今回、数年ぶりにホーチミン シティへ来たのだけれど、高層ビルが何本も建っている風景には驚いた。

初めて来たときは高層ビルは作りかけがひとつあったかどうか・・。

20140722-0933-25-08663

でも、ビルへ向かう道には飛び交うようにバイクが走っていて、その風景には変わりがない。

街中にはアオザイ来た女の子をたまにみかけることもあるし、新しいものと古いものが混じり合っているなっていうところ。

郵便局

この街を移動するには、徒歩もいいのだけど、一度くらいはバイクタクシーに乗ってみるのもいいかもしれない。

あのバイクの波は外からみるのと、中にはいって体験するのとではだいぶ迫力が違う。

料金的にもデタム通りからベンタイン市場までなら100円もしない金額だったので、ちょっと試してみてほしい。

20140722-0931-53-0865420140722-0932-19-08658

夕方から夜にかけての街歩きもまた面白い。

とくに公園の散歩。学校や仕事を終えた人たちだろうか、みんな公園に集まってきていて、スポーツをしていたり、踊りをおどっていたり・・不思議な感じ。でも、本来の公園ってこういうものだよな。

ホーチミン

ヨーロッパの街並みって、古きよきものを大事にしていて、いついっても変わらない風景が残っているのだが、日本や東南アジア圏ではどんどん風景が変わっていく。

これは、僕としてはこのエリアは「枯れるにはまだ早い」ってことなんじゃないかと思う。きっとこれからも変わっていく街並みというのを楽しみにして、また来てみたいなと感じた。

Related Post

花見山はやっぱり桃源郷だと思う 今年のお花見はかなり充実している。千鳥ヶ淵で花見をして(桜ほとんど咲いてなくてインド大使館でビリヤニ食べたけれど)、目黒川に沿ってお花見散歩をして(これは豪華だった)、さらには浅草の隅田公園に行って、幕張のさくら広場ではまるであの世みたいな不思議な桜の光景を眺めていた。 そして、わずか一週間ほ...
金瓜石で古きよき日本家屋を探訪する... 九分行きのバスで知り合った日本人に「九分の先にある金瓜石に行かれるということですが、そこはどういったものがあるんですか?」と聞かれたのだが、僕はそれに対して答えをもっておらず、ずいぶん怪しい回答をしたと思う。 しかし実際問題として金瓜石になにがあるのか知らなかったのだから、それは仕方が...
伝統の森滞在ふたたび カンボジアで機織りをやっているNGOの組織があって、それが結構面白くて僕も少しだけそこに関わっている。僕自身はたいしたことはしていないのだが・・・。(前回の訪問はこちら) 自家製のレモンと蜂蜜のドリンク 今回はバンテアイスレイから伝統の森までわりと近いこともあり、ランチを食べるがてら立...
山形/庄内への小旅行 週末を利用して、山形でさくらんぼ狩りをして、そのあと庄内への小旅行という旅に出てきた。 今回旅をしてみて感じたのだが、同じ山形県のなかでも内陸の山形と海沿いの庄内は別の文化圏だなと思うくらいに違うところだったので、あえてわけてみている。 つつましやかな山形と、自然の恵みが豊かな庄内という...
ワット チェディルアン – チェンマイで最もおすすめしたいスポット... もし、チェンマイにやって来たのに、どこかひとつだけしか訪問するところしか時間がないという状況であれば、僕ならば迷わずワット チェディルアンに来ると思う。 チェンマイの旧市街のなかにあり、かつてここが都であった頃の中心となっている寺院。巨大な仏塔があるのだが、16世紀に起きた地震によって一部崩壊...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください