入口
入口

ホーチミン シティの中心であり、バスターミナルもあるのでこの街を旅するものであれば誰でも一度は来るんじゃないかというところ。

観光客向けだけでなく、いろいろなものがあるので、客引きをあしらえる気持ちがあれば是非ともうろうろしてみて欲しい。

腕つかまれるほどの客引きはちょっと面倒なのだけど。

1914年に完成した市場はかなり巨大であり、建物自体にも雰囲気がある。

なかにはちょっとした食堂などもあるので、観光に出かける前にちょっと朝食を食べたりするのもいい。

ベンタイン市場
ベンタイン市場

僕はベンタインのバスターミナルからスウォイティエン公園行く前に、ちょっとここで腹ごしらえしてから出かけた。

食堂の屋台は人気のありなしが結構あらわれているので、一度ぐるりと巡ってみるのもいい。僕が訪れたのは写真のところで、だいたいのものが200円くらいで食べられる。

食堂でフォーを食べる
食堂でフォーを食べる
食堂の料金表
食堂の料金表

とりあえずベトナムだしフォーだよな・・ということで、頼んで食べてみた。

まあ・・すごい美味しいわけじゃないけれど、ベトナムの屋台で食べる食事というのは雰囲気あるのでチャレンジしてみてもいいんじゃないかなって思うレベル。僕はわりと好き。

これ以外にも、配り土産を買う場合などはここの市場で買うのがおすすめ。多少ぼったくられたと感じたとしても、同じようなものを空港やデパートで買うより断然安いもの。空調の効いた場所と丁寧な梱包がなくてもよければ、僕としてはまだまだベンタイン市場でお土産物を買う価値はある。

このお姉さんのお店で買ったドライフルーツが美味しかった
このお姉さんのお店で買ったドライフルーツが美味しかった

ちなみに僕はドライフルーツを買って帰ったのだが、タイで買ったものより断然美味しく感じられた。ベトナム人の食に対する意識の高さを感じる一品だと思う。

このほか、ドンコイ通りなどで売っているようなお土産物もこちらで買った方がお得。

ベトナムらしいお土産としては細かい刺繍が入ったものや、かごバッグ、気の利いた陶器などは見つけ次第大人買いしてもいいくらいだし、なんならまとめて買って郵便局から別送で送ってもいいと思う。僕はかなり前に、一度別送で中央郵便局から大量のお土産を送ったけれど、2週間程度で無事に到着した。

ホーチミン シティでベトナムらしさを感じられる市場なので、スリとぼったくりと、しつこい客引きには注意しつつ、あれこれ歩き回ってみて欲しい。

ベンタイン市場(Bến Thành
住所: Lê Lợi, Bến Thành, Hồ Chí Minh

なにかと立ち寄ることの多いベンタイン市場
なにかと立ち寄ることの多いベンタイン市場

Related Post

小布施 味麓庵の福栗焼きを食べる 小布施堂本店の斜め向かい側、小布施の町並みの中心地にある「小布施 味麓庵」。お昼時から夕方まで行列がたえないお店で、なにか鯛焼きみたいなものを作っているっぽい印象だったのだが、行列がすごすぎてよくわからなかった。 今回、小布施堂の朱雀を食べて朝イチの開店にぴったりあったので、行列もなくお店に入...
ボタフォゴのレストラン Café e Bar Águia dos Andes... どこの土地であっても、ローカルなレストランで安定したところを求めるときに注意しているのは、どれだけ地元の人がそこに集っているかという点につきるのだが、その点ここのレストランは安定した美味しさだった。 ボタフォゴにはちょっとよさげなレストランから観光客向けのところまでいろいろあるのだが、Café...
究極の喜多方ラーメン「食堂 なまえ」で食べてきた... 恵比寿にある喜多方ラーメンの坂内で食べるラーメンがわりと好きなのです。ちょっと縮れた太麺と出汁のきいたスープがシンプルで優しい味だなあって思う。 なので、今回の旅で喜多方にやってきたのは本場のラーメンを食べるということ。行ってみたのは「食堂なまえ」というお店。住宅街のなかにある小さなお店で、カ...
士林夜市は行かなくてもいいと思う ガイドブックには必ず載っているし、台北に関するWEBサイトでも必ず上位に掲載されていて、観光するなら!夜市に行くならここ!みたいな絶対的なオススメされっぷりだったことと、ホテルからタダで送ってくれるサービスがあったので、ちょっと士林夜市に行ってみた。 最初に結論を書いておきますが、ここ、来なく...
周氏蝦捲老店は台南グルメの頂点かもしれない... 台南で色んなところに行き尽くしたわけじゃないけれど、それでも安平にある周氏蝦捲老店は絶品の料理だった。 場所は安平の中心街ともいえる場所で、賑わっているエリアにある。すごくよく目立つように看板が書かれているので近くまで行けば迷うことはないはず。 店内は常時かなり賑わっていて、台湾の人たち...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください