かわな(鯛めし)かわなで食べる季節の旬の味の最終編。

飯田橋と九段下の間くらいにある、ちょっと風変わりな「かわな」和食屋さんでランチ。

このお店は、春は「鯛めし」、夏は「穴子」、秋は「いくら」で、冬は「あんこう」といった具合に季節ごとに提供する料理を変えていて、それがどれも美味しいのです。季節を変えて訪れていて、1年がかりで食べに来ていたのだけど、今回がラストの鯛めし編。

3~6月くらいは鯛めしを提供していて(詳しい日程はお店のサイトを確認ください)、以前から好きなお店で来ていたのだけど、春の鯛めしはまだ来たことなかったので、ようやく訪れることができた。

お店の雰囲気はわりと普通の小料理屋さんって感じで、まずは瓶ビールを頼んで本でも読みながら料理を待ったりしている。鯛めしって自分でも作るのだけど、結構面倒だし大変なんだよな。

かわな(鯛めし)

かわな(鯛めし)ということで、鯛めしと季節の野菜天ぷらなのだが、鯛めしはふっくらとしていて美味い。

でも、前に鞆の浦の「千とせ」で食べた鯛めしほどの衝撃はなかったのだが(あれはいま思い出してもすごい美味かった)。

ただし天ぷらは絶品。これはうまい(本来の天ぷらじゃないのだが)。

鯛めしについては前もっての期待感が大きすぎたせいか肩すかしを食らってしまったなあ・・というところなのだが、都内で食べる鯛めしということであればここは美味しいと思う。

かわな(鯛めし)

 

かわな
住所:東京都千代田区飯田橋1-5-5

Related Post

アンクルトムのスパゲッティは通ってしまいたくなる味... 恵比寿にあるスパゲッティの名店。ランチタイムには店内は満席で混み合っている。カウンター席が多くて一人のお客さんも多い。そして、かかっているBGMの音楽はビートルズというのも好きなポイント。 アンクルトムへのアクセス 恵比寿駅の東側にある。猿田彦珈琲の横の路地を入っていってすぐのところ。た...
cafe Red Book(中目黒)で食べるインドカレー... 店名もそうだし、雰囲気もカフェそのものなんだけど、ランチで出てくるのは本格的なインドカレーという不思議な魅力があるお店。 場所は中目黒駅からほど近い裏通りにあって、槍ヶ先交差点の近くにある小さなお店。店内はシックでバーのような雰囲気もあるカフェ。 ランチタイムにはカレーを提供していて、何...
恵比寿の「板蕎麦香り家」で上品な蕎麦をいただく... 恵比寿で板そばというと、西口の間人の豪快な感じが好きなのだけど、人気店になっているのは東口にあるこちらの「板蕎麦香り家」。ランチ時のピークを過ぎても並んでいることが多くて、たまに前を通りかかってもちょっと敬遠していたくらい。 しかし、ある平日のランチ時、たまたま通りかかったら空いていた...
Viva Restaurant(シェムリアップ)は定番メキシカンでおすすめ... シェムリアップに来ると必ず来ているメキシカン レストラン。今回の滞在でも2~3回は来たと思う。 カンボジアまで来て、メキシカン食べるなんて・・と思うかもしれないが、ここの料理は総じて美味しいので、僕としてはカンボジアまで来て食べる価値があると思う。 料理はタコスやトルティーヤといった定番...
Feel Myanmar Food – ヤンゴン郊外にあるカジュアルで清潔なレストラン... ヤンゴン国際空港から市街地に向かう途中にランチで立ち寄ったレストラン。ちょっと裏通りな雰囲気の道路に車がびっしりと路駐されていて、みんなこのレストランのお客さんなのだとのこと。 ということで、ヤンゴンでも富裕層に人気な Feel Myanmar Foodレストランは、安全においしくミャンマー料...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です