前回の訪問につづいてイルフォルノに行ってきた。ここはバー・ストリートの裏手にあって立地がよくて手堅く美味しいので、Vivaレストランと並んでリピートしてしまう率が高いレストランのひとつ。(前回の訪問はこちら

今回はディナーでの利用となったのだが、ワイン一本頼んであとはピザとかチーズとかの盛り合わせなどを頼めば十分過ぎるくらいに満足できる。これで一人2,000円もしないのだからお得だよなあ。リピートしても満足できるし、友人を案内しても喜んでもらえる(どうしても現地料理を食べたいと駄々こねる人を除くが・・)。

20140718-2208-36-07828

20140718-2207-06-07825

夜ならば19時くらいはまだ宵の口といったところで、お店はそれほどの混雑でもないのだが、20時過ぎたあたりからはかなり賑わってくるので早めに訪れた方がいいと思う。クレジットカードの利用もできるので利便性高いレストランだと思う。

あえていえば、石窯近くの席はかなり暑くなるのと、空調のないレストランなので蚊よけなどを用意しておくことをおすすめする。

イル フォルノ(il forno)
時間:11:00 – 23:00

Related Post

赤垣屋は川端二条で予約必須の古典居酒屋の名店... 三条 御幸町でGEARの舞台をみたあと、のんびりと商店街のなかを散歩しながら歩いて行き鴨川べりに出てきた。そこからちょっと北にあがったところにある赤垣屋を友人が予約しておいてくれたので訪問。 店内は時代劇に出てくるかのような古めかしい飲み屋で、こんなところにって場所に席が用意してあったりもする...
セララバアド 2016 Winter Menu を楽しむ モダンガストロノミーにおける日本の名店であるセララバアド。春と秋を体験して、次は冬メニューを楽しんできた。 結構前のことなのだけれど、ここの料理は出会いの新鮮さが面白いので、メニューが終わってからブログの記事を書くようにしている。手品の種明かしを先に知ってしまったら悲しいじゃないか。 今...
999 Shan Noodle House はヤンゴンでおすすめのローカルフードのレストラン... 店の外観 ヤンゴン旧市街、スーレーパゴダの近くにあってランチにおすすめなシャン料理のお店。香港のお店みたく小さなローカルフードのレストランといった趣。 うっかりしていると通り過ぎて見失ってしまうので、看板を注意深くみておくこと。 店内は地元のおっちゃんやら観光客で賑わっているが、...
リオ セナリウム(Rio Scenarium)でナイトライフを楽しむ... ラパ地区 リオデジャネイロのセントロの端っこにあるカリオカ駅から水道橋のあたりはラパ地区(Lapa)と呼ばれていて、ここはライブハウスやレストランなどが軒を連ねていて、表通りは比較的治安がよく深夜までナイトライフが楽しめるエリアになっている。ホテルに関しても安宿はこの辺りに集中している。 ...
SPRING VALLEY BREWERY TOKYOで秋を感じるビールを楽しむ... 代官山にあるSPRING VALLEY BREWERY TOKYOへ久々に行ってきた。平日の夜であればわりと落ち着いていて秋の夜長をビール飲みながら過ごすことができる。 居酒屋でビールをたらふく飲むのも悪くないが、こういう落ち着いた夜もまた好きだ。 以前の訪問:代官山の新名所「SPRIN...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください