シェムリアップで一番好きなバーは? ごはん食べたあとまったり過ごすところは?と聞かれれば、このASANAを即答で答えたい!・・と思っている。聞かれたことないけれど。(前回の訪問

場所はパブストリートからちょっと離れたところだが、まあ近いので徒歩圏内。深夜まで飲んでいても治安には問題ないエリアにある。バーストリートの辺りでちょっと変な客引きがつきまとってくるかもしれないが、放っておけばいい。

お店のサイトなどで公式のオープン時間は24:00までなのだが、今回25:00くらいまでいてしまった。寛容だな・・。全然忘れていたが、もっと大人しく過ごさなければと、このテキストを書きながら思った。

このバーではモヒート、またはサングリアを頼むのがおすすめ。モヒートは黒糖で作られていてコクがあってうまい。そして、サングリアはピッチャーに入ってやって来るのだが、これが自家製で甘さが控えめでうまいのです。そして、酔っ払いの深みにはまっていく・・。

モヒート
モヒート

食べ物はほとんど頼んだことないのだが、まあそれなりだと思う。席のタイプは色々あるのだが、僕が好きなのは写真にも2階の米袋ソファー席。ここで米袋(中身はクッション)でぐだぐだしながら飲むのが最高に気持ちいい。

おすすめしないのは変な球体な椅子の席。音が響いてしまって、会話もロクにできない感じだった・・。

asana

すごい楽しいバーなので、シェムリアップに来たら遺跡巡りだけじゃなくて、こういう楽しみも満喫してほしい。

Asana Bar
時間:12:00 – 24:00

Related Post

Jalan Nagor界隈には雰囲気のいいバーとかレストランが集まっている – Ardo... ペナンのジョージタウンの観光エリアからは少し外れたところにあるJalan Nagorの界隈。 今回泊まっていたAirbnbの物件からは歩いていけるくらいのところだったので、ペナン最後の夜を過ごしてみるかと出かけてみた。 周囲は観光地というよりは繁華街といったところで、少し洗練された雰囲気...
ナイトバザール(チェンマイ)のフードコートは利用価値大... チェンマイってあまり観光地がたくさんあるわけじゃないので、だいたいはナイトバザールという夜市にやって来ると思う。 この夜市は結構面白くて、僕はモンブランのボールペンを1本100円くらいで買って自分で使ったり、お土産に渡したりしているのだが、どこで買ったか言わなければ、かなり喜んでもらえる。 ...
伝説のバーテンダーが作るカクテルを堪能 – ケルン(酒田)... 酒田に伝説のバーテンダーが作るカクテルがあるらしい。1958年に出来たカクテルで、それを作ったバーテンダーの井山計一氏は今年で90歳。 まだ現役でお店に経っているらしいという情報をみたので、今回の旅の目的の一つとして訪問。50年前に完成されたカクテルを90歳のバーテンダーがふるまってくれる。な...
東京駅で軽く日本酒が楽しめるバー「秋田純米酒処」... 東京駅でちょっと軽く飲んだりするときに立ち寄るところ。東京駅の八重洲北口からすぐのところにある北町ダイニングというところの2階にある。 ちょっと分かりづらいところなんだけど、いつも賑わっているのがすごい。 お店は「あべや」という比内地鶏のレストランに併設されているバースタイルの場所で、カ...
アンコール遺跡巡り(マイナー編) アンコール遺跡群巡りについて、メジャーどころをまわってみて、興味が出てきた!とか、もっと他にもみてみたいと思ったときに僕がおすすめしたい遺跡の紹介。 学術的とか、パワースポット的とかそういうのは抜きにして、僕が居心地いいなと思える場所なので偏りはあるし、そもそもそんなにマイナーでもない遺跡なの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です