伊勢神宮へ参拝にやってきて、食べるものといえば伊勢うどんと赤福ってことなんじゃないかと思う。

伊勢うどんについては、全然おすすめしないし僕はもう二度と食べたいと思わないのだが、赤福は結構好き。あのお団子は見た目は強烈に甘そうなのに、食べてみるとそれほどでもなく、夏場に食べても爽やかな余韻があって好き。

赤福 本店
赤福 本店
赤福 五十鈴川支店
赤福 五十鈴川支店

とくに、夏場は赤福氷といって、抹茶のかき氷のなかに赤福が入っていて、そのお団子が冷たいのに、どうやってこんなもちもちの状態にできるんだろうって不思議に思ってしまうほど。

ということで、その赤福をどこで食べるかってことなのだが、本店については大混雑でのんびり食べることも出来ない。なので、僕は市営駐車場の方にある五十鈴川支店という方で食べた。

お店の作りは本店に似ていて、ござがひかれた店内とか風が通って気持ちがいい。日本の正しい夏の日を過ごしているなって気分になる。

赤福

 

そして、本店と違って人もすくなくて静かでのんびりできる。並ぶことなんてないし、ゆっくり自分のペースで食べられる。食べたあとも、ゆっくり休めるし、それでいて気持ちのいい空間。本店で食べる理由はもはや見つからないのだが。

伊勢の雰囲気がありつつゆっくり赤福を楽しむには支店の方がおすすめです。

赤福 五十鈴川支店
住所:伊勢市宇治浦田1丁目11-5
時間・休みはWEBサイトで確認してください。

Related Post

Mojo Coffee(神楽坂)でゆったりとした朝の時間を過ごす... お店の外観は工場みたい サードウェーブコーヒーの波にのって、ニュージーランドからひっそりとやってきた(ように思える)モジョコーヒーというブランド。 日本拠点兼店舗兼カフェは神楽坂の裏通り、赤城神社の脇をぬけたもともとは印刷工場だったと思われるところをリノベーションして、ひっそりとやって...
夏のルスルスはかき氷が美味しいのです。... 菓子工房のルスルスといえば焼き菓子が有名で、鳥のかたちクッキーとかはギフトにもぴったりなスイーツだと思う。 ショップは東麻布と松屋銀座、そして浅草にある。なかでも浅草のお店は古民家をリノベーションしていて雰囲気もいいし好きなところ。 真夏などは土日祝を中心にイートインのスペースが開放され...
「Chanoko coffee roastery」焙煎所の横でカフェを楽しめる。... 東京23区のなかでものんびりした空気感がある自由が丘から奥沢あたり。自由が丘駅近くで人気のカフェ「茶乃子」の焙煎部門としてやっているお店では、軒先というかちょっとしたイートインスペースがあってコーヒーを楽しむことができるのです。 「Chanoko coffee roastery」へのアクセス 自...
安平老街のカフェでクマと和む 安平老街を散歩しているときに見つけた小さなカフェ。目印はこの常連客のクマ。 最初、お店の外からみかけたときは、ずんぐりしたおじさんがカフェのテーブルで落ち込んでいるのかと思った。。 本当に小さなカフェで趣味でやっているのか?くらいなので食事をするまでもないし、ドリンクの種類もあまりないの...
竹林に囲まれたDyen Sabai でランチ ナム・カーン川にかかる橋、ルアンパバン旧市街からこの橋を渡っていく まさにその「サバイ」という名前のとおり、すごい気持ちのいい場所でのランチだった。ルアンパバン旧市街の東側を流れているナム・カーン川にかかる竹製の橋を渡ってすぐ。 川の斜面をあがったところの竹林のなかにあるレストラン。斜...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください