日本人観光客であふれている。まあ、これだけ行きやすいところにあれば便利だよね。でも、地元の人っぽい人が全然いなかったのは時間帯の問題なのかな。 このお店はマンゴーが...
イポー屈指のおしゃれカフェ「Plan B」... イポーの旧市街はわりとシャッター街みたいになっていて、きっと日本と同じように郊外の車でのアクセスがいいところに大きなショッピングモールが出来ていて、人はそっちに流れていたりするのだろうなあって思う。 しかし、台南とかと同じようにそんな旧市街の古い建物をリノベーションして新しいカフェができたりし...
やはり那須にきたら「1988 CAFE SHOZO」に訪れたい。... 去年もちょうど晩秋の頃に訪れたShozo Cafeの黒磯本店。カフェブームが始まる前の1988年に黒磯の古いアパートの2階にオープンしていて、いまではすっかり全国区で有名な老舗カフェになっているけれど、オープン当初からであろう、この落ち着いた雰囲気は変わりがないような気がする。まわりがどんな評価をし...
【閉店】Greenwich Meal Timeでカフェランチ... 恵比寿はわりとおしゃれなカフェが多い街なのだけど、食事が美味しいところというと結構限られてくる。 グリニッチミールタイム(通称:GMT)は、そんななかでカフェごはんの王道っぽいラインナップで普通に美味しいと思える料理を出してくれるのでよく行くお店のひとつ。 店内 スープ ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください