シェムリアップで夕食を食べるときに、手軽に美味しいビストロとして行ってみたところ。

ワインリストはそれなりに豊富だし、料理も数百円レベルでちゃんとしたフレンチ出てくるので、行かないという選択肢が思い浮かばないくらいのレストランだった。

問題点をしいていえば、エリアがちょっと離れているので、あまり夜遅く行かないことと、帰りのトゥクトゥクをお店の人に手配してもらうってことくらいかな。日本でも立地悪いところだとタクシー使うようなものです。いまだとグルヤクでオンライン予約できるみたいなので、それを利用するのが安全だと思う。

場所はシェムリアップ市街地からみて川向こうのWat Boエリアにあって、普通の住宅街みたいな感じのなかにある。

お店はオープンエアな雰囲気で暑い時期はしんどそうだが、夜なら涼しくいける。

お店は開放的

料理はどれも数ドル程度のものでアバカスヘリテージスイートと比べてかなり手軽。まさにビストロって感じで、一品料理をあれこれ頼んでワインを楽しむスタイル。

おすすめはムール貝を絶対に頼むこと。

フランスから輸入しているみたいで、お皿にこんもりと盛られてくるのはテンションあがる。かなり白ワインの風味が強くて、これだけで酔ってしまいそうな感じしちゃうが、とにかくスープまで抜群にうまい。バゲットの消費もすすむ・・・。

パテ
バゲットおかわり自由
メインの鶏料理

自家製のパテもこってりしていておすすめ。日によって種類が違うみたいなので、いろいろと試してみて欲しい。店主の人とかスタッフも気さくで料理の相談とか色々できて楽しめると思う。日本語でも美味しい!という表現は伝わるものです。

シェムリアップで手軽にいけるフレンチって案外なくて、その点でBarrioはかなりおすすめできるお店だと断言できる。

Barrio
住所:170 Wat Bo street Wat Bo Village, Siem Reap, Cambodia

Related Post

佐賀牛の名店!焼肉かわので極上の焼肉を体験する... 地元ではそこそこ有名店なのだけど、あまりにも立地が悪すぎる名店。要予約でここを予約してくれた友人からは「おなかを極限まで空かせてきて」っていわれたのだが、まさにすごい焼肉だった。 お店の場所はJR肥前山口から車で数分といったところだが、歩いてくるような道ではなさそう。夜に行ったせいかもしれない...
香味屋で食べる贅沢な洋食食べ比べ 結構前のことに成るのだが、台東区の根岸にある老舗の洋食屋「香味屋」に行ってきた。 洋食というと、一品の量が多くて高いこともあり、美味しいのだけどなかなかバリエーションがある食事をできないなという悩みがあったのだが(たとえば、オムライスだけとかさ・・)、今回知り合いがアレンジしてくれて、みんなで...
渋谷の久原でいただく春の味 渋谷と恵比寿と代官山からほど遠い、静かな場所にある和食のお店である久原さん。時代劇に出てくる裏通りの小料理屋というものを、いまの時代にもってきたらこんな感じになるんじゃないかと思うようなところ。 前回の訪問:小料理 久原(渋谷)で優しい和食をたべる 久原へのアクセス 山手線の線路か...
六本木の尖沙咀で本格的な香港料理を楽しむ... 香港旅行を相談していて、どうせなら香港の料理を楽しみながらにしようかと六本木エリアで見つけたレストランに行ってみることにした。店名である尖沙咀とは香港にある地名で九龍半島の南端にあたる繁華街。 東京に置き換えるなら、海外にある和食レストランに「銀座」ってつけるようなものだろうか。わりと安直な気...
饒河街観光夜市は面白かった 以前に行った士林夜市はいまいちだったのだが、ほかにやることもないのと「銀河観光夜市は面白いから行ってみ」という友人の提案もあり、ちょっと行ってみた。 MRT後山埤駅で降りて、五分埔を通り抜けながらのんびりとアクセス。20:00前くらいかなあ・・に着いたのだけど、週末だったこともありすっかりお祭...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください