ちょっと前のことなのだが、昨年末をもってジョエルデュランが閉店した跡地に同じ会社が作ったニコラシャールのカフェレストランに行ってきた。

「ニコラ・シャールって・・誰?」と思ったら、ジョエルデュランのときからいる方が独立して自分の店舗をもったということみたい。

店頭のうさぎシュークリーム

店舗およびレストランはほぼ居抜きで、スタッフの方もあまり変わりがないみたい。店内の雰囲気だけがすごいかわって、クラシカル&シックだったジョエルデュランの後影もなく黄色とパステルカラーの明るい店内に様変わりしていた。見方によってはちょっと子どもっぽい。

ここではウサギのかたちをしたパフェとかシュークリームが話題になっていて、出始めた当初はメディアにも取り上げられることがあったので見たことがあったのだが、ショーケースに飾られているお菓子や、実際にみた「うさぎパフェ」は衝撃的にかわいい。すごいフォトジェニック。

うさぎパフェ

でも、見た目だけなんだよな・・・。ぼそぼそしていてあまり美味しくない。そして、どうも地に足ついてない感じの店舗運営が気になってしまう。すごくポテンシャルあると思うけれど。

東京観光でSNSに写真を載せるために来る価値はあると思うけれど、美味しい物を食べてひと休みするところではないなと思った次第。

こういうところがこの運営している会社で残念に思っているところだったのが、どうやらとうとう銀座店舗は閉店してしまい、2014年秋には表参道に出店するとのこと。まあ・・銀座では難しいと思っていたもの。

最新情報はWEBで公開しているっぽいです。

追記:やっぱ難しかったのか2016年で閉店していました。

Nicolas Charles

Related Post

冰讃(ピンザン)のマンゴーかき氷はうまいけれど普通... MRTの雙連駅から近いし、営業時間も長いし、ガイドブックに必ずといっていいほど載っているみたいなので、店内はカメラを抱えた日本人観光客であふれている。まあ、これだけ行きやすいところにあれば便利だよね。でも、地元の人っぽい人が全然いなかったのは時間帯の問題なのかな。 このお店はマンゴーが...
(2013.12.23で閉店)ジョエル デュランのリエジョアマニアに参加してみた... 銀座にある大人な感じのカフェであるジョエル デュランでは、店頭でメルマガ会員みたいなものを募集していて、それにメールアドレスを登録しておくと、不定期に開催されている新作リエジョアのお披露目会である「リエジョアマニア」というものの招待案内が送られてくる。 で、招待案内のメールに申し込んでみたとこ...
猿田彦珈琲 – アットホームで抜群に美味しいコーヒーが飲める恵比寿のカフェ... そういや、旅をしているなかであれこれカフェに行っているのに、近所では行っていないなと思いだして行ってみたのは恵比寿にある猿田彦珈琲。 いままで、よく前を通ったことはあるのだけれど、あの緑と白のお店のロゴがスターバックスみたいだな・・という先入観から飲まず嫌いしていたのだが、今回はじめて行ってみ...
歴史を感じる台北純喫茶の「蜂大珈琲」... 西門での街歩きで一休みするのにオススメのカフェというか喫茶店。 お店の雰囲気は日本風にいえば「昭和なノスタルジー」な感じ。1956年創業で、きちんと本格的なコーヒーをいただけます。 おすすめとしては、地元ならではの台湾珈琲。ちょっと濃いめで酸味を感じるうまさ。 台湾...
昭和が丸ごと残っているかのような立石のルミエールで待ち合わせをする... 夕方近くから飲める街である立石で待ち合わせをするにはうってつけのところが立石仲店商店街にあるカフェ・ルミエールという喫茶店。 もう昭和がまるごと残っているかのようなところで、全席喫煙可能なのとお手洗いも昭和仕様なのをのぞけば最高に雰囲気があっておもしろいところだ。 商店街のなかにお店が...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください