前回の訪問につづいてイルフォルノに行ってきた。ここはバー・ストリートの裏手にあって立地がよくて手堅く美味しいので、Vivaレストランと並んでリピートしてしまう率が高いレストランのひとつ。(前回の訪問はこちら

今回はディナーでの利用となったのだが、ワイン一本頼んであとはピザとかチーズとかの盛り合わせなどを頼めば十分過ぎるくらいに満足できる。これで一人2,000円もしないのだからお得だよなあ。リピートしても満足できるし、友人を案内しても喜んでもらえる(どうしても現地料理を食べたいと駄々こねる人を除くが・・)。

20140718-2208-36-07828

20140718-2207-06-07825

夜ならば19時くらいはまだ宵の口といったところで、お店はそれほどの混雑でもないのだが、20時過ぎたあたりからはかなり賑わってくるので早めに訪れた方がいいと思う。クレジットカードの利用もできるので利便性高いレストランだと思う。

あえていえば、石窯近くの席はかなり暑くなるのと、空調のないレストランなので蚊よけなどを用意しておくことをおすすめする。

イル フォルノ(il forno)
時間:11:00 – 23:00

Related Post

香港でスパニッシュを楽しむ、Ham and Sherryのハイセンスな面白さ... 香港のなかでも面白いエリアだなあって思う湾仔のなかで、目立っているのがシップ・ストリート(船街)という小さな通り。ここにはミシュラン三つ星をとった斬新な広東料理を出すBo Innovationがあったりして、かなり気になるところ。 そのBo Innovationのすぐ近くにあるのが、スパニッシ...
バンコクのMBKとフィフス アベニュー フードホール... バンコクの電脳的オタクの聖地といえば、長い間有名となっているMBKショッピングモール。 最近はオタク向けというよりも携帯電話の修理と、海外から来たガジェット好き観光客のためのショッピングモールという趣が強い。 これによってたとえばSIMカードとかは普通に定価で売っているものが、なぜかここ...
ミシュラン三つ星の「鮨 田なべ」に行ってみた... 比較的お手頃な価格帯で「ミシュラン三つ星のところでディナーを楽しんだ」といえるところ。それ以上の価値があるかといわれるとちょっとわからない。でも、札幌で寿司を食べるのであれば雰囲気もいいし、洗練されているのでいいところだとは思う。 場所は以前の場所から札幌駅に近い六花亭のビルに移転していて広く...
リオ セナリウム(Rio Scenarium)でナイトライフを楽しむ... ラパ地区 リオデジャネイロのセントロの端っこにあるカリオカ駅から水道橋のあたりはラパ地区(Lapa)と呼ばれていて、ここはライブハウスやレストランなどが軒を連ねていて、表通りは比較的治安がよく深夜までナイトライフが楽しめるエリアになっている。ホテルに関しても安宿はこの辺りに集中している。 ...
恋する豚研究所 – ブランディングの勝利、結構おいしい豚肉カフェ... 場所的にいうと、香取から成田空港へ抜ける道すがらにあって、千葉の米所で知られている多古のあたりにある豚肉の製造販売所とカフェ。 本道から少し入ったところにあるのだけど、結構目立つ外観なのでだいたいのところまで行けば迷わないと思う。かなり代わった外観で、豚肉の製造販売というよりかはデザイン事務所...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です