外観
外観

日が暮れたベトナムで食後のカフェ的な存在といえば、僕のなかではChe(チェー)という、ぜんざいのようなスイーツを食べること。

いまは昔、ベトナムをうろうろと旅行をしていたとき、現地の女の子につれられて薄暗い街角で一緒にチェーを食べていたことがある。

そのときはなに食べているのかよくわかっていなかったのだが、数年後に昼間食べてみて、色んな種類があったりすることを知った。これはすごく幅広いスイーツで面白い。

ホーチミン シティに滞在しているときに、あれこれネットで調べてみて、ファングーラオにもチェーのお店があるというので食後の腹ごなしかねて行ってみた。ひさびさに食べるなあ。

店内
店内

お店はデタム通りから数分のところにあって、安宿街からのアクセスはかなり簡単でらくちん。店構えも店内も清潔で、ちょっとしたジューススタンドみたいな雰囲気でもある。

che my2チェーは色んな種類があるのだが、このお店の定番でってお願いして出てきたのはこれ。

かき混ぜながら食べすすめていくのだが、見た目はどす黒くて不穏な感じもするが、これが小豆だったり、ちょっとしたフルーツだったり、あんみつのような、ぜんざいのような、かき氷のような複雑な味わいで食べていて面白い。

僕としては薄暗いところで、ぼそぼそおしゃべりなんかしながら食べるっていうのも風情があって好きなのだが、時代はこういう清潔で明るい方向に進んでいるのだろうなって思う。

そんな旅情的なことはさておき、ここのチェーは結構おいしいのでベトナムローカルなスイーツを食べるということであればおすすめできる。

CHE MY 2(チェー ミー ハイ)
住所:107 Nguyen Thai Hoc,F Cau Ong Lanh,Dist1 Ho Chi Minh

Related Post

和蘭豆(らんず)で頂く喫茶店的モーニング... 干潟よか公園でシチメンソウの紅葉と、佐賀ならではの干潟の風景を堪能したあと、まだまだ朝だったので、朝食をとることにした。 朝からやっているところって郊外のチェーン系のお店ばかりで、なかなか手頃なのがないのだが、そんななかで見つけたのは佐賀駅にある高架下のショッピングモールであるデイトス内の喫茶...
空猫カフェ – ベーグルがおすすめの和カフェ... 千光寺公園から空猫カフェまでの道 10年ぶりくらいに尾道にやってきた。ちょっといまいちな天気でテンションあがらないのだが・・・、以前からちょっと気になっていたカフェへ来てみた。 場所は尾道の千光寺公園から、徒歩5~6分くらい。 GoogleMapを頼りに行ったのだが、思いもかけな...
日本っぽいソフトクリームとイポーで食べる「Milkcow Ipoh」... イポーのおしゃれカフェであるPlanBの向かい側にウォールアートが印象的な小さなカフェみたいなのがあって、入ってみたら日本のソフトクリームみたいなものを売っているお店だった。そしてさらに、ちょっと調べてみたら韓国発祥のチェーン店で一時は原宿にもお店があったらしい(現在は原宿もイポーも閉店)。 ...
伝説のジンギスカン「緬羊会館」に行ってきた。... 前から気になっていたインパクトのあるお店。成田空港のすぐそばにあって昭和がそのまま残されたような雰囲気がある。成田は空港ができる前までは明治初期から御料牧場があって牧羊が盛んなエリアだったみたいで、羊肉を食べさせるお店が結構あったみたいだ。いまでも、三里塚のあたりには羊肉の専門店があり驚く。 ...
小布施堂の夏はかき氷を楽しめる! 津南でランチを食べて、そのまま信濃川沿いに国道をさかのぼっていく。津南から飯山にかけてのこの国道は運転もしやすくて、なによりこの里山の風景が美しい。いつ来ても感動する。 途中の道の駅でキュウリを買ったりして、小布施までやってきた。公営の駐車場に車をとめて少し散歩することにする。まず向かったのは...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください