LCCって自分で受けるサービスの範囲を決められるところがIKEAに似ていると思う。そんななかで、一番重要な要素のひとつとなるのが持ち込み荷物の制限になると思うのだが、僕はいまのところKarrimor – Airport pro 40Rを愛用中。このバッグのいいところは以下の点。

  • サイズ的にLCCの機内持ち込み制限をクリアしている。
  • キャリーがついていながら背負うことも可能。
  • 取り外しの出来る小型デイパックがついていて旅先でも重宝する。
  • それでいて40リットルの大容量。

キャリーがついているので、空港では転がしていくことができるし、それ以外にもたとえば旅先でモーターボートに飛び乗るときにも背負えばOKなのでかなり便利。砂浜の上でキャリー転がすとか不可能だしね。

そしてなんといってもLCCで機内持ち込みできるということ。いままで、国内外のエアアジア、ジェットスター、そしてスクートに乗ってきたけれど、厳しいといわれる日本国内線のLCCでも問題なくチェックインできた。もちろん、重量の問題はあるので荷物をきつきつに入れることはできないけれど、バッグ自体もキャスター付きのなかでは軽い方(3.4kg)なのでまあ便利です。

リモワのスーツケースとかもいろいろ持っているけれど、結局のところLCCを愛用するならここに落ち着いてきたな・・という感じです。かなり便利なのでバックパック卒業を検討している方からLCC愛好家まで幅広くおすすめ。楽天のショップで安く買えました。

Related Post

香港エクスプレスの「讃岐うどん」搭乗機(2017年2月)... 日本では真冬の2月。2015年はルアンパバンに行って寒さから逃れたのだが、2016年は海外へ逃げず寒い思いをしたので、2017年は再び暖かいところへ行こうかと香港に行くことにした。しかし、結論からいうと香港も寒くて中途半端に行くくらいじゃだめなのだなということだ。 それにしても、香港エクスプレ...
トラベラーズファクトリー中目黒 旅へ持っていくものというのは、いかに量を減らして、少しでも軽くしていこうと思うのが人の心情というもの。 そんななかで、どういうわけなのか「旅を続けるには全く必要がないのに、自分の満足のためだけに持っていくもの」があって、これ別になくてもいいんだけど・・と思いながらも気がついたらバッグのなかの結...
エアアジアX(羽田〜クアラルンプール)搭乗記... エアアジアのBIGセールでものすごい前にチケットを買っていたのだが、すっかり忘れていて危うく行き忘れるくらいだった。 詳細をみたらほとんど1年前に購入していたのだが、よくまあ1年前の僕は、先のことも考えずにチケットを買ったものだ。それくらい安かったわけだが。 フライトのスケジュールとして...
パタゴニア フーディニ ジャケット(Patagonia Houdini Jacket) は旅行必携の... ひさびさにトラベル アイテムに関することを書いてみる。旅行において、コンパクトに収納できるけど、ちょっと羽織れたりするアイテムというのは結構重要。 そして、ある一定のおしゃれ感があると、さらにいいのだが、パタゴニアのフーディニ ジャケットはまさにそれに合致する必携アイテム。 かな...
まさに最強の旅行用デジカメ。旅には SONY RX-1を愛用しています。... ブログやっていると、カメラってなにつかっているんですか?って訊かれるのですが、普段は小さなデジカメ(以前はCanonのS110)を利用しているものの、旅行にはSONYのRX-1を持って行っています。これも、フルサイズセンサーのなかでは圧倒的なコンパクトさで小さなショルダーバッグに入ってしまうくらいな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください