外観
外観

日が暮れたベトナムで食後のカフェ的な存在といえば、僕のなかではChe(チェー)という、ぜんざいのようなスイーツを食べること。

いまは昔、ベトナムをうろうろと旅行をしていたとき、現地の女の子につれられて薄暗い街角で一緒にチェーを食べていたことがある。

そのときはなに食べているのかよくわかっていなかったのだが、数年後に昼間食べてみて、色んな種類があったりすることを知った。これはすごく幅広いスイーツで面白い。

ホーチミン シティに滞在しているときに、あれこれネットで調べてみて、ファングーラオにもチェーのお店があるというので食後の腹ごなしかねて行ってみた。ひさびさに食べるなあ。

店内
店内

お店はデタム通りから数分のところにあって、安宿街からのアクセスはかなり簡単でらくちん。店構えも店内も清潔で、ちょっとしたジューススタンドみたいな雰囲気でもある。

che my2チェーは色んな種類があるのだが、このお店の定番でってお願いして出てきたのはこれ。

かき混ぜながら食べすすめていくのだが、見た目はどす黒くて不穏な感じもするが、これが小豆だったり、ちょっとしたフルーツだったり、あんみつのような、ぜんざいのような、かき氷のような複雑な味わいで食べていて面白い。

僕としては薄暗いところで、ぼそぼそおしゃべりなんかしながら食べるっていうのも風情があって好きなのだが、時代はこういう清潔で明るい方向に進んでいるのだろうなって思う。

そんな旅情的なことはさておき、ここのチェーは結構おいしいのでベトナムローカルなスイーツを食べるということであればおすすめできる。

CHE MY 2(チェー ミー ハイ)
住所:107 Nguyen Thai Hoc,F Cau Ong Lanh,Dist1 Ho Chi Minh

Related Post

チャトチャック・ウィークエンド・マーケットで週末ショッピング... ラーン・タイランド あまりに定番のショッピングスポットであり、どのガイドブックにも載っているし、僕も何度も行っているのだけど、毎度の週末に買い物へ繰り出してしまうのがウィークエンドマーケット。 泊まっているホテルがあるアソークからはMRTで30分もあれば行けるので、手軽な感じで行くこと...
ホーチミンへテーマパーク巡礼の旅 今回はファングーラオの安宿に泊まった この夏の旅行はベトナム経由でカンボジアに行ってきたのだが、ひさびさにトランジットで降りたホーチミン シティが思いのほか楽しかった。 タンソンニャット空港はあまりにもなにもなさ過ぎて、トランジットには不向きだし空港内の物価の高さには閉口するが、街中ま...
NASU SHOZO CAFEは世界でもっとも好きなカフェのひとつ... 僕があちこち行くカフェと呼ばれるもののなかで、世界でもっとも好きな場所のひとつ。すごいなにかがあるってことじゃないけれど、あえていえば、いつの間にか時間経っているすごいところという感じ。 那須から山の方へ向かう一本道のロードサイドにあるのだけれど、まわりを美しい林に囲まれている静かなロケーショ...
京都っぽいカフェだなって思う「丁の字 CAFE」... 一保堂茶舗からほど近いところにあって、ランチがてらに立ち寄ってみたカフェ。ちょうどランチのピークタイムが終わったばかりみたいでお客さんがおらず、貸し切り状態でゆっくりできた。 場所は二条木屋町になるのだけど、この辺は住宅街みたいで落ち着いた雰囲気。一保堂茶舗からはほんの数分のところ。 一...
プノンペンでの朝食はここ!Khemaでの朝食は美味しいパンがありおすすめ... Pavilionの朝食も悪くないのだが、プノンペンでもっとも美味しい朝食とパンはここにあるんじゃないかと思う。 パスツール通りから少し入ったところにあるKhemaはフランスのカフェっぽい作りで一見すると敷居が高そうにも見えるけどドレスコードもなくてカジュアルなレストラン。値段も手頃なのでおすす...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.