ちょっと前のことなのだが、昨年末をもってジョエルデュランが閉店した跡地に同じ会社が作ったニコラシャールのカフェレストランに行ってきた。

「ニコラ・シャールって・・誰?」と思ったら、ジョエルデュランのときからいる方が独立して自分の店舗をもったということみたい。

店頭のうさぎシュークリーム

店舗およびレストランはほぼ居抜きで、スタッフの方もあまり変わりがないみたい。店内の雰囲気だけがすごいかわって、クラシカル&シックだったジョエルデュランの後影もなく黄色とパステルカラーの明るい店内に様変わりしていた。見方によってはちょっと子どもっぽい。

ここではウサギのかたちをしたパフェとかシュークリームが話題になっていて、出始めた当初はメディアにも取り上げられることがあったので見たことがあったのだが、ショーケースに飾られているお菓子や、実際にみた「うさぎパフェ」は衝撃的にかわいい。すごいフォトジェニック。

うさぎパフェ

でも、見た目だけなんだよな・・・。ぼそぼそしていてあまり美味しくない。そして、どうも地に足ついてない感じの店舗運営が気になってしまう。すごくポテンシャルあると思うけれど。

東京観光でSNSに写真を載せるために来る価値はあると思うけれど、美味しい物を食べてひと休みするところではないなと思った次第。

こういうところがこの運営している会社で残念に思っているところだったのが、どうやらとうとう銀座店舗は閉店してしまい、2014年秋には表参道に出店するとのこと。まあ・・銀座では難しいと思っていたもの。

最新情報はWEBで公開しているっぽいです。

追記:やっぱ難しかったのか2016年で閉店していました。

Nicolas Charles

Related Post

新しい蔵前カルチャーの拠点、Nui.はホステルだけど、ラウンジ利用も楽しいのです。... ちょっと前までは古びた下町だった蔵前がおもしろくなりはじめている。その熱量の中心地みたいな存在になっているのがNuiというゲストハウス兼ラウンジなんじゃないかと思っている。隅田川に近い裏通りにある古い建物に集まってくる人たちは旅行者も含めておもしろい。 Nui.へのアクセス 浅草線の蔵前...
伊勢神宮での赤福は支店でいただくのがおすすめ... 伊勢神宮へ参拝にやってきて、食べるものといえば伊勢うどんと赤福ってことなんじゃないかと思う。 伊勢うどんについては、全然おすすめしないし僕はもう二度と食べたいと思わないのだが、赤福は結構好き。あのお団子は見た目は強烈に甘そうなのに、食べてみるとそれほどでもなく、夏場に食べても爽やかな余韻があっ...
Paper St. Cafeはバリスタのいるストイックなカフェ... 華山1914のすぐ近くにある洗練されたカフェ。外見はアメリカの都会にあるカフェみたいな感じでシンプルな直線的なインテリアが印象的。椅子もいいものを使っていて気持ちがいい。 午前中のオープン直後に行ったのでお客さんはいなくてのんびりできた。バリスタの人がいて焙煎する豆を選別している。 かな...
CAFE DE ROPE GINZA(カフェ ド ロペ銀座)のバタートーストは懐かしく新しい... THE PARK・ING GINZAと同時にオープンした地下にあるカフェ。1970年代に表参道にあったオープンカフェがもともとのイメージらしいのだが、そのときのことは知らない。 でも、地下にあるのに妙に開放的な感じはおもしろい。透明のアクリル板みたいなもので仕切られているのだが、お店の奥には使...
やまねこカフェ – ラテアートがかわいい尾道の有名カフェ... 尾道でカフェを検索すると、人気店として上位にでてくるし、空猫カフェに来ていたお客さんもオススメしていたので、ランチあとに広島へ行く列車の時間つぶしにデザートを食べに来た。 場所は尾道駅からは15分くらい歩くくらいの距離でちょっと離れている。2013年10月現在ではカフェがあるビルの外装工事中で...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください