パワースポットのことはよくわからないのだが、伊勢という土地にはなにかこうパワーのようなものがあると思う。

とくに、伊勢神宮の前にひろがる禍々しい参道の賑わいと、そこから橋を渡ると突然の圧倒的な自然と静かで怜悧な雰囲気のコントラストは人のもってる二面性を現しているんじゃないだろうか。きっと昔のお伊勢参りの頃からこの光景は続いていたんだろうな。

20140822-1150-56-09434 今回は外宮には行けず、内宮のみを参拝した。駐車場については伊勢神宮の門のすぐ横の駐車場もあるけれど、僕としては参道道をふらふら歩いていくのが好きなので第三駐車場とかの方が好き。

通りをひやかして、伊勢うどんの看板をみて「あれはもう決して食べるまい」と思ったり。

伊勢神宮

伊勢神宮伊勢神宮の入口のあの橋を渡ると、僕としては気分をリセットして、圧倒的な自然と対峙していた古代に思いを馳せつつ僕らの祖先のやっていた形式美にふれるわけだが、すごい不思議な感覚がある。

とはいえ、それだけ自然や外的な脅威が大きいものだったから同じくそれに対するように神様への心遣いのようなものもすごい感じる。これがパワースポットたるものなのかも。

伊勢神宮

伊勢神宮伊勢神宮なので、いま僕らがここでこうして参拝できていることは感謝に値することなのだが、お参りしている家族連れなんかが「ほら、ちゃんと受験に合格するようにお祈りした?」とかやっているとちょっとせつない気持ちになる。

たぶんだけど、ここはそういう実利的な話をする場所じゃなくて、目に見えないモノに対して考える場所じゃないかって気がする。

パワースポットのことはよくわからないけれど、この場所のもっている目に見えない力って、そういうように気持ちをリセットして俯瞰的になれることなんじゃないかな。

伊勢神宮

Related Post

秋の佐賀旅行(3日目) 11月の連休にあわせた秋の佐賀旅行の3日目。最終日。 この日は佐賀バルーンフェスを観に行くために朝5:30には起きて出発。佐賀駅から電車に乗って佐賀バルーン駅には6:30には到着したものの、なんと!バルーン競技は中止となってしまった。 佐賀バルーン駅 天気がよくても雨の次の日は気...
伊勢神宮での赤福は支店でいただくのがおすすめ... 伊勢神宮へ参拝にやってきて、食べるものといえば伊勢うどんと赤福ってことなんじゃないかと思う。 伊勢うどんについては、全然おすすめしないし僕はもう二度と食べたいと思わないのだが、赤福は結構好き。あのお団子は見た目は強烈に甘そうなのに、食べてみるとそれほどでもなく、夏場に食べても爽やかな余韻があっ...
奈川の紅葉を堪能 松本へのショートトリップ。前日は松本市内で日本酒を堪能してしまった。 そして翌日は、ちょっと重苦しい頭を抱えて松本郊外に出てきてみた。松本周辺で紅葉といえば上高地が有名過ぎるくらいなのだが、10月下旬だと少しシーズン過ぎていることもあり、上高地手前にある奈川というエリアに行ってみた。 こ...
高雄でのトランジット&ショートトリップ... 台南への旅行がメインだったけれど、飛行機は高雄発着だったこともあり、帰りに一泊してみることにした。僕としては旅をしていても高雄にはあまり特徴を感じることがなく、台南にあるような旅情もない、ミニ台北みたいな街だなと思っている。印象が悪いわけではないけれど、台南のよさの前には少しかすんでしまうというとこ...
春の北信州日帰り旅 ゴールデンウィークには予定がなかったのだが、あまりにも天気がよかったので1日だけ日帰りで旅をしてきた。向かったのは長野の飯山から新潟の越後妻有にかけての北信州エリア。 2年前の夏にやはり日帰りでいった越後妻有の旅とは逆のルートで長野から新潟へ千曲川沿いにくだっていった。 まず訪れたのは飯...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください