肉の塊を食べるといえば、日暮里の大木屋にある「肉のエアーズロック」が有名なのだが、渋谷にもそのたぐいの店があるとのことで行ってみた。

渋谷駅東口近くの焚火屋という焼肉屋さんで、入口からして肉のヒマラヤ!と書いてある。ヒマラヤという割にはずんぐりした肉過ぎてセンスないなと思うわけだが、センスと味は違うので話のネタに食べることに。

これが肉のヒマラヤ
これが肉のヒマラヤ

炭火&網で焼かれるのは大木屋と違うところだが、肉の迫力は大木屋だよなあ・・とかいちいち気にしちゃうのはネーミングのせいだと思う。普通に肉塊!とかでもいいじゃないかと思うのだが。

味としてはローストビーフ食べるみたいな感じで、まあ美味しいのだが、その場で肉の塊が切られているわけではないのでエンターテイメント性には欠ける部分がある。普通に美味しいのにもったいない。

肉のヒマラヤ焼かれ中
肉のヒマラヤ焼かれ中

値段的には手頃な焼肉屋さんなので、普通に食べる分にはいいと思う。

大木屋で予約取れなくてしょうがなく来る分にはここでいいかなってところだが、それ以外で来たくなるかどうかはわからないなというところ。渋谷界隈での話のネタにはいいと思う。

肉のヒマラヤのなれの果て
肉のヒマラヤのなれの果て

焚火家(渋谷)
住所:東京都渋谷区渋谷1丁目15−19 東口二葉ビル1F

Related Post

木屋町の「アジェ」で一人焼肉してきた... 京都まで行って焼肉かよって思うかもしれないが、こんなに美味しいホルモンあるならば京都まで行って食べる価値があるというもの。地元の人に教えてもらい行ってきた。予約ができるのは開店直後だけと限定されていて、それも予約困難な人気店。 その後は店頭で名前を行って並ぶのだが、30-40分は並ぶことになる...
地元産の鶏肉を使った人気店「から揚げ屋 田舎どりなかさつ揚げ」で唐揚げ買って宿で食べる... 去年の旅につづいて中札内へやって来た。フェーリエンドルフで過ごす予定なのだけど、今年は少し早めにやってきて道の駅で買い物をする。中札内の道の駅は食材含めてかなり豊富なので面白い。 2015年の訪問:中札内の道の駅とから揚げ お店、すごい行列 中札内に宿をとっていて、フェーリエンド...
中目黒ランチ:ワイン&キッチンびーふてい... 中目黒の駅から徒歩2分くらいのところにあって、結構人気な焼肉店がランチもやっているので、ちょっくら行ってみた。 黒毛和牛が売りなお店なので、ランチもそうしたラインナップ。ハンバーグにしようか悩んだのだが、見た目がおいしそうな「黒毛和牛のカルビ丼」を注文。 待つこと10分程度で出てきたのが...
ブラッカウズふたたび – やはりここら近辺で一番すきなハンバーガー... Reg on Dinner行った翌日にランチで再訪(前回はこちら)。しかも、昨日と同じ人と。 なんとなく、ハンバーガー熱が盛り上がってしまい「ここはひとつブラッカウズにも行こうではないか」みたいになった勢いで二日連続のハンバーガー。 ちょっと久々に来たのだが、やはり肉々しいハンバーガーは...
登起波分店「登」 – 米沢牛をお得に食べるなら... 米沢まで来たからには・・ということで、向かったのは米沢牛が食べられるレストラン。僕はどうも、旅におけるエンゲル係数が高い方だと思われる。でも、一食入魂がモットーなので、これはもう仕方がない。 とはいえ、資金には限度というものがあるので、カジュアルにお得に食べられると書いてあった登起波分店「登」...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です