ニルヴァナム僕のまわりの友人達に「東京で一番おいしいインドカレーはどこ?」って聞くとほぼ確実にニルヴァナムっていう回答だし、僕もそう答えると思う。

神谷町という場所が僕の生活圏からちょっと外れていて、普段なかなか行くことがないのだが、たまたま行く機会があり迷わずニルヴァナムでランチをしてきた。

場所は日比谷線の神谷町駅からすぐのところなのだが、雑居ビルの二階にあるので地図だけみているとわからないかもしれない。通りに出ている看板を探してみてください。

ランチタイムはビュッフェスタイルで、かなり盛りだくさんに提供されていてコストパフォーマンスがいいと思う。あれこれちょっとずつ選んで自分の好みを見つけるのが楽しい。

あれこれ選んでみた結果
あれこれ選んでみた結果

南インド料理はケララのカレーに代表されるように優しい味わいのものが多いので辛いものが苦手な人(例えば僕だ)にも美味しく食べられるものがそろっている。南インド料理は中目黒のシリバラジもそうだけど僕としてはすごく好きな料理スタイルのひとつ。

たまに料理教室などもやっていてお店のサイトには気前良いことに料理レシピも紹介されていたりする。ランチタイムで気に入れば夜も楽しめると思うので行ってみてもらいたいところ。

ニルヴァナム
住所:東京都港区虎ノ門3-19-7 大手ビル 2F
休み:日曜日

Related Post

【閉店】代官山のル・パン・コティディアンも素敵なところだった... 芝公園で行ったことのあるル・パン・コティディアン。いいところだったなあ。すごい充実した朝食が食べられた。 そのお店がなんと代官山蔦屋の隣の建物に入っていることを知ったので、ちょっとランチに行ってみることにした。場所は旧山手通りから入るとアロハテーブルのさらに奥の方にあるのでちょっと分かりづらい...
魚源でランチ、そして魚屋の軒先で岩牡蠣... 京都丹後鉄道の「あかまつ号」に乗って西舞鶴に到着。舞鶴というと、宮本輝の「錦繍」(好きな作品なのです)に出てくる寂れた風景を思い出してしまう。 西舞鶴は駅舎は新しいけれどロータリーからみえる風景は古びたデパートや、シャッター通りになったアーケードの商店街など昭和っぽさがある。真夏のさなかに来たので...
恵比寿のブレッツカフェでのランチは優雅で高い... 恵比寿にあたらしくできたブレッツカフェでランチをしてきた。ル ブルターニュの系列店でブレッツカフェだと、神楽坂にあるお店より手軽に楽しめるっていうイメージをもっていたのだけど、ランチにしては少し手軽感はないかなというコストパフォーマンス。 でも、雰囲気はいいし、ちょっと裏通りだけど開放的な店内...
Aroma 2(バガン)はビルマ料理に飽きたらおすすめのインド料理レストラン... スタッフは美男美女そろい ミャンマー料理(ビルマ料理)はピーナッツの油を多用しているのと、味付けが単調なこともあり、わりとあっさりと食べ飽きてしまうことがある。茶葉料理はおいしかったのだが、さすがに飽きてしまって、かつ夕食に訪れたA Little Bit of Baganがあまりにひどかった...
【閉店・移転】上野でぎょびーといえば「昇龍」の餃子ということになる。... 僕のなかでは「せんべろ」と同じくらい不思議な言葉だったのだが「ぎょびー」という言葉。餃子にビールという組み合わせを略したものなのだけど、この間違えない組み合わせ!感動するなあ。 ということで、街中で美味しそうな餃子をみつけたらビールと一緒に食べることにしている。上野ではアメ横商店街にある昇龍が...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください