アンコール遺跡巡りで時間があれば言ってみるのがいいかなと思っているところ。シェムリアップの街からは結構離れいて、アンコール遺跡群を巡るのとは別の日程を組む必要がある。見学料金も別に必要となっているので注意が必要。

入口には警備員とか、自称ガイドみたいなのがいて、僕はこの人たちを雇ってガイドしてもらうことをおすすめします。

ほんの数ドルの料金で、安全と適切な遺跡のルート案内とちょっとした知識や写真撮影ポイントを得ることができるのは、このベンメリアにおいては結構重要だと思う。

というのも、やはりこの遺跡はクメールルージュの拠点だったこともあり、いまだに反政府勢力が付近にいるし、地雷原も除去が進んでいるとはいえなにがあるか分からないということ、あとは崩壊した遺跡のなかを歩くときにどこを通るのが安全なのか、適切なルートを教えてくれるから。

ここではガイド雇うことは無駄じゃないし、ケチるところでもないかなって思う。

ベンメリアは蓮の花の池という意味らしく、むかしは蓮が浮かぶ池の上に立っている優雅な場所だったらしい。

いまでは池は干上がり、建物は崩壊していて宮崎駿のラピュタみたいだというのが有名なのだが(現地のクメール人もなにかと宣伝してて・・なんだかな)、まあとにかく迫力ある遺跡だと思う。昔のタ・プロームとそれ以上のインパクトがある。

ちょっと遠いのだが、時間があれば訪れてみて欲しいなという遺跡です。

Related Post

建築的に見ていて楽しい高雄の地下鉄駅紹介「中央公園駅」... 高雄の地下鉄といえば、オフィシャルキャラクターが萌えキャラでなんかすげえなと思ってしまうのだが、それ以外にも現代建築として面白いところがある。 有名なのはターミナル駅である美麗島(フォルモサ)駅の建物と改札のステンドグラスだけど、今回行ってみた中央公園駅もまたのどかでいいところだった。 ...
伝統の森滞在ふたたび カンボジアで機織りをやっているNGOの組織があって、それが結構面白くて僕も少しだけそこに関わっている。僕自身はたいしたことはしていないのだが・・・。(前回の訪問はこちら) 自家製のレモンと蜂蜜のドリンク 今回はバンテアイスレイから伝統の森までわりと近いこともあり、ランチを食べるがてら立...
シェムリアップ空港での時間のつぶしかた... シェムリアップ観光の玄関口ともいえるシェムリアップ国際空港は、国際空港という名前のわりには牧歌的すぎるくらいで、リゾートの空港だなあってところ。タイのサムイ島の空港ほどじゃないけれど(ここは衝撃的だった)、それでものんびりしている。 空港からシェムリアップのオールドマーケット9キロと行ったとこ...
阿蘇の大観峰から世界最大級のカルデラを望んでみる... 友人に阿蘇へ行ってくると話をしたら「大観峰は外せない!」という熱烈なおすすめを受けたので行ってみたのだけど、たしかにここからみる阿蘇の景色は、ちょっと矛盾する表現だが超巨大な箱庭といった感じで圧倒的におもしろかった。 阿蘇のカルデラは世界一という話をきくことがあるのだけど、実際はそんなことなく...
ワット チェディルアン – チェンマイで最もおすすめしたいスポット... もし、チェンマイにやって来たのに、どこかひとつだけしか訪問するところしか時間がないという状況であれば、僕ならば迷わずワット チェディルアンに来ると思う。 チェンマイの旧市街のなかにあり、かつてここが都であった頃の中心となっている寺院。巨大な仏塔があるのだが、16世紀に起きた地震によって一部崩壊...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください