カンボジアで機織りをやっているNGOの組織があって、それが結構面白くて僕も少しだけそこに関わっている。僕自身はたいしたことはしていないのだが・・・。(前回の訪問はこちら

自家製のレモンと蜂蜜のドリンク
自家製のレモンと蜂蜜のドリンク

今回はバンテアイスレイから伝統の森までわりと近いこともあり、ランチを食べるがてら立ち寄ってみたのだが、折しもスコールに降られてしまい夕方までゆっくり滞在することになった。

伝統の森には何回か来ているけれど、雨に降られたのははじめて。

いつもはあまりの暑さに風の通り道を探して昼寝していたりするのだが、雨が降ると随分涼しくなるなあっていう印象。

のんびりとお茶でも飲みながら過ごしてみたり、雨の合間に池で涼んでみたり。

また、ここでは村としての機能があるので学校もある。学校では子ども達が勉強をしていて、この子ども達が大人になる頃はカンボジアという国はどんな風になっているのかなあって思う。

でも、きっとこんな東屋の学校ではなくなっているのだろうな。

20080722-0818-33-5420

僕らのNGOでの面白い働き方としては、子どもと職場の距離が近いってことだと思う。託児所はなくて、みんな職場に子どもを連れてきている。

学校に行く子どももいれば、小さな赤ちゃんはハンモックで揺られていたり、みんなで子育てしている感じ。

20140719-1630-27-08003

主な通勤が村内を徒歩とか・・スタイルの違いはあるにせよ、最近いわれている「みんなで子育てする社会」ってこういうことなんじゃないかなって思う。

しかし、こういうところで子ども時代を過ごしたら、毎日夏休みみたいですごい楽しいだろうな。

20080721-1813-11-5405

Related Post

台南一泊二日で帆布バッグ屋巡りの旅... 2013年はやたらと台湾に来ていて、今回これで4回目。正直なところ、実家に帰っているより台湾来ている回数の方が多いくらいだ。 で、毎回台北とその周辺だけ来るのもなんだかなと思って今回来てみたのは台南。新幹線で台北(桃園)から2時間弱といったところで、福岡から鹿児島に来たような感覚というかそのく...
イスラム美術の美しさに魅了される!クアラルンプールの「イスラム美術博物館」に行ってきた... よく読んでいるWagamama Travelで紹介されていて、クアラルンプールに来たら訪れたいと思っていた美術館。イスラム文化の芸術の圧倒的な存在感を体験することができる。心残りといえば、ラマダンの時期だったのでレストランがクローズしていたのは本当に残念。 気づかず行ったのだが、あわせて訪れた...
京都「大徳寺」は個性的な寺院が集まる紅葉も必見のスポット... 悟りの窓で有名な源光庵から少し坂道をくだっていくように20分くらい歩いて行くと森に囲まれた大徳寺のエリアにやってくる。車の通り抜けができない路地は、静かで歩いていて気持ちがいい。いい散歩コースになっている。 京都の大徳寺は敷地内に複数の寺院が集まっている、京都でも屈指の大規模なお寺である。有名...
金沢21世紀美術館の無料エリアを散策してきた... 早朝に大阪を出て快速電車で福知山まで、そこから列車を乗り継いで夜には金沢までやってきた。すごい非日常で旅行している感じがある。乗り鉄旅、移動ばかりだけど、その移動自体が楽しい。 金沢駅では駅前のアパホテルに泊まっていて(やはり翌朝早いので)、チェックインしてたらすっかり夜になってしまった。金沢...
安平老街のカフェでクマと和む 安平老街を散歩しているときに見つけた小さなカフェ。目印はこの常連客のクマ。 最初、お店の外からみかけたときは、ずんぐりしたおじさんがカフェのテーブルで落ち込んでいるのかと思った。。 本当に小さなカフェで趣味でやっているのか?くらいなので食事をするまでもないし、ドリンクの種類もあまりないの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください