ファングーラオ界隈で食事をすると考えたときに、ローカルフードということであれば迷いなくフォークインに行くのがおすすめ。

東京でいうところの下町にあるラーメンの名店みたいなものだけど、並ぶことなく美味しいフォーを食べることができる。

場所はファングーラオ通りとドークァンダウ通りの交差点。安宿が集まるデタム通りからだと6~7分も歩けば到着する。Google Mapで確認できるお店の場所が微妙に違うので注意すること。

このお店では普通のフォーも充分おいしいのだけど、ぜひ試してみてもらいたいのは「Pho Bo Kho(フォーボーコー)」という料理。

外観
Pho Bo Kho(フォーボーコー)

麺はフォーと同じ米麺なのだけど、スープや具材は全然違っていて、ビーフシチューのような感じでフォン・ド・ヴォーのスープのように強烈にうまい肉の風味を感じる。

ここのフォーであれば毎日リピートしてもいいくらいだって思えるような美味しさだった。コストパフォーマンスとしても日本と比較するのがバカらしくなるような圧倒的な安さに対するクオリティだし、この「フォーボーコー」であればエスニック料理が苦手な人にもおすすめできる。

フォークイン(Phở Quỳnh)
住所:323 Pham Ngu Lao Dist1,Ho Chi Minh City
時間:24時間営業

保存

Related Post

酒蔵 秩父錦 – 建築的な価値からも雰囲気がよい居酒屋... 東銀座の方にある時代劇に出てきそうな古めかしい建物。ここが木挽町と呼ばれていた昭和初期のものということで、昔は炭屋だったらしい。いかにもっていう雰囲気がある。 ここの座敷は好きなのだけど、5人以上いないと開放してくれないのが残念。それでも、カウンターの席もまた雰囲気があって好きなところ。 ...
浅草の「正ちゃん」でオープンエアな居酒屋を体験する... このブログが公開される頃にはちょっと寒くなってきているけれど、初夏から秋のはじめにかけては浅草のホッピー通り界隈でドイツ人のように外で飲むのがとても楽しい。 浅草寺と国際通りにはさまれた浅草のホッピー通り。かつては朝から夜勤明けの労働者がお酒を飲むような場所だった。余談だけど、僕はむかしアルバ...
鮨大前は光り物の寿司にこだわるガード下の名店... 有楽町のガード下にあって前から気になっていたお店。調べてみると、光り物にこだわり、お酒は全て持ち込みっていうちょっと変わったお店という。ますます気になる。 行ってみてわかったのだけど、お店はカウンターだけの八席くらいで扉をあけるとすぐカウンターというぺらぺらな店内。 「お酒をいろ...
ガレット サット – リオデジャネイロのローカルフードで抜群の美味しさ... 今回コパカバーナで泊まったアウグストス ホテルのすぐ近くにあって、ホテルのフロントのおじさんも大推薦だったのが、このガレット サットというレストラン。 ガレットとはリオデジャネイロの名物料理で、生後30日以内の若鶏を炭火焼きにする料理。シンプルだけど、これが美味しい。 専門店はあちこちあ...
台湾最大の夜市な花園夜市に行ってきた... 台湾で夜市は前もっての期待と実際の落胆のはざまで揺れ動くことになるから、あまり積極的に行かないのだが、新農街ですっかり楽しくなっちゃってたし、台湾最大級の規模だときいたのでちょっくら行ってみることに。 新農街からは3〜4キロは離れていてタクシーを利用。 新農街でタクシーを拾うのはちょっと...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください