このブログはじめるときは「よし、これからは旅についてのブログにしよう」と思ってやっていて、それはまあそうなのだけど、旅の概念を考えると「自分にとってはホームグラウンドであっても、他人からすればそこは旅先である」ということがある。旅行業界用語でいうところのインバウンドってやつ。

そうであるならば、旅をする人にとってちょっとでも有益なものであって欲しいと思う場合、普段のランチをたまに載せるくらいはいいんじゃないか?と思いなおして書いてみる。

以上、言い訳終わり。

中目黒界隈でランチをするのであれば、目黒川沿いにおしゃれなカフェやビストロがあったり、裏通りにも面白い店がたくさんあるのだけど、ことタイ料理ということであればここクルンサイアムが一歩抜きんでてうまいと思う。僕が利用しているのは主にランチで夜にも来たことあるけれど、どちらにしても手頃な価格できちんとちゃんとおいしいタイ料理を食べることが出来る。というか、タイで食べるよりも安定してうまい。

このお店って飯田橋にあるオールドタイランドと料理や雰囲気がすごく似ているなあと思ったら同じ会社が経営している系列店だった。

ランチでおすすめなのは写真のカオソイ。そう、チェンマイなどで食べられるココナッツカレーの麺料理です。スパイスが効いていて、それでいて激辛なわけじゃないからランチでも安心して食べられる。タイで食べるよりも圧倒的に量が多くて(そして値段も高い)ちょっとお腹いっぱいになりすぎるのだが、それでもここまで美味しいカオソイ出すところってあまりないかなあ・・と思う。

中目黒あたりでランチを食べることになったとき、もしエスニックが食べたければ迷わずここをおすすめします。

クルンサイアム 中目黒

Related Post

すずらんのラーメンは値段以上の価値がある... 恵比寿新聞ですこし大げさなんじゃないか?と思えるくらいの記事をみかけて、でもやはり美味しそう・・という誘惑に駆られて訪れたところ。(恵比寿新聞:全て手作り!素材に対する愛が究極すぎる恵比寿に引っ越ししてきたらーめん「すずらん」) 写真も説明も恵比寿新聞の方がしっかりしているので、そちらをごらん...
ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション(丸の内)に行ってみた... 店内、ちょっとIKEAっぽい感じもある。。 丸の内に行く用事があって、ひと休みがてらに少しお茶をしに立ち寄った。丸の内のブリックスクエアにあって、いつも混雑している印象なのだが、僕が訪れたときは運良く比較的空いていたので待たずにカフェに入ることができた。 店員さんが「いまなら待たずに入...
さわやかのげんこつハンバーグは静岡のローカルフード... 浜松までやって来て、うなぎも食べずにこちらに住んでいる友人と行ったのは、郊外にあるファミリーレストラン。 外観も内装もファミリーレストランという感じなのだが、なんと友人はここを予約していて席をおさえていた。すごい人気なので予約しておかないと待ち時間があったりして面倒らしい。 店内はどう...
かわなで食べる旬の味(穴子編) 飯田橋と九段下の間くらいにある、ちょっと風変わりな「かわな」和食屋さんでランチ。 このお店は、春は「鯛めし」、夏は「穴子」、秋は「いくら」で、冬は「あんこう」といった具合に季節ごとに提供する料理を変えていて、それがどれも美味しいのです。 7~9月くらいの夏の時期は穴子を提供していて(詳し...
上郷クローブ座での地産地消ランチ 今回の旅で予約してまで行きたかったハイライトは津南にある上郷クローブ座でのランチ。市原湖畔美術館でみた「ロマネコンティ・ピクニック」とか、食をテーマに活動しているEAT & ART TAROの作品。 古い学校の家庭科室が会場、黒板には越後妻有の風景 今回の上郷クローブ座では、地...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.