シェムリアップで夕食を食べるときに、手軽に美味しいビストロとして行ってみたところ。

ワインリストはそれなりに豊富だし、料理も数百円レベルでちゃんとしたフレンチ出てくるので、行かないという選択肢が思い浮かばないくらいのレストランだった。

問題点をしいていえば、エリアがちょっと離れているので、あまり夜遅く行かないことと、帰りのトゥクトゥクをお店の人に手配してもらうってことくらいかな。日本でも立地悪いところだとタクシー使うようなものです。いまだとグルヤクでオンライン予約できるみたいなので、それを利用するのが安全だと思う。

場所はシェムリアップ市街地からみて川向こうのWat Boエリアにあって、普通の住宅街みたいな感じのなかにある。

お店はオープンエアな雰囲気で暑い時期はしんどそうだが、夜なら涼しくいける。

お店は開放的

料理はどれも数ドル程度のものでアバカスヘリテージスイートと比べてかなり手軽。まさにビストロって感じで、一品料理をあれこれ頼んでワインを楽しむスタイル。

おすすめはムール貝を絶対に頼むこと。

フランスから輸入しているみたいで、お皿にこんもりと盛られてくるのはテンションあがる。かなり白ワインの風味が強くて、これだけで酔ってしまいそうな感じしちゃうが、とにかくスープまで抜群にうまい。バゲットの消費もすすむ・・・。

パテ
バゲットおかわり自由
メインの鶏料理

自家製のパテもこってりしていておすすめ。日によって種類が違うみたいなので、いろいろと試してみて欲しい。店主の人とかスタッフも気さくで料理の相談とか色々できて楽しめると思う。日本語でも美味しい!という表現は伝わるものです。

シェムリアップで手軽にいけるフレンチって案外なくて、その点でBarrioはかなりおすすめできるお店だと断言できる。

Barrio
住所:170 Wat Bo street Wat Bo Village, Siem Reap, Cambodia

Related Post

豊田屋で痛風鍋と浅草無双 東京の東側、平井という総武線のなかでも飛びきり超マイナーなエリアにありながら、年々予約がとれなくなってきている居酒屋がある。 夏場は夕方くらいに行くと、いったいいつから飲んでいるんだっていうようなおじさん達がいて面白い。しかし、この居酒屋が本領を発揮するのは冬場の季節。とくに「あんこう鍋」が美...
北海道屈指のパン工房 – bi.blé(ビブレ)でパンを買ってきた... 北海道で最も美味しい三つ星フレンチである札幌のモリエールや、美瑛にてミシュランガイドで一つ星を獲得している「アルペルジュ」など、北海道を代表するレストランを手がけているところが2014年に作った複合施設。 廃校になった小学校の敷地を活用して「北瑛小麦の丘」という名前の複合施設を作っている。敷地...
【移転】BISTRO GYORAN 魚籃で食べるジビエの味... ジビエが得意な魚濫坂にあるビストロに行ってきた。女子会的なもののアレンジで行ったのだけど(注:僕は男性です)、店内は僕以外すべて女性だった・・。 ということで、女性向き、女子会向けなお店なのだと思う。 店内はカウンターメインでテーブル席は奥の方にひとつあるだけなので、大人数での利用には向...
Tangorはルアンパバンでおしゃれな食事楽しめるレストラン... ルアンパバンの旧市街のメインストリートにあるレストラン。昼は普通のレストラン、夜のバータイムになると雰囲気がいいのでおすすめ。 オーナーはフランス人みたいで、センスのいいインテリアが素敵で、出てくる料理も洗練されている。 セビーチェが美味しいのだけど、オーダーしたらお店の人が「おまえ、こ...
佐賀の「花たろう」で佐賀的な地産地消を楽しむ... 佐賀の地元の人に連れて行ってもらったお店。今回で2回目なのだけど、豪華な食事といえばここっていう感じ。日本酒の種類も豊富だし、なにより佐賀の新鮮な魚を食べることができる。 食べログには全然クチコミないのだが、隠れた名店で、できればそのままにしておきたい存在であるけれど、あまりに美味しかったので...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください